アイコン 彼氏が彼女にムラっときた瞬間6選

2020.02.23

彼氏が彼女にムラっときた瞬間6選


「なぜかいつも以上に求めてきた」「原因はわからないけど、今日はなんだか激しい」こんなふうに、なぜだかわからないけど、やたらと彼がムラムラしていることってありませんか?

実は、女性にとっては気にもとめないようなことでも、男性にはムラムラとしてしまうことがあるんです。この記事では、彼女と一緒にいるとき、男性が思わずムラっとした瞬間エピソードをご紹介します。
「いつもね、キスするときはたいてい僕からなんです。それだけじゃなくて、舌を入れたり、キスしながら彼女の胸とかお尻を触ったり、そういうリードも全部僕からしています。まあ、ほとんどのカップルが、男性からリードしていることが多いかもしれませんね。

彼女がいっつも受け身なのもそれはそれでいいんですが、たまに彼女のほうから積極的になってくれることがあって。そのときはかなりムラっとしますね。彼女のほうから積極的になってくれると、全然エッチな雰囲気じゃなくても勃起する(笑)。

女性からリードするのって、人によっては苦手だったり、やったことがない女性も多いかもしれないけど、ほんの少しでも女性から攻めてあげると男はめっちゃムラっとしますよ。ぜひやってみてください」(Tさん・23歳)

ときには女性がリードするキスも、なかなかアツいかもしれませんね。勇気をだして、一歩踏み出してみましょう。
「けっこう定番なんですが、男って、パンチラ、ブラチラ、うなじ、ワキ、そういう普段は隠れている部分が見えたときにムラっとくる。デート中に見えると思わず、エロいこととか、セックスのことを考えちゃいます。

でも、だからといってガンガン露出すればいいっていうわけではない。あまりに露骨過ぎると、ほかの男の目線が気になってしまう。だから、あまり露出していないんだけど、ちょっと隙がある服、っていうさじ加減が、ムラっとくるポイントだと思います」(Yさん/27歳)

上手なさじ加減……。たしかに、露骨に狙い過ぎている服って、「エロい」を通り越して、ちょっとはしたなく感じちゃいますよね。品のある露出を意識して見るといいかも。
「スカートって、やっぱいいですよね。女性らしさ、かわいらしさ、エロさ、全部を兼ね備えている魔法の服ですよあれは(笑)。だから、彼女がスカートを、しかも短めのスカートを履いてきてくれると、けっこうムラっとします。

僕の彼女、悲しいことに、パンツのほうが好きみたいで、あんまりスカートを履いてくれないんですよ。でもこの前、僕がスカート好きなのを熱弁したら、しぶしぶ『じゃあ機会があったら履いてあげる』って言ってくれて。そして次のデートのとき履いてきてくれたんです。しかも、けっこう短めの攻めたやつを!

普段パンツスタイルが多い人は、ぜひここぞというときに、短めのスカートを履いてみてください。たぶん、それを見た彼氏はムラムラして、セックスまでなんとかもっていこうといつも以上に優しくしてくれると思いますよ(笑)」(Kさん/25歳)

彼を喜ばせたい、ふたりの関係をひとつ先に進めたい。そんなときには、スカートを履いてみてはいかが?
「僕が一番ムラっとするのは匂いですね。もはや、ニオイさえよければ見た目なんてあんま気にしない。ニオイだけでエッチしたくなる(笑)。

僕がめっちゃニオイフェチだっていうのもあるけど、実際のところ、嗅覚って五感の中でもっとも本能を刺激しやすいらしく、僕個人的には、それはたしかなことだと実感しています。

見た目にあまり自信がない人は、嗅覚で攻めてみるのも手かも」(Sさん/27歳)

たしかにニオイって、気分を大きく左右しますよね。大好きな彼氏の匂いで幸せな気持ちになったり心地よくリラックスできたり、そういう経験、女性にもあるのでは?

男ウケを狙うなら、リビドーロゼのような、自然で上品に男性を誘うことのできる香水を使ってみるのもいいかもしれません。

▼男性の性衝動スイッチを入れる「ベッド専用香水・リビドーロゼ
公式通販サイトでみる
「つい先日、彼女とデートをしていたときのことなんですが、その日はけっこう風が冷たくて肌寒かったんです。彼女は上着を羽織っていました。

その日はディナーに行くデートだったんですが、お店について彼女が上着を脱いだとき、思わずムラっとしちゃいました。なんと彼女、ノースリーブだったんですよ。

たかがノースリーブで興奮するの? なんて思う人もいるかもしれませんね。いや、それがね、興奮するんですよ(笑)。

女性の多くが、二の腕の魅力を知らなすぎる。二の腕ってほんとエロい部位ですよ。露出していても下品だと思われるようなエロさはないから、女性の皆様はどんどん二の腕を出して欲しいな(笑)」(Nさん/28歳)

男性って、なぜか二の腕が好きですよね。「いったいなにがいいの?」なんて思う女性も多いでしょうが、見せてあげるとあなたの彼も喜ぶかもしれませんよ。
「この前、僕が試験に合格したから、そのお祝いってことで手料理を振る舞うのと、あとお酒を用意してくれて。彼女の家で宅飲みをしたんですよ。

宅飲みっていうリラックスした環境のせいか、けっこうお酒に強い彼女がすぐに酔っちゃって。その姿がなんともエロかった(笑)。顔が紅潮していて、目がとろ~んってしていて、気持ちよさそうで幸せそうで……。性欲があまり強くない僕でも、『ヤリたい!』って思いましたね」(Uさん/22歳)

エッチなことに積極的ではない彼氏をその気にさせるには、お酒に酔った姿を見せると効くかもしれません。ただ、くれぐれも飲みすぎには気をつけてくださいね。
女性にとってはなんてことない瞬間でも、男性にとってはエロい。女性が思っている以上に、男性たちってけっこうムラムラしているようです。男性をその気にさせることが上手な女性というのは、きっと男性から愛される女性でもあるでしょう。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)


関連記事