アイコン ド定番体位が一番!正常位の種類と気持ちよくなるコツ

2020.01.25

ド定番体位が一番!正常位の種類と気持ちよくなるコツ

セックスの体位を聞かれたときに、真っ先に思い浮かべてしまう正常位。それほど人気で定番の体位ですが、中には「正常位でイマイチ気持ちよくなれない」「女性でもできる正常位のテクニックが知りたい」という人もいるようです。

人気の正常位をもっと知りたい。正常位でもっと気持ちよくなりたい……。

今回はそんなあなたへ、これを読めば劇的に気持ちよくなれる! 正常位のテクニックを紹介します。
こちらのアンケートを参考に「セックスでの好きな体位」を調べたところ、なんと79.4%の男女が正常位が好きという結果に。正常位のどのようなところが好きなのかを独自に聞いてみたところ、以下のような答えが返ってきました。

・スムーズにセックスしやすい
「前戯の体勢からそのまま挿入できるので流れがスムーズ」(20代/男性)
「1番やりやすい体位なので最初は必ずする」(20代/女性)

とくに多かった回答は「スムーズにセックスしやすい」というもの。誰もがやったことのある基本的な体位なので、自然に挿入できるというのが人気の理由だそうです。

・比較的無理のない体位
「体勢がラク」(20代/女性)
「入りにくくても相手の腰の下に枕を入れたりとすぐ対策できる」(30代/男性)

定番の正常位は比較的ラクな体勢で行えるのも人気だそう。とくに女性は「動かなくていいのでラク」という意見も多く見られました。

・お互いの顔が見える
「顔を見合わせるので愛を感じられる」(20代/女性)
「彼と手をつなぎながらできるところがいい」(20代/女性)

 女性に特に多かった「お互いの顔が見える」という回答。お互いの顔を見ながらのエッチは、興奮度も高まりますよね。

・フィニッシュ向けの体位
「1番やりやすいのでフィニッシュに向いている」(20代/男性)
「お腹に出しやすいので最後はいつも正常位です」(20代/男性)

ナマ派のカップルには「体外に出しやすい!」という理由でも正常位は人気のようです。また、男性が気持ちよく動けるという理由からもフィニッシュに向いているようです。

・お互いの身体を密着できる
「イクときにギュッと抱きしめられるのが好き」(20代/女性)
「胸フェチなので、彼女の胸に自分の身体を密着させるのが好き」(30代/女性)
抱きしめたりキスをしたりと密着度が高いので、愛情や興奮がリアルに伝わるのがいいそうです。
正常位はお互いの少し工夫するだけで、気持ちよさも断然変わってきます。男女で違う正常位の基本的なやり方を紹介します。

・足の開き方
女性が正常位で最も気をつけなければいけないことは、足の開き方です。膝を立てるように足を上に開くのではなく、脚をガバッと広げると男性が挿入がしやすくなります。

また、足を思い切り広げることで男性は「受け入れられている」という気持ちにもなるようです。イメージとしてはカエルのポーズを思い浮かべると、やりやすいと思います。

いきなり足を開くのが恥ずかしいという人は、挿入後に広げるといいでしょう。また、脚を男性の背中に絡ませる体勢も密着度が高まってオススメです。

・挿入方法
女性が仰向けになったら、男性はペニスを持ちながら女性の膣に当てるように押し込んでいきます。穴の位置がわかりにくいときは、ペニスで小陰唇をグリグリと刺激すると膣周りとペニスに愛液をつけることで挿入しやすくなります。

亀頭部分が入ったら、根元までゆっくりと挿入してください。挿入したら、ペニスが動かさず膣がペニスの形に合うように5秒ほど動かさない状態をキープし、膣とペニスが馴染んできたらゆっくりと腰を動かします。

・腰の振り方
正常位で腰を振るときは、女性のGスポットに触れるように意識して腰を動かすと女性も気持ちよさもアップ!

Gスポットは女性を仰向けに寝かせた状態で、膣に指を入れて3~5cm入った膣前壁にある少しザラザラした感触の場所です。前戯であらかじめ場所を確認しておくといいかもしれませんね。

ひとくくりに正常位といっても、48手では細かく名前が分けられてます。ここでは、色々な正常位の体位を紹介します。

・揚羽本手(あげはほんて)
女性が仰向けに寝た状態で股を開き、男性がペニスを挿入する密着度の高い正常位。女性が足を広げて上げた形アゲハ蝶に似ていることからこの名前が付けられたそうです。

・入り舟本手(いりぶねほんて)
基本の正常位の体勢から男性が膝立ちの状態になり、女性が脚を男性の腰上に絡めて下半身を浮かせた状態で行う『入り舟本手』。男性は女性の浮いた腰を抱きかかえ、女性は両手を後ろにつき体を支えます。女性はかなり体力を使う体位ですね。

・寿本手(ことぶきほんて)
女性は仰向けで脚を上げて、男性は膝と両手をつき女性にに覆いかぶさるようにペニスを膣に挿入します。基本の正常位と違うところはペニスを前後ではなく、上下に動かすところ。お互いが深い挿入を楽しむことができる体位です。

・笹舟本手(ささぶねほんて)
女性は両脚を閉じて膝を曲げた状態で、男性は女性の上がっているお尻に乗るように挿入する笹舟本手。クリトリスがむき出しになる体位でもあるので、同時にクリ刺激もできちゃいます。

・俵抱き本手(たわらだきほんて)
仰向けになった女性のお尻を、男性がグッと上に持ち上げながら挿入する体位です。この体位のポイントは結合部やクリトリスがすべて丸見えになるところ! 「全部見えるので興奮する」という男性も多い、人気の体位です。

・深山本手(みやまほんて)
女性が仰向けに寝転び足を曲げた状態で挿入し、男性は女性の足を抱え込むように浮かせる『深山本手』。正常位からの女性のマングリ返し……を想像すると分かりやすいと思います。

この体位のポイントは深く挿入できるということ。男性は強いピストンで突くことができるので、お互いにオーガズムを感じたいときにピッタリの体位です。

【関連記事】
男性が上になる正常位では、男性に身をまかせがち……という女性も多いそう。でも、実は女性の言葉やコツ次第で男性をさらに興奮させられることが! 正常位で男性でさらに気持ちよくさせちゃうテクニックを紹介します。

・感じていることを言葉で伝える
男女問わずエッチ中の気持ちよさを言葉で伝えられたらうれしいですよね。「すごく気持ちイイ」「アソコ、すごくアツくなってる……」などの言葉をたくさん使い、お互いの気持ちを高めてみましょう。

ただし男性がフィニッシュを迎えるときに喋るのは、集中できなくなってしまうのでNG。男性がイキそうになったときは喘ぎ声のみでOKです!(笑)。

・膣内の様子を実況する
「いっぱい、溢れてきているのわかる?」「〇〇くんのでいっぱいになってるよ」など、膣内の様子を実況するのも男性が興奮する要素のひとつ! あまり深く考えすぎず、思ったことをそのまま伝えるのがいいでしょう◎

・背中や腕をつかんで気持ちよさを表現
正常位の最中に背中をギュッと抱きしめられると「感じているんだな」と思う男性は多いようです。筆者がよくやるのは、男性の背中を抱きしめるときに軽く爪を立てるテクニック! 少し痛みを感じるけれど、跡が残らない程度に爪を立てるのがポイントです。

・膣内に力を籠めたり緩めたりしてみる
一定のピストンでは飽きてしまうように、膣の締まりも変えると途中でマンネリしません。膣を締めるときは、息をお腹から吸うように肛門を締めるイメージで行ってくださいね。また、エッチ中に自在に膣を締められる膣トレを普段から行っておくのもオススメです。

・腋は締めて胸を寄せて見せる
正常位の最中、胸が大きい人は何もしないと胸が横に流れてしまいます。また、胸が小さい人は乳首だけの状態に……正常位の最中は、脇を締めたり腕を胸の前でクロスさせるなどして谷間を作っておくと男性の興奮度も高まりますよ♡
定番の正常位ですが、人によっては「体勢がキツイ」など難しく感じているカップルも少なくないといいます。正常位が困難な女性の特徴とその解決法を紹介します。

・女性の上付き、下付きが極端
女性の膣の位置が極端な上付きや下付きな場合、正常位を難しく感じることがあるようです。下付きの女性はお尻にクッションを敷いて腰の位置をあげてみましょう。上付きの女性は背もたれを置いたりソファーに座るなどして、膣の位置を下げると挿入しやすくなります。

・女性の関節が硬い
身体が硬いというのも、正常位が苦手な女性には多く聞かれた意見でした。無理な体勢にならないよう、腰の下にクッションを入れて身体をV字型に曲げたり、男性の腰に足を絡ませるなどして密着度を高めることでカバーしましょう。
極めればもっとも簡単に行うことができ、さらに愛を深めることもできる正常位。テクニックを覚えて、パートナーと最高に気持ちいい正常位をしてみてくださいね!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【関連記事】

関連記事