アイコン 包茎ちんこにコンドームをつけるには?装着方法を知って楽しくセックスしよう!

2020.01.03

包茎ちんこにコンドームをつけるには?装着方法を知って楽しくセックスしよう!

セックスは気持ちイイものですが、同時に妊娠や性病のリスクも伴うものです。しかし彼が包茎だった場合、コンドームの付け方が分からなかったり付けるのが難しいと感じる女性も多いようです。「包茎でもコンドームは使えるの?」「正しいコンドームの装着法はどうやってやるの?」。そんな悩みにお答えします。

・包茎とは?
包茎とは男性のペニスの亀頭が包皮で覆われた状態のことをいいます。日本人男性に最も多いのは仮性包茎で通常時は亀頭が皮で覆われていますが、手でむくことができて勃起すると亀頭が露出するペニスのことを指します。

他には先端の包皮がせまく亀頭が露出できず勃起時に痛みを感じる真性包茎など、日本人男性のおよそ7割以上が包茎といわれています。

経験のあるほとんどの女性が男性の包茎ペニスをを見たことがあると思いますが、包茎をコンプレックスに感じている男性も多いようです。

・包茎でもコンドームは使える
セックスのとき、包茎の彼にコンドームをつけようとしたら「痛い!」と言われてしまった経験はないでしょうか?

仮性包茎でも皮が根本までむけない男性や、真性包茎の男性は無理矢理むかれると痛みを感じてしまうことがあります。しかし包茎だからといってコンドームをつけられないというわけではありません。

次の章では包茎のタイプ別に正しいコンドームの付け方をご紹介します。
■仮性包茎のコンドームの付け方

1.しっかりと剥いて亀頭を出す
仮性包茎の男性にコンドームを付けるときは、皮を限界までむいて亀頭をしっかりと露出させることが大切です。皮が亀頭に被った状態でコンドームを被せると、皮が引っ張られて痛みを感じてしまうことがあります。

皮を指でつまみ、やさしくむいて亀頭を露出させてあげましょう。また、皮をむきすぎると痛がってしまう男性には皮を亀頭の首あたりで抑えながらコンドームを根本まで下ろしてください。

2.ギンギンなほど勃起させる
ペニスの勃起が不十分のままコンドームを装着すると、挿入中に膣との摩擦でコンドームが取れてしまう恐れがあります。また勃起が不十分だとコンドームの中で皮が戻って再び被ってしまうことも。

必ず前戯やフェラで十分に勃起させてから装着してください。また、「コンドームをつける瞬間に萎えてしまう……」という彼にはエッチな雰囲気を作りながら行いましょう。口にコンドームを咥えたり、前戯の延長のようなエロい雰囲気でつけてみてくださいね。

3.皮とコンドームをしっかりと根元まで下ろす
コンドームを亀頭に被せたあとは、皮をコンドームの中に入れながらコンドームをペニスの根本までしっかりと下ろしましょう。皮が残ってしまった状態で挿入すると、コンドームが外れてしまう原因になります。

たるまないようにコンドームを最後まで根本まで下ろしたら装着完成です。 

4.付けたら早く挿入する
コンドームを装着したら、勃起が収まらないうちにすばやく挿入しましょう。ここで女性の濡れが足りないとコンドームが擦れてしまい女性は痛みを感じることも。

クンニや手マンで十分に濡らす、濡れが足りないときはコンドームの先にローションを付けると挿入がスムーズになります。ローションを根本まで付けてしまうと、コンドームが外れてしまう原因になるので亀頭部分に少しだけ塗るようにしてくださいね。

関連記事はコチラ▼▼

真性包茎の男性にコンドームを付けるときは、皮をむくと痛がってしまうことがあります。また、勃起をしすぎると皮が引っ張られて痛みを感じることもあるので慎重に行いましょう。

1.皮を上まであげて亀頭を皮で覆い被せた状態にする
指先を使い亀頭と皮を一緒に持ち、皮が覆いかぶさった状態でコンドームを装着させます。亀頭を痛がる男性もいるので初めは優しく乗せるように装着します。

2.皮を動かさずにコンドームを根元まで下ろす
コンドームを亀頭に乗せたら片手は皮と亀頭をを抑えたまま、もう片方の手でコンドームをクルクルと回しながらゆっくりと下ろしていきます。このとき皮がむけないように亀頭部分で優しく抑えるのがポイントです。根本までしっかり下ろしたことを確認したら装着完了です。

3.彼の痛くない体位で挿入する
真性包茎の男性は体位によっては皮が引っ張られてしまい、痛みを感じてしまうことがあります。挿入の体位は彼の無理のない範囲で行いましょう。また、女性が動くときも注意が必要です。騎乗位で女性が上になるときも、上下に動くより前後に動くことを意識するとペニスへの痛みが軽減されます。
包茎の彼にコンドームを付けることができても、勃起が収まってしまうとコンドームが外れやすくなってしまうことがあります。挿入中に起こるコンドームと包茎の問題について解説します。

・本番中は包茎のことは深く考えない
包茎にコンプレックスを持っている男性は、女性が包茎を変に思っていないか気にすることがあるようです。中には気にしすぎてしまいエッチ中にペニスが萎えてしまう……という男性も。

また「日本人のほとんどが包茎だし……」というフォローは余計に傷ついてしまうことも。「包茎なんて言葉知りません!」ぐらいの気持ちでいたほうが、お互いエッチに集中できるのかもしれませんね。

・興奮状態をキープできるようにする
男性のペニスを萎えさせないようにするためには、常にお互いが興奮状態でいることが大切です。そのためには雰囲気作りは欠かせないようにしましょう。たとえば、喘ぎ声が一定にならないようにする、彼が興奮する言葉をかけてあげる……など。

筆者の経験上、包茎の男性はコンプレックスの裏返しで女性よりも優位に立ちたいS気のある男性が多い気がします。男性を立てるように自分がMになる……など、相手の性癖に合わせてプレイすると良いでしょう。
彼が包茎でもきちんと装着されていれば、激しいプレイをしてもコンドームが抜けることはありません。でも、万が一彼が痛みを感じてしまったら……? ここではペニスへの摩擦が少なく痛みを感じにくい体位を紹介します。

・対面座位
男性がソファなどに座り、女性が対面にまたがって挿入する体位。密着を感じられるのでお互い興奮度が高まりますが、女性は腰を動かしにくくなるのでペニスへの刺激が軽減されます。ゆっくりと愛を深め合いながらエッチできるので、女性も満たされる体位です。

・背面側位
女性がうつ伏せまたは横向きに寝転び、男性も寝転んだ状態でバックで挿入する体位。女性のお尻側から入れるので膣の奥深くまで挿入することはできませんが、その分ペニスへの刺激も少なくなります。

また、男性は手が空くので乳首やクリトリスを刺激することもできます。挿入しながらクリイキさせることができるので、女性の満足度も高まる体位です。

・対面上体立位
男女が立ったまま向かい合い、女性の足を持ち上げて挿入します。男性は女性の体重を支えるため、激しいピストン運動ができなくなりペニスへの刺激を軽減できます。

身長差があるカップルで対面上体立位をするときは女性はハイヒールを履くと視覚的にも興奮度がアップします! また、玄関でエッチするのも良いですね。

以上の体位はペニスへの刺激が少ないので、包茎だけでなく早漏の男性にもオススメです。男性の体質や特徴に合わせてお互いが気持ち良くなれる体位を見つけてくださいね。
包茎の男性とエッチするときにコンドームをつけようとしたら「どうせ外れちゃうから」「皮が引っ張られて痛いから」と言われて結局、つけないでエッチしてしまった……という経験は筆者にもあります。

その後、何もなかったから良かったというわけではなく、性病や妊娠のリスクを減らすためにもコンドームは必ずつけるようにしましょう。エロい空気を壊さず自然な流れと手順でしっかりと装着すれば、きっとお互いがもっとセックスを楽しめるはずですよ!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼生よりも気持ちいい…肌のぬくもりに近いコンドーム
SKYN 10個入


Amazonでみる

関連記事はコチラ▼▼

関連記事