アイコン 20代から中折れに悩む男性も! 勃たない原因とカップルで乗り越える対策法

2019.10.06

20代から中折れに悩む男性も! 勃たない原因とカップルで乗り越える対策法

もしもパートナーが中折れになってしまったら……そんな未来予測をしたことがありますか? 男性は女性より平均寿命も短く、その分肉体的な機能も、同世代の女性に比べると早めに老化してしまいます。

とくにセックスについての能力の低下は著しいもので、中折れなんてある程度の年代に差し掛かると頻繁に生じることに。

30代で中折れに悩むようになる男性は大勢いますし、場合によっては10代後半、20代前半から早速中折れのジレンマに頭を抱える男性も。

中折れとはつまり、大抵の男性のとっては避けようのない事態と考えてもいいでしょう。

さて、ここで本題です。そもそも男性はなぜ中折れをするのでしょうか。これは加齢だけに原因があるわけでもないのです。中折れはどうすれば改善できるのか。これも気になるところですよね。

今回はこの2点にクローズアップして、中折れに悩むカップルを地球上から根絶することを目的としたいと思っているのです!

中折れの原因はさまざま……

■加齢

中折れの主要因として考えられるものはいくつもあります。が、それらについて女性が知識として取り入れることって、そうそう多くありませんよね。

男性がセックスの際に中折れしてしまうと、その時点で女性としては「自分のせい?」みたいに思ってモヤモヤしてしまうことはあるはず。でも、実際にその原因って女性にはないパターンが多いものなんです。

たとえば原因として一番大きなウェイトを占めているのが、冒頭でも触れたように「加齢」です。加齢ってなんだかんだダイレクトに身体機能の著しい低下を実感できるところなんですよね。

せっかくセックスしても、中折れしてしまって中座せざるを得なくなってしまったという悲しい事例は、筆者含め多くのアラサー・アラフォー男子が体感するところです。

そして原因が原因だけに、これを完璧に改善する方法は少ないのも悩ましいところ。

■ストレス

次に、生活のさまざまな局面で降りかかるストレスも中折れの原因としてカウントしてもいいかもしれません。

あなたがそうであるように、あなたのパートナーもまた、日常の色んな場面でストレスを蓄積しています。仕事、人間関係、金銭問題。こういった要因が積み重なると、人は身体機能を損ねてしまうもの。

男性の場合、不安と苛立ちが蓄積することで、中折れするほど体が参ってしまうようになるケースも、別にそこまで珍しいわけではありません。

とはいえストレスは、現代社会を普通に生きているだけでも男女の隔たりなくストックされてしまうものですから、抜本的な改善方法がそう多くないので困ってしまいますよね。

中折れの原因がストレスにある場合は、長期的なビジョンで対策しなければならないということが言えるでしょう。

■運動不足

それから運動不足! 意外とこれも中折れの呼び水になっちゃってます。体力がなければ運動は長続きしません。そしてセックスって、さまざまな体の筋肉を使う運動です。

単純に体力が乏しければ、それだけセックスをするのも苦痛となり、ピストン運動をしているだけで息が上がってしまい、セックスどころではなくなってしまいます。

そのために中折れを誘発するということは、往々にしてよくあるんですよね。やっぱり筆者の周囲の太った男性の友人たちは、セックスでよく中折れするとつぶやいていますし。

彼氏の中折れ対策 どうすればいい?

ストレス、運動不足、加齢による性欲低下など、中折れの原因はいくつか考えられます。しかし、それぞれに対処法もないわけでもありません。

対策法としては、カップルがお互いに気を遣うことで実践できるものもあります。

たとえば中折れしてしまった男性に対して「疲れてるんだね、気にしなくていいよ」という声をかけてあげるだけでも、だいぶ違います。

こういう声かけをされることで、男性の申し訳ないという気持ちや、情けない気持ちが幾分緩和され、精神的なストレスもまた和らぐのです。

ストレス由来の中折れであれば、こんな簡単な対策でも、続けることでパートナーの中折れ頻度は下がることとなります。

その上でしっかりと睡眠時間を確保させることも大事です。ストレスばかり溜め込んで、しかも寝ないって一番体に毒ですから……。

また、運動不足が原因の中折れ頻発であれば対処もよほど簡単ですよね。彼氏にジム通いをしてもらったり、一緒にジョギングする日課を設けるのもいいでしょう。

三日坊主にならないように、しっかり監視してあげたいところですが(笑)。それから中折れさせないためには、とにかくパートナー本人が精力をたぎらせていることも大事です。

セックス前日のオナ禁も効果的ですし、それに加えて亜鉛を多めに摂取してもらったり、セックス直前の飲酒を控えるなどの工夫も講じてもらいましょう。

こういう地道な努力をパートナーにやってもらうことで、中折れの頻度はどんどん低下していきます。

おわりに

まあその、中折れってどうしても男性にとっては「うわ。マジか」と大きなショックを及ぼしてしまう状況です

しかし、中折れするには加齢以外にもさまざなな原因がありますので、何かしらその理由を追求して、対策を講じるのも大事になります。1人で悩むより2人で考えるほうが、知恵も多く出ます。

中折れはカップルの問題でもありますので、面倒でも彼氏の中折れに対しては、「どうしてこうなったのか」と推察する時間を設けてあげてください。

きっと原因は見つかりますし、そうすれば対策もしやすくなり、パートナーにも大いに感謝されることでしょうから。(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事