アイコン 男が中折れした時にしてほしい女子の神対応

2019.09.13

男が中折れした時にしてほしい女子の神対応

どうも、ヤリチンです。

男にとってセックス中に中折れしてしまうのは、すごくショッキングな出来事で、「男としての尊厳」や「相手に対する申し訳なさ」や「勃たせたいのに勃たない焦り」に苛まれるんですよね。

接し方を間違えると、セックスレスやトラウマの原因になるので、気をつけたいところです。そこで今回は「男が中折れした時にしてほしい女子の神対応」についてお伝えします。

男心を勉強したい女性は、ぜひ最後までご覧ください。

男が中折れした時にしてほしい神対応

1.少し休ませてあげる
男が中折れした時にしてほしい神対応1つ目は、少し休ませてあげることです。

男は中折れすると「なんでこんな大事な時に寝てるんだよ! 早く起きろよ! 俺のチンコ!」と焦ってしまうのですが、焦れば焦るほどチンコは使い物にならなくなります。

女性に「こいつ使えねえな、この粗チン!」と思われるのは辛いですからね。そこで女性から「少し休もうよ」と提案してあげると、男は焦らなくて済むのですごく助かります。

プレッシャーを取り除くことで、男の中折れは回復しやすくなりますよ。

ぜひ男が中折れした時は、少し休ませてプレッシャーを与えないようにしてあげてくださいね。

2.フェラしてあげる
男が中折れした時は、フェラしてあげるととても感謝されますよ。フェラによる視覚的興奮や気持ちよさによって、再びチンコが復活できるからです。休ませる間にフェラすることで、中折れからの復活は早まります。

また、中折れという男にとって、屈辱的かつ女性に申し訳ないシチュエーションにおいて、献身的なフェラをするのは男性にとって好印象です。

相手の男性が中折れした時は、フェラしてあげることで自分の器の大きさを見せつけてやりましょう。

3.中断して寝かせてあげる
中折れして復活できないわ……という場合は、潔く寝かせてあげるのも大切です。中折れの原因がお酒の飲みすぎや、仕事疲れの場合は、まとまった時間休ませないと復活するのは難しいですよ。

朝立ちパワーを利用すると、昨晩のフニャチンが嘘のようにギンギンになっていることも多々あります。「これは無理そうだな」と思った場合は、さっさと寝かせてあげて朝セックスを楽しみにしておきましょう。

4.キスやハグで甘やかしてあげる
男が中折れした時は、キスやハグで甘やかしてあげるのも効果的ですよ。

中折れした時の男のメンタルは「なんてことだ……なんてことだ……」と自分のふがいなさに絶望している状態なのでズタボロです。

そんな時に「気にしなくていいよ」とキスやハグをしてあげると、男は「こんな自分を好きでいてくれてありがとう」と受け入れてもらった気持ちになれるので、相手の女性にすごく感謝します。

こういった辛い状況下でのキスやハグは、男の印象に特に残りやすいのでおすすめですよ。

男が中折れした時にやってはいけないNG対応

1.「もういいよ、このフニャチンが!」と罵る

男が中折れした時に絶対にやってはいけないのが罵ることです。

男サイドも好きで中折れしているわけではないので、「私の体じゃ満足できないの!? あぁん!?」「もういいよ、このフニャチンが!」と罵られると、しょんぼりしてしまいます。

男にとってチンコは自分とは別の気まぐれな生き物なので、何もやっても目を覚まさない時があるんです。

どれだけ女性が魅力的でも勃たない時は勃ちません。

罵られると割と本気でプライドを傷つけてしまい、再起不能になったり、関係にヒビが入ったりする可能性があるので、罵らないようにしましょう。

2.「私って魅力ないんだね……」と病む

男が中折れした時に「私って魅力ないんだね……」と病むのもNGです。

病んだ態度をとられると、男は「自分のせいで女性を傷つけてしまった……」で自己嫌悪に苛まれて、どうしようもなくなります。病んだ態度をとって謝らせたところで、お互いに幸せにはなりません。

セックスはあくまで2人が幸せになるため、仲良くなるためにするものなので、セックスで仲が悪くなるのでは本末転倒ですよ。

また男のチンコはデリケートなので、あなたの魅力の有無に関係なく中折れします。男が中折れしても、自分の魅力不足とは考えず、「そういう時もあるんだ」と受け入れてあげてください。

まとめ

以上、男が中折れした時にしてほしい女子の神対応をお伝えしました。

男からすると、チンコが立たない時もやさしい女性は、本命として最高の存在です。

男のチンコはとってもデリケートなもので、紗倉まなや明日花キララが目の前にいても、勃たない時は勃ちません。

男にとってチンコは体の一部というより、自分の体に別の生き物を飼ってる感覚なんですよね。そのため、自分の力じゃどうにもならないこともあるんです。

「この粗チン野郎が!」「お前のチンコは飾りか!?あぁ!?」と罵るのではなく、「大丈夫だよ」「少し休む?」と声をかけて自分の器の大きさを見せつつ、キスやハグといったイチャイチャを楽しんだりなど、急かさないのが有効ですよ。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事