アイコン アナルセックスって気持ちいいの? 経験者に聞いてみた

2019.07.09

アナルセックスって気持ちいいの? 経験者に聞いてみた

みなさんアナルセックスの経験はありますか?

最近、カジュアルに「アナルセックスしよう」と言い出す男性が増えてきているような気がします(あくまで私の身の回りの話です)。そもそも「そこは性器を入れる場所じゃない!」という拒否感のある女性も多いとは思うのですが、なんと、周りの女友達にたずねてみると割と多くの子が経験済みだったりもして……。

その反面、男性は「したことがない」という人が多いような印象。かくいう私も挿入の経験はありますが、はたして気持ちよかったか、と聞かれると……?

というわけで、実際のところ、本当はどれくらいみんなアナルセックスをしているものなのか? そして、それって本当に気持ちいいものなの!? という疑問を晴らすべく、ネットを通じて皆さまにアンケートを取ってみました。

アナルセックスを経験したことがある男女の割合は?

■アナルセックス、したことある?

まずは経験の有無をたずねてみました。女性105人、男性80人の回答中このような結果に。

<女性 105人>
したことがある 約46%
したことがない 約54%

<男性 80人>
したことがある 約38%
したことがない 約62%

女性の「したことがある」という割合に比べ、男性は「したことがない」という人が多いようです。これは特定の「アナル好き」な男性がいろいろな女性と行為を繰り返しているのかも!?

アナルセックス、してみたい?

次に、「したことがない」と答えた方にしてみたいかどうかをたずねてみました。

<女性 31人>
女性、してみたい 約26%
女性、興味はない 約74%

<男性 34人>
男性、してみたい 約47%
男性、興味はない 約53%

こちらは女性は圧倒的に興味がないという結果に。

とは言え、男性もそこまで物凄く興味が高いというわけでもないようです。(半数近い男性が興味があるというのをどう捉えるかによりますが……)

アナルセックスって本当に気持ちいいの?

そもそも本当にアナルセックスって気持ちいいのでしょうか? というわけで、実際、アナルセックス経験者のみなさんの話を聞いてみました。

■良くなかった派

やはりというべきか、女性からの感想で断トツに多かったのは否定的なご意見。

「痛かった」(女性)
「楽しくなかった」(女性)
「あまりいいものではない」(女性)

など、一言で切り捨て、というような感想が多かったです……。

「少しは気持ちよかったけれど、衛生的なことを考えると次もしたいとは思えない」(女性)

というシビアなご意見も。

「初めての時はきちんとした知識もなく、しっかりほぐれていなくて痛い思い出しかなく、気持ちいいと思うことは一度もなかったです。違う男性との時は生理中だからと無理やり入れられて……。痛いからやめてと言ってもやめて貰えずトラウマになりました」(女性)

という、実に酷い体験談もありました……。

男性の好奇心に無理やり付き合わされて痛い思いをしたという女性は思ったよりも多いようです。基本的に、前立腺のない女性がアナルセックスで快感を得るのは難しいこと。

男性の皆さんはもしも「アナルセックスがしたい」と思うなら、しっかりとした知識、そして準備を怠らず、自分勝手な挿入は絶対にしないようにしてください!

■気持ちよかった派

しかし否定的なご意見だけでなく、少数ではありますが、「きちんと準備をして臨めば気持ちよくなれた」「楽しかった」という体験談もありました。

「初めてのときは、とくに準備もなく、軽くローション付きのスティックでほぐされたくらいで挿入。(相手が?)慣れていたのか、痛みもなくすんなり入りました。嫌悪感や抵抗がなければ初めてでも入るし、気持ちよさも感じるんだなと思いました」(女性)

「初回は知識が乏しく、裂傷を負わせてしまった。以降は浣腸やローション、マッサージやアナルプラグで拡張した上で挿入行為を行った。ヴァギナよりも反応がいい相手だったので加虐的背徳感が増大した」(男性)

「処女と童貞同士で初体験をし、約1ヶ月後、性的好奇心が強い彼にお願いされていたしました。痛さと恐怖がありましたが、それ以上に『彼を興奮させている』『タブーな快楽』」などのうれしさが勝りました」(女性)

「時間をかけて半ば快楽責めのようなアナル拡張を施してくれた。気がついたときにはすんなりアナルに挿入されていて、おどろきよりも気持ちよくなりすぎていたため、あまりよく覚えていない」(女性)

「SMのパートナーだった女性に、プレイの一環としてアナルバイブを使われました。最初は異物感が凄かったですが普段使わない場所を触られていることに興奮しました。肉体的というよりは、精神的な快楽を求める間柄だったので成り立ったのだと思います」(その他)

など!

やはり「肉体的快感より背徳感のたしなみ」が多いようですが、体との相性や、しっかり準備されればちゃんと気持ちよくなれる人もいるようですね。

また、「気持ちよかった」というご意見の方は、事前準備などについて詳しく記述してくださる方が多かったのも印象的です。

とにかく、女性がアナルで気持ちよくなるためには、無理をさせない、時間をかけてしっかり慣らすということが大切なようです。

男性に挿入する人も……

少々イレギュラーですが、こちらは女性が男性のアナルに挿入したという体験談です。

「お付き合いしていた男性をもっと感じさせてあげたくて、それ用のグッズをアナル用のローションを使っていれてみたらとても感じてしまって、そのまま彼はアナル挿入と女装が趣味になってしまいました」(女性)

「相手は男性で、事前に浣腸をセルフでしてもらい、ゴムつきの指でほぐしてからペニバンで犯しました。指を入れた時に押し出される抵抗を感じながら楽しくて興奮しました」(女性)

「相手から要求されて合意しましたが、自分にはあまり合わなくて痛いことの方が多かったです。する側ではやはり相手の男性に請われてアナル用バイブを使用したことがあって、そちらは結構よろこばれました」(女性)

「もともとアナルセックスが好きで、専用の器具も持ってました。女性のアナルに器具を挿入しながら放尿させたり……。 逆に私もその女性にペニバンで挿入されちゃいました」(男性)

男性には前立腺があるので、比較的女性よりも気持ちよくなりやすい傾向にはあるのかも……?

とはいえ、肛門はとても繊細な器官であることは代わりません。もしもチャレンジする時には、相手の体を気遣って様子見をしつつ試してあげてくださいね。

【関連記事】

アナルセックスにはしっかりと準備を!

当たり前かもしれませんが、男性の要求による、早急な女性へのアナル挿入には、痛かった、よくなかったというご意見が多く、快感があったという人はじっくりと時間を掛けて準備をして貰えたという人がほとんどでした。

もしも気軽にアナルセックスに誘われたら、「きちんと準備ができなければダメ!」と断る勇気が必要かもしれません。

そしてこれを読んでいる男性のみなさんは、くれぐれも女性の身体を傷付けない、入念な準備をお願いします。
物理的に挿入が可能だったからといって、それだけでは決して気持ちがいいものではないということが、このアンケートの結果でご理解いただけたのではないかと思います。

ただ、しっかりとした準備と拡張の先の無理のない行為には、この上ない甘美な背徳感や快感が待っているのかも……!?

興味のある方はぜひ参考にしてみてください。(深志美由紀/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【関連記事】

関連記事