アイコン ヤリチンが「失いたくない」と思う女性の特徴

2019.01.28

ヤリチンが「失いたくない」と思う女性の特徴

どうもヤリチンです。

今回は、私ヤリチンが「失いたくない女性の特徴」についてお伝えします。

一般的にヤリチンというと「ヤリ捨て万歳! 女は食べ物だ!」と言いながら、女をとっかえひっかえしているイメージがあると思いますが、「この子は失いたくない……!」と思うことだってあるんです。

ではヤリチンが「この子は失いたくない……!」と思うのはどんな人なのでしょうか?

ヤリチンの心理が知りたい人はぜひ読んでみてください。

(1)一緒にいて楽しい女性

僕は「一緒にいて楽しい人って最強だな」と思ってて、それだけで一緒にいる理由になるんですよね。

「一緒にいて楽しい」って、使い古された言葉でありきたりなんですけど、「自分にとって一緒にいて楽しい人ってどんな人なんだろう?」と考えると、具体的なイメージがしづらくないですか?

例えばトークがおもしろい人、遊びをたくさん知っている人、よく笑う人、どれも一緒にいて楽しい感じはしますが、トークがおもしろい人でも自分に合う人・合わない人もいるし、一括りに「○○な人は一緒にいて楽しい!」って言いづらいです。

一緒にいて楽しい人って「この人を探していた!」と思える、パズルのピースがぴったりハマったような感覚があるんですよね。

「一緒にいて楽しい」と感じるには、ただおもしろいだけじゃダメで、お互いに「この人と一緒に楽しい」と思っている相思相愛の状態であること、お互いに最適な距離感を心得ていることが欠かせません。

そう考えると、自分にとって「一緒にいて楽しい人」を見つけるには、心の形が似ていること、相思相愛であることが必要ですが、そんな人はそうそういません。

そういう替えの効かない人に出会った時に、ヤリチンは「失いたくないな……」と思うんです。

(2)自分の人生を充実させている女性

「自分の人生を充実させている子」は素敵ですよね。

土日の予定がすべて彼氏で埋まるんじゃなくて、友達と遊んでたり勉強してたりする子だと、自分の世界を持っているのがわかって、人としての引き出しを感じるんです。

いつ誘ってもOKする子より「その日は忙しくて会えない」と言える子にキュンとします。そういう女性って恋愛しなくても本来は1人で楽しく生きていけるわけですが、そういう1人でも生きていける女性が「あえて自分に時間を割いてくれること」にすごく価値を感じて「失いたくない」と思うんですよね。

逆に土日の予定が全て彼氏で埋まるような「自分の人生を充実させてない子」って、引き出しが少なそうで「なんとなく生きてるだけの暇人」に見えて魅力を感じないし、代わりがいくらでも効きそうなので、大事にする気になりません。

(3)ポジティブな女性

ポジティブな女性は「失いたくないな、一緒にいたいな」と思います。

女性って自分に自信がなくてネガティブな人が多いな……と思っていて、ポジティブな人ってレアなんですよね。

例えば、僕が「かわいい」と言った時に「ブスだよ」「かわいくないよ」と言う女性はダメで「ありがとう」で及第点、「知ってる」と言える子はすごく魅力的。

僕は「ネガティブは本能でポジティブは習慣」と思っていて、ネガティブなのは人間のデフォルトで、ポジティブは自分の心がけで作っていくものだと考えています。

ポジティブな人って「どうしたらポジティブでいれるか」を考えて生きてきたわけで、自分のネガティブな本能と向き合ってきたところに、その人しかない色気を感じて「この人は失っちゃダメだ」と思うんですよね。

逆にネガティブなまま生きてきた女性はたいして頭を使って生きていないな……と思うので、色気を感じないし「代わりはいくらでもいるな」と思います。

セックス以外に魅力のある女性を「失いたくない」と感じる

以上、ヤリチンが「失いたくない」と思う女性の特徴でした。

ヤリチンが女性をとっかえひっかえできるのは、その女性にセックス以外の魅力を感じておらず「こいつの代わりはいくらでもいる」と思えるからで、セックス以外に魅力のある女性を見ると途端に「失いたくない」と思います。

あなたが「好きな人に愛されたい」「もっと一緒にいたい」と思うなら、相手のことをあれこれ考えるより、自分の人生を充実させて、魅力を高めた方がいいですよ。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事