アイコン 女性は知らない、男性のオナニー事情

女性は知らない、男性のオナニー事情

日常的にオナニーをしている男性はとても多いです。あなたの彼氏、会社の同僚、よく行くカフェの男性店員など、あなたの身のまわりにいる男性たちも、実はみんな毎日のようにオナニーをしているのかもしれません。

なかには「彼女がいるのにも関わらず毎日オナニーをしている」という男性や、「1回だけでは足りず、毎日何度もオナニーをしている」「気持ちいいオナニーのため、アダルトグッズを毎月多額のお金をかけている」なんて人もいて、女性にとってはちょっと理解できない部分もあるかもしれません。

この記事では、そんな男性のオナニーについて、その知られざる実態と神秘な世界についてご紹介します! 男性の性を知る参考にしてください。
まず男性のオナニーの頻度と、オナニーをするときどんなコンテンツを利用するか(つまりなにをオカズにオナニーするか)についてご紹介します。

株式会社TENGAヘルスケアが2017年に実施した「オナニー国勢調査 全国男性自慰行為調査」というものがあります。これによると、男性のオナニーの頻度は、日本全国で平均2.94回/週。
 
続いて、男性がオナニーのときオカズにしているもののランキングは以下の通りです。
 
1位 実写アダルト動画(無料)
2位 実写アダルト動画(有料)
3位 妄想のみ
4位 アダルトマンガ
5位 アダルトアニメ(無料)
 
1位の「実写アダルト動画(無料)」は2位を大きく突き放す圧倒的な人気で、スマホやパソコンで簡単に観ることができる手軽さがいいのかもしれません。

3位の「妄想のみ」について、引いてしまう人もいるかもしれない生々しいお話ですが、男性は妄想でオナニーをするとき、彼女のほかにAV女優、グラビアアイドル、アイドル、同級生や会社の同僚をオカズにオナニーする人もいます。普通にセックスしている妄想をする人もいれば、かなりアブノーマルなプレイを妄想する人もいます。

 
彼氏が頻繁にオナニーしている。これにたいして、彼女としては「私がいるのにどうしてオナニーするの?」「私じゃ満たされないの?」なんて思うかもしれません。彼女がいるのにオナニーをする男性、その心理を掘り下げていきましょう。
 

(1)セックスとオナニーは別物だから

「セックスとオナニー、例えるなら高級ステーキと高級寿司、みたいな感じだと思う。ステーキも寿司もどっちもおいしいし、どっちもちがった魅力がありますよね。どっちが優れているとかどっちが劣っているとか、そういう話じゃない。

セックスとオナニーにも同じことが言える。どっちも気持ちいいし、ちがった魅力がある。優劣ではない。だからセックスができるからってオナニーをしない、なんてことはない」(Tさん/28歳)
 

(2)気分転換

「朝起きてすぐ、頭と身体をスカッとさせたいときにシコるとか、夜なかなか寝つけないときに一回抜くとか、『なんかもやもやするな……』みたいなスッキリしないときにシコるとか……。なんていうんだろう、気分転換のような感覚でオナニーをすることも多いですね。

特に僕は朝オナニーをすることがしばしばあるのですが、スッと目覚めることができて『よし、今日も頑張るぞ!』って気持ちよく行動開始できます。朝お風呂に入って1日のスイッチを入れる人もいると思うんですが、それに近い感覚だと思います」(Oさん/30歳)
 
 

(3)早漏を隠すため

「お恥ずかしながら僕はけっこうな早漏です。3こすり半なんて言葉もあるじゃないですか。本当に、そういうレベルで深刻な早漏でして……。

彼女と初めてエッチしたときあまりにも早くイッてしまい、『え、もう終わり……?』って言いたそうな顔をされてしまい、それがけっこうなトラウマになっています……。

そんな早漏を改善したい、なんとかして彼女ともっと繋がっていたい。そんな思いから、セックスをする日は事前にオナニーをしておきます。1回抜いておけば多少は長持ちできるので」(Yさん/21歳)
 

(4)彼女では満たされないから

「今付き合っている彼女の話なんですが、俺とのセックスが初めてのセックスで、それまでは処女でした。まあ、経験が浅いから仕方ないんだけど、どうしてもセックスが退屈で……。

彼女にやさしくしよう、寄り添おう、彼女によろこんでもらおう、いつもそういう気持ちでいっぱいで、自分が気持ちよくなろうっていう暇がない。その物足りなさを解消するため、オナニーで処理します。まあ、浮気してほかの女性とセックスするよりは何倍もマシでしょ」(Kさん/25歳)
 

(5)趣味のような感覚でしている

「僕は今年大学を卒業して社会人になったのですが、勤務地がまさかの縁もゆかりもない場所で。友達はいないし、遊べるところもほとんどない。だからとにかくやることがない。ゲームも飽きちゃったし。そんな僕は趣味みたいな感覚でオナニーをしています。

いろんなジャンルのAVを観たり、通販でオナホールを買ったり……1日中オナニーをして過ごす日もあります(笑)。

なにか熱中できる趣味でもあればオナニーの頻度は減るかもしれないけど、今のところオナニーしかやることがない(笑)」(Sさん/23歳)
 

(6)習慣になっているから

「僕はほぼ毎日オナニーをしています。なんていうか、朝起きて顔を洗うとか、寝る前にストレッチをするとか、そういう1日のルーティンみたいな感覚になっていますね。

オナニーをすると心地よさや幸福感があるので、もしかしたら無自覚のうちに、そういう心地よさや幸福感を求めているのかもしれない。それによって僕は自分の心のバランスを保っているのかもしれない」(Mさん/27歳)
 

(7)紳士でいるため

「性欲が強いので、忙しい日以外ほぼ毎日2回以上オナニーしています。僕の性欲の強さは、彼女とのデート中にもいかんなく発揮されてしまいます(笑)。

どういうことかというと、デート中に彼女と手を繋いだり腕を組むと、もうセックスしたくてたまらなくなるんですよ(笑)。一緒に買い物をしているとき、一緒にご飯を食べているとき、もうムラムラしてしまってデートが全然楽しめない。とにかくセックスのことでいっぱいになります。

そんな性欲でいっぱいなままデートするのは申し訳ないので、オナニーをして性欲を沈めておく」(Yさん/21歳)
オナニーをする男性はたくさんいます。なかには彼氏に「私がいるんだからオナニーしないで!」なんて言いたくなる女性もいるかもしれません。

しかし、オナニーを禁止してしまうのはあまりおすすめしません。それは男性から性の楽しみを奪うことになります。「オナニーしすぎで性依存症に」といった深刻な状態でなければ、特に止めずにそのままオナニーを楽しませてあげるのがいいでしょう。(tsuta/ライター)
 (オトナのハウコレ編集部)


 

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事