アイコン 既婚者同士が出会う方法をヤリチンが解説

既婚者同士が出会う方法をヤリチンが解説

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。

既婚者といえど、新しい出会いをしたい時はあるもの。だけどなかなか既婚者が新しい出会いを探すのって難しいんですよね。

そこで今回は、これまで300人以上の異性と新しい出会いをしてきた僕が「既婚者同士が出会う方法」について、お伝えします。

既婚者だけど出会いたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。
既婚者の出会いにおすすめなのが、Twitterです。Twitterには「裏垢界隈」「オフパコ界隈」と呼ばれる集まりがいます。この集まりは、未婚・既婚問わず、セックスに興味津々の男女が集まることが特徴です。

Twitterで出会った男女がオフ会にして、そのままセックスする…いわゆるオフパコが当たり前のように起こる世界なんです。

パートナーとのセックスレスなどを理由に、裏垢・オフパコ界隈に属している既婚者も多いので、既婚者同士で出会う手段におすすめですよ。

ただし、出会うにはフォロワーを地道に増やす必要と、リプライやファボやDMといったTwitterの機能を使いこなして、地道に仲良くなる必要があります。そのため、手っとり早く出会いたい人には向いてないんですよね。

しかし地道にフォロワーを増やせば、出会いたい放題です。実際にツイッターを使って派手に遊んでいる既婚者は何人もいますからね。

フォロワーを増やすには、誰かの役に立つツイートや、エロい自撮り、相手を不快にしないリプライが大切です。特に最初の100人を増やすまでが鬼門。100人までフォロワーを増やせれば、500人→1000人と倍々ゲームのようにフォロワーが増えていき、出会える異性の数や質が高まってきます。

時間に余裕がある既婚者、文章が得意な既婚者、本気で出会いたい既婚者は、ぜひTwitterを使ってみてください。
既婚者の出会いにおすすめなのが、出会い系アプリです。出会い系アプリは未婚・既婚問わず異性との出会いを求めている人が多く使っているので、出会いやすいですよ。

ただし「割り切り」という金銭目的の出会いが目的である場合や、セックスが目的である「ヤリモク」といった不健全な出会い目的である場合も多いです。

そのため、純粋に友達が欲しい場合は向いていないでしょう。また、ただデートしたい場合にも向いていない可能性が高いです。

逆に既婚者同士でセックスしてストレス発散するんや!という場合にはおすすめですよ。自分がどんな出会いをしたいかによって、出会い系アプリを使うかどうか考えるといいでしょう。
既婚者の出会いにおすすめなのが、マッチングアプリです。マッチングアプリは出会い系アプリと違って、健全な出会いが多いのが特徴です。そのためデートをする既婚者友達を見つけるのに向いてますよ。

ただし、マッチングアプリはそもそも既婚者が使うこと自体が禁止であることがほとんど。既婚者であることがバレると強制退会になることがあります。とはいえ、出会いの手段として有効なのは間違いありません。

ちなみにおすすめのマッチングアプリは、Tinderです。カジュアルな出会いを求めている人が多く、こっそり使っている既婚者もたくさんいます。既婚者同士の出会いにおすすめですよ。気軽に出会いたい場合は、ぜひTinderを使ってみてくださいね。
以上、既婚者同士が出会う方法を紹介しました。

既婚者同士で出会うのは難易度が高いイメージがありますが、インターネットを駆使すれば出会うことは可能です。

自分がどんな出会いをしたいかによって、使うツールを選びましょう!

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう、願っています。

どうも、ヤリチンでした。

(やうゆ/ライター)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事