アイコン アソコが臭い…⁉ ビッチが教えるデリケートゾーンのニオイケア

アソコが臭い…⁉ ビッチが教えるデリケートゾーンのニオイケア

元ビッチの山崎アオイです。特に遊んでいた二十歳の頃は1年間で100人の男性とセックスしたことがあります。これだけの頻度でエッチをしていると常に気にしていたのはアソコのニオイケア。

アソコのニオイケアってセックス前にするのはもちろんなのですが、日頃のケアもすごく大切なんですよね。今回はビッチが日頃からしているアソコのニオイケアをご紹介します!

(1)毛を短めに処理をする

アソコのニオイの主な原因はムレ。アソコが蒸れているとニオイを発してしまうことがあるので、蒸れないように日頃からアンダーヘアを短く整えておくことが大切です。

私は脱毛サロンでVIOのムダ毛ケアをしているのですが、行く時間がないときは専用のヒートカッターを使って処理しています。

電熱線でカットするので毛先が丸くなりチクチクしません。エッチのときに毛先がチクチクしていると嫌がる男性もいるのでおすすめです!

▼毛先を丸くカットしてチクチク感なし!
LC Vライントリマーは、先端を焼き切って丸くできるアンダーヘア用カッター。毛を整えて、ふわふわなVIOに仕上げることができます。

(2)デリケートゾーン専用のソープで洗う

ボディソープは洗浄力が強いため、酸性に保たれている膣内のバランスが崩れて雑菌が繁殖しやすくなります。

雑菌が繁殖するとニオイの原因になってしまうのでアソコを洗うときは専用の石鹸で洗うようにしています。

デリケートゾーン専用の石けんは肌と同じ弱酸性でできているので肌に刺激を与えることなく洗うことができます。ボディソープでアソコが痛くなる……という方にもおすすめです!

▼ニオイ・黒ずみの元を洗い流す「ジャムウ・ハーバルソープ
シリーズ累計販売数305万個。植物の持つ自然な力で「黒ずみ・ニオイ」が気にならないように!洗浄力が強すぎるボディソープよりも、ジャムウ・ハーバルソープでやさしく洗い上げることで、デリケートゾーンのバランスを保ちます。

ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

(3)通気性のよい下着を履く

日頃のニオイケアは下着を通気性のよいものに変えるだけでも、対策することができます。アソコは蒸れることで臭いニオイを発します。

通気性の悪い下着をつけていると汗をかいてアソコが蒸れやすくなります。アオイのおすすめはシルクの下着。シルクは肌にも優しく、男性ウケもいいのでおすすめです♡

(4)海に行くときは要注意

この時期に行きたくなる海ですが、海水はデリケートゾーンの天敵。海の中で砂などがアソコに入ることは雑菌が入っているのと同じです。

雑菌が入ると膣炎になりやすく臭いニオイを発することがあります。私は海に行くときは必ず、ラッシュガードを下に履いてアソコに異物が入らないようにガードしています。

ラッシュガードを履きたくないという人は海に入った後に、セペなどの膣内洗浄器で洗浄するのがおすすめです。

(5)少しでも変なニオイがしたら病院へ

日頃からケアをしていても、変なニオイがしたときは迷わず婦人科に行くようにしています。アソコのニオイは放っておくとさらに悪化してしまうことがあります。

私の友人はニオイを半年間放置していたら膣炎を発症して、彼氏にクンニしてもらおうとしたときに彼を悶絶させたそうです……。原因不明なニオイがしたときは医師の診断におまかせしましょう。

(6)おりものシートを使う

エッチのときに彼が下着を脱がしてくれてニオイがしたら最悪ですよね。そうならないように、私はデートのときは必ずおりものシートをつけるようにしています。

おりものシートを使うときの注意点はこまめに取り替えること。おりものシートを長時間つけっぱなしでいると、外陰部やデリケートエリアが蒸れて雑菌が繁殖してかゆみやかぶれの原因になることがあります。体調が悪いときは腟炎を引き起こす恐れもあるので気をつけましょう!

(7)デリケートゾーン専用スプレーを使う

セックス直前に速攻でニオイを抑えたいというときはデリケートゾーンの専用スプレーを使うのがおすすめです。

私のおすすめは「ハーバルラクーンナチュラルミスト」。優しい石鹸の香りで消臭殺菌成分がデリケートゾーンのニオイに長時間アプローチ。

6種類のジャムウ成分も配合で膣の自浄作用を損なわずにデリケートゾーンケアをすることができます。ポーチに入るサイズなので常に持ち歩いています!

▼アソコのニオイが気になるなら…
仕事やデート前など、いつでもどこでも恋の悩みにシュッとひと吹き。ニオイが気になる部分の消臭ケアができます。満足できなければ返金可能(28日以内)

ハーバルラクーンナチュラルミストの詳細はこちら

(8)シャワーの洗い方にも注意

エッチ前にシャワーを浴びるという女性は多いと思いますが、ボディソープで腟内をゴシゴシ洗うのはNGです。

専用のソープがないときはボディソープでビラビラ(小陰唇)の外側を丁寧に洗うようにしましょう。小陰唇の外側のくぼみにカスが溜まってニオイを発するのでそこだけ丁寧に洗って後はお湯ですすぐだけで十分なニオイケアになります。
セックスの最中にアソコが臭かったら最悪ですよね。ましてそれが狙っている彼だったとしたら付き合うのはもちろん、2度とエッチをしてくれなくなるでしょう……。

そうならないために日頃からのケアは入念に! 自分のニオイってあまり嗅がないという女性が多いと思いますが、アソコのニオイは体のバロメーター! ニオイによって性感染症のチェックもできるので、こまめにチェック&ケアをしておきましょう!
(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事