アイコン SNSでバズった『例の全部盛り(ZEMALIA OTTO)』をパートナーと使ってみた

SNSでバズった『例の全部盛り(ZEMALIA OTTO)』をパートナーと使ってみた

「いつか欲しいと思ってたやつがさあ、あったんだよ!」

ある日、パートナーのところに遊びに行くと、彼は飛び跳ねて喜んでいた。

パートナーの手に握りしめられていたのは、とあるおもちゃ。でも、ただのおもちゃじゃなかった。

インターネットでは「例のアレ」とか「例の全部盛り」とか呼ばれるらしいそのグッズ。エロいこと大好きな男性も喜ぶくらいの、その多機能性とは……?

何かが画期的らしいというこのアイテム。見た目はふつ〜のバイブ……にしか見えない。

「いや! こちら、普通のバイブじゃございません」

だんだんバイブ商人みたいな話し方になってきた彼。じゃあなんだって言うんだ。

「使ってみたらわかるよ」と嬉しそうな彼、全然教えてくれないのでちょっぴり調べてみた。

まず、ブランド名は『ZEMALIA』。有名メーカー『SVAKOM』の姉妹ブランドらしい。SVAKOMも定番商品に定評があるだけでなく、遊び心の効いた新しいアイテムを多く生み出しているブランド。

そのSVAKOMの姉妹ブランドの、定番人気商品の一つがこの『ZEMALIA OTTO』らしい。

どうやらSNS発でバズった商品のようで、Twitterで検索をかけると、リアルな体験談もたくさん出てくる。大人のおもちゃに関しては、同じ日本人のレビューはやっぱり参考になる。

でもやっぱり、おもちゃを買ってくるパートナーの気持ちとしては「使う前に色々知りすぎず、新鮮な反応を楽しんでほしい」とのこと。この際、遣いながら体感したレビューをお届けしようと思う。

\会員登録で今すぐ使える500ポイントGet!/

ZEMALIA OTTO(例の全部盛り)をBeYourLoverで見る

後日、休日前の時間があるタイミング、いつもどおりいちゃいちゃしていたら、彼がうれしそうに全部盛りを取り出した。

サイズはよく見るサイズで、とくに太すぎず大きすぎず。個人的にはやっぱり、大人のおもちゃは普通サイズが一番いい。

異物を挿入するのは怖いという女性もやっぱり多いし、気持ちいいのも大切だけど、やっぱり「痛くない」という当たり前のハードルを超えてくれるのが一番大切だったりする。

彼がまず押したのは真ん中のボタン。どうやらこのボタンを押すと、バイブが人肌温度まで加熱されるらしい。

ちなみにこの機能、最近では少しづつ定番になりつつある機能のようだけど、筆者は初体験。乳繰り合いながら3分ほど待つと、どうやらバイブが温まったようだ。

温かいバイブの使用感は、一言で言うとけっこうよかった。みなさんは、風邪などで熱がある時にエッチをしたことがあるだろうか。

少女漫画のシチュエーションに憧れて、体調がヤバすぎない時に数度挑戦したことがあったのだけど、その時と同じ感覚。

人肌といいつつ、ちょっと熱っぽく感じるくらいの、自分の体温より少し温かい、ぬるま湯のような温度。シンプルにあてられた時に安心感があるし、入ってからも存在感を感じた。


次に彼が押したのは一番上のボタン。どうやらこちら彼の推しポイントだったようなのだけど、このボタンを押すと……お分かりいただけるだろうか。

写真だとなかなか伝わらないのだけれど、実は先端が5cmもギュンっと伸縮して、入れてるだけで高速ピストン状態になるのである。こ、これは……。

普通に気持ちいいのもそうなんだけど、どちらかというとテンションが上がった。おもちゃではあまり受けたことのない衝撃。なんだかすごい背徳感を感じるし、ゴリゴリ形状も相まって快感も加速していく。


ここで最後のダメ押し。一番下のボタンを押すと、二股に別れた短い方の部分がなんと……クリトリス吸引機能までついちゃってる〜〜!!

普通のクリ吸引に特化したおもちゃと比べると、ずれやすかったりはするんだけど、他にやられていることが多すぎてちょっと気が狂いそうになる。

でもこの気が狂っちゃってる感じが、お澄まし顔の姿も知っているパートナーからすると、めちゃめちゃエロかったりするらしい。

パートナーが手で動かしたりせずとも、入れっぱなしにしておくだけで思わず腰が震える感じ。おもちゃOKな女性からすると、ちょうどよくソフトなSプレイができそう。

\会員登録で今すぐ使える500ポイントGet!/

ZEMALIA OTTO(例の全部盛り)をBeYourLoverで見る

実際に使ってみると、SNSでバズるのも納得な感じ。

デザインはよくある感じなので、女子は自分で買うのは恥ずかしい……なんて思うかもしれないけど、実際これ、1人で使うのにもめちゃめちゃよさそうだった。

だって加熱機能を使えば1人の寂しさも感じづらいし、何よりピストン機能のおかげで「やられてる感」がめっちゃ出る。両手を離しても中で動き続けてくれるのも便利だし、多機能なのでぶっちゃけ快感を感じるまでも早い。

ただ、筆者のパートナー氏は「これ、やばすぎるからこれの快感に慣れすぎるのはダメ! 1人で使うのはたまににして!!」とも言っていた。まあ、そのくらいすごいバイブだったということ。

お値段がお手頃なのも素晴らしいところ。おもちゃエッチは好きだけど、普通のバイブじゃ飽き足らず……な状況の女子にはめっちゃおすすめ。

あとは、中の刺激も外の刺激も感じることができるので、意外とオーガズムの感覚がまだ分からないという人にもいいかもしれない。

いずれにせよ、やりすぎ注意。例の全部盛りでしかいけなくなりそうなくらい、パワープレイなおもちゃでしたとさ。(久留米あぽろ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

\会員登録で今すぐ使える500ポイントGet!/

ZEMALIA OTTO(例の全部盛り)をBeYourLoverで見る

関連記事はコチラ▼▼

関連記事