アイコン 女を沼らせる、色気のある男性の特徴

女を沼らせる、色気のある男性の特徴

色気のある人というのは男女問わずモテますよね。前回、色気のある女性について説明しましたが、色気のある男性にはどのような特徴があるのでしょうか。リアルな女性の声を元に「女性がときめく色気のある男性の特徴」を調査してみました。

【関連記事】

①口調がおだやか

「早口の人はこっちの喋る隙を与えてくれないので苦手。ゆっくり穏やかな口調で話す男性は大人の余裕と色気を感じます」(28歳/女性)
「穏やかな人と話していると、まったりとしてエロい気分になっちゃいます」(29歳/女性)

色気のある男性は口調がおだやかで知性のある話し方をします。おだやかな話し方はそれだけで相手に安心感を与えることができます。攻撃的だったり上から口調では相手に威圧感を与えてしまうので、女性からは敬遠されるでしょう。

話すスピードをゆっくりにしてきれいな言葉遣いをするだけで余裕のある大人の色気を出すことができます。

②物腰がやわらかい

「言動が激しくて落ち着きがない男性は子供っぽいと思っちゃう」(26歳/女性)
「クールで控えめだけれど物腰が柔らかな男性って色っぽいですよね」(24歳/女性)

物腰の柔らかい人には大人の余裕を感じますよね。たとえば、飲食店で店員さんに対して謙虚な接し方や丁寧な言葉づかいができる男性など。

物腰が柔らかい男性に対して女性は自然と心が開くはずです。人に対して横柄な態度で接する男性は余裕を感じられないしモテなさそうに見えてしまうでしょう。

③トラブルが起きても動じない

「トラブルが起きても慌てずに冷静に解決できる男性は、それだけで大人の余裕と色気を感じます」(28歳/女性)
「困難に直面したときにすぐに対処できる男性は、普段から周りを見て色々と考えているからだと思います」(32歳/女性)

常に時間や仕事に追われている男性って女性へのフォローも苦手なんですよね。そういう男性は常に自分のことで手一杯で周りのことを気遣う余裕がないのだと思います。

一方、余裕のある男性は仕事でもプラベでもきっちりと自己管理ができているので、何かトラブルが起きても冷静に対処することができます。タイムマネジメントが上手な男性は余裕がある大人の色気を感じますよね。

④女性のエスコートがスマート

「デート中に女性のことを常に考えてくれる、レディファーストな男性はモテると思う」(28歳/女性)
「デートのときにさりげない気遣いを見せてくれる男性はベッドの中でも優しそう」(31歳/女性)

自然な気遣いやレディーファーストができる紳士的な男性って色気を感じませんか? たとえばレストランで女性が座るときに椅子を引いてくれたり、タクシーを降りるときに手を差し伸べてくれたり……など、簡単に見えるけれどなかなか男性がしてくれない行動に女性はドキドキしてしまうものです。

紳士的な行動をさりげなくできる男性は自然と女性を引き付ける魅力があります。

⑤話を聞いているときの反応がよい

「女性は自分の話を聞いてくれるのが好き。でも、ただ聞くだけじゃなくて相槌をきちんと打ってくれる男性がいいですね」(29歳/女性)
「自分の話を面白おかしく話す人も楽しいけれど、相手の話を興味持って聞いてくれる男性はポイント高い」(32歳/女性)

相手の話に興味を持って聞いたり、質問をして会話を盛り上げられる男性と会話をするのって楽しいですよね。謙虚な男性は聞き上手なだけでなく、相手がどれだけ気持ちよく話せるかを気遣うことができます。

やたら自分のことを語ったり、自慢話ばかりをする男性はモテなさそうと思われてしまいます。相手の話を優先する男性の周りには「彼に話を聞いてもらいたい」という女性が自然と集まってくるのです。

⑥服を着ていてもわかるマッチョな体

「ふとしたときに見える体のパーツが男らしいとドキッとする。鍛えていることをやたらアピールするのはNG」(28歳/女性)
「話していてさりげなくボディタッチしたときに腕が太かったりすると『抱かれたい』って思っちゃう(笑)」(27歳/女性)

男性が女性らしい身体に色気を感じるのと同じように、女性も男性の筋肉や男らしい体つきに色気を感じるものです。たくましい二の腕や、引き締まった背中や腹筋は服を着ていても隠せるものではありませんよね。

変に筋肉を強調した服装よりも、服を着ていてもわかる筋肉美に「脱いだらどんな感じだろう」という妄想を掻き立てて、さらに色気を感じるのです。
男性の色気は外見よりも中身を重視する……という女性の声が多く聞かれました。男は顔ではありません。最低限の清潔感があって、後は中身に余裕を持つことで自然と色気は作られていきます。

「顔がイケメンじゃないし……」と悩んでいる男性は内面を磨き、大人の色気を出せるよう努力していきましょう♡
(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事