アイコン セフレのお陰で人生変わった! セックスもする友達との素敵なエピソード

セフレのお陰で人生変わった! セックスもする友達との素敵なエピソード

あなたはセフレについてどう思いますか? 肯定的な人もいれば、「付き合っていないのにセックスしちゃダメでしょ」「セフレをつくる人とか絶対無理」というふうに、セフレ否定派の人もきっと少なくないでしょう。

でも、実はセフレがいることで毎日が充実したり、「セフレのおかげで人生が変わった」なんて人もいるんです。この記事では、そんなセフレにまつわる素敵なエピソードをご紹介します!
「20代半ばくらいの頃にセフレがいました。そのセフレは、私の家から電車でだいたい30分くらいのところに住んでいて、わりと近いからすぐに会えました。したい日は仕事終わりでもセックスしていましたね。

したいと思ったときすぐにセックスができるのって本当にいいですよ。気持ちいいっていうのもあるけど、精神の安定という大きなメリットがあると思います。セフレがいた1年間、ずっと心が安定していたというか、落ち込んだりさみしくなったり、そんな気持ちになったことはありませんでした。

あ、そうそう、セックスをたくさんして女として自信がついたのか、当時はやたらとモテましたね。人生で3回訪れると言われているモテ期、その1回が来たっていう感じで。セックスで女性はキレイになるっていうのは、あながち嘘じゃないのかも。

あと、今でもおぼえているのですが、ある日ひとりでまったりカフェで過ごしていて、『セックスしたいな』と思ってセフレにライン、そして1時間以内にはもうセックスしていました(笑)。思い立ってからセックスまでのスピード感に、ふたりで笑いました」(女性/29歳)

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する
「セフレっていうと、ネガティブなイメージを抱く人もいるかもしれませんね。でも、僕みたいにセフレに救われた人もいるんですよ。
 
これはあまり思い出したくない話なのですが、以前僕は結婚を視野に入れて付き合っていた女性に浮気をされたことがあります。すごくショックで、仕事のモチベーションはガタ落ち、そして裏切られたことがきっかけで女性不信気味になってしまって……。『女なんてもういらない、生涯独身でいる』、なんて誓っていた気がします(笑)。
 
そんな状態ではありましたが、性欲というものはわいてくるんですよ。三大欲求に数えられるだけはあって、女性に傷つけられたとはいえセックスを求めている自分がいました。

セックスしたい、でも付き合うのは怖い。『また浮気されるんじゃないか』なんて思ってしまう。でもやっぱりセックスがしたい……。付き合わずにセックスができる相手が欲しい、そんな僕にはセフレがピッタリでした。そして1か月くらい経って、マッチングアプリでセフレをつくることができました。
 
そのセフレは、なんとも不思議な子というか、ドライだけどドライ過ぎないという感じで。セフレなので、当然恋人ではありません。でも、僕の誕生日をお祝いしてくれたり、会う日にあったかい飲み物を買ってくれたり、すごくやさしい子でした。

しかし、僕は女性不信で付き合う気はないし、相手はあくまでセフレなので、恋愛に発展することはありません。発展させる気もありませんでした。

しかし、その子と過ごすなかで、徐々に女性と付き合うことへの恐怖心がなくなっていくのを感じていました。『すべての女性が浮気をするような人間ではない、そうだ、こういうやさしい女性もたくさんいるんだ』ということに気づかされました。そんなの当たり前なのですが、浮気されて傷ついて女性不信になっていた僕にとっては大きな気づきでしたね。

今現在、その子とのセフレの関係は解消しています。連絡先もわかりません。そして僕には恋人がいて、近いうち結婚する予定です。当時、あのセフレに出会っていなければ僕はいったいどんな人生を歩んでいたのだろうか。きっと今みたいに、結婚する気なんてなかったでしょう。本当に感謝しかありません」(男性/33歳)
「彼氏とのセックスって、けっこう気を遣いませんか? 『私のやり方、変じゃないかな……』とか『顔を見られたくないな……』とか、せっかくのセックスなのに、頭の中はそんなことでいっぱい。そういうもやもやが邪魔して全然集中できない。そんなことってありません? なにを隠そう、私自身がそういう人です(笑)。

でもね、セフレとのセックスはまるで別物なんですよ。頭の中は『気持ちよくなりたい!』でいっぱい。もうね、マジで獣(笑)。ガンガン腰振るし、自分でクリや乳首をいじるし、よだれも愛液もべっちょべちょ、みたいな(笑)。でもそれでいい、それがいい。ただ快感を求めるだけのセックス。最高というほかないですよ」(女性/26歳)

▼セフレと出会える♡女性にオススメの出会い系サイト
PCMAX:オススメNo.1
ワクワクメール :イケメンが多い♡
ハッピーメール :会員数No.1
「今抱えている秘密、性癖、過去のやらかし、リアルな本音など、恋人に言えないことってみんなあるんじゃないかな。

『こんなことを言ったら嫌われそうだな』とか、あるいは『相手を傷つけたくないから言えない』とか、事情はいろいろあるだろうけど、1つや2つ、言えないことってありませんか? そんな秘密、セフレになるとたくさん聞けちゃうことがあるんですよ。

たとえば『彼女のまんこが臭すぎる』とか、『フェラのやる気がない彼女が嫌』とか、『セックスを断られることが多くてつらい』とか(笑)。

あと、以前セフレと街を歩いているとき、すれちがった女性のことをセフレがちらちら見ていたので、『なに? あんな感じの子が好きなの?』ときいてみたところ、『マジタイプ。ヤリてえ』と言っていました(笑)。

恋人同士だったらまずこんな会話しないですよね。こういう日常のワンシーンの男性心理を知れる。セフレっておもしろいなって思います。

私が思うに、過去にセフレがいた人って、異性の心理を本当によく理解できていると思う。だから恋人を作れば長続きするだろうし、夫婦になってもうまくいくんじゃないかな」(女性/24歳)
「あの子との出会いは合コンだったかな。すごく可愛い子でした。合コンの後日、ふたりでご飯に行ってそのあとホテルへ行き、一発決めてサヨナラしようと企んでいたのですが、その子にセックスを全否定されたんですよ(笑)。『そんなセックスじゃダメだ』『あなたは本当のセックスを知らない』なんて言われました。
 
面と向かって『お前のセックスは下手だ』って言われると、けっこうカチンとくるんですよ。正直けっこう不快でした。なんだこいつ、ケチつけてきやがってって思いました(笑)。
 
でも、話を聞いてみると、なんとその子は経験人数が3ケタ以上らしく、『そんな私がいろいろ教えるから』なんて提案してきて。

たしかに、前戯のとき手コキとフェラがやたら上手だとは思いましたが、まさかそんなセックスマスターだなんて予想外過ぎましたね。前戯のうまさ、そして経験人数3ケタ以上という話をきいて、すっかり彼女に圧倒されてしまい、彼女の指導を受けることになりました。
 
セックスのテクが1日で極められることはなく、日を改めて何度もセックス教室を開催してもらいました。セックス教室とはいっても、ホテルに行っていろいろ教えてもらいながらセックスするっていうだけなんですけど(笑)。

付き合っていないのにセックスをする関係、今思えばセフレという関係性ですね。でも、当時はお互いセフレという認識ではなく、師弟関係のような認識でしたね(笑)。

そんなこんなで何度もセックスを教え込まれて、結果として女性をイカせられるようになりました。クリトリス、Gスポット、ポルチオなどの性感帯はもちろん、それ以外の場所でもイカせられる自信があります。経験人数3ケタ超えはダテじゃないです」(男性/32歳)
ご紹介したように、セフレによって毎日が充実したり、セフレが人生にいい影響を及ぼすこともあります。セフレって、意外と悪くないのかもしれません。ただし、遊びでセックスする際には必ずコンドームをしてくださいね。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)
 
【女性がセフレを探すなら…】

セフレがほしい人にはかなり使えるのがPCMAXです。セフレ募集はもちろん、飲み友達やごはん友達など、恋愛感情ナシのライトな出会いが可能です。

また、女性は無料で使えるというのも大きなメリットでしょう。タダでセフレに出会って、飲み代もホテル代も負担してもらう。そんな出会いもできるかもしれません。

「知り合いに見つかるのが嫌だから、有名なマッチングアプリではなく、あえてPCMAXをこっそり使っている」というハイスペックな男性もちらほらいるので、思わぬ収穫があるかも。

日記を通じてほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、チャット機能で複数人でワイワイ盛り上がるなど、まるで普段使っているSNSのような感覚で使うことができるので、SNSに慣れ親しんでいる現代女性にとっては、かなり使い勝手のいいサービスです。

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する

関連記事はコチラ▼▼

関連記事