アイコン ビラビラが大きいと男性からどう思われる? 「小陰唇縮小術」とは?

ビラビラが大きいと男性からどう思われる? 「小陰唇縮小術」とは?

ビラビラが大きいと男性からどう思われる? そして「小陰唇縮小術」とは?気になる疑問を解説します!

あなたは自分のアソコのビラビラ(小陰唇)について考えたことはありますか? 普段、あまり気にしたことないという人もいるかもしれませんが、「もしかすると私のビラビラって大きい?」と悩んでいる女性も少なくないかもしれません。

どうしてビラビラが大きくなるの? 1度大きくなってしまったビラビラは元には戻らないの? ビラビラを小さくする「小陰唇縮小術」ってどんなもの? はたまた、男性はビラビラが大きい女性についてどう思っているのか……。そんな悩みを持つ女性のために解説します!
まず最初にビラビラの説明をさせていただきますと、ビラビラとは正式名称を小陰唇(しょういんしん)といって女性器の一部にあります。

小陰唇とは大陰唇の内側にある左右一対のヒダ状のものを指し、尿道口や膣にバイ菌などが入らないよう守ってくれる役割を持っています。

また、小陰唇を刺激すると性的快感が得られるのでオナニーで触ってしまう……という女性も多いといいます。

しかし、このビラビラが大きかったり黒いということで悩んでいる女性もいるといいます。今回はビラビラが大きいのが悩みという女性のために、コンプレックスとの向き合い方や小さくする手術法についてご紹介します。
まず、ビラビラが大きい女性について男性はどのようなイメージを持つのでしょうか。男性の本音を聞いてみました。

夜遊びしているイメージ

ネットなどでは「ビラビラが大きい=セックスや自慰のやりすぎ」というウワサもあるようで、それを信じてしまっている男性も少なからずいるのかもしれません。

ビラビラが大きい=遊んでいるというウワサに関してはこれは「ノー」です。ビラビラの大きさは、その人の本来の形や体質や遺伝的な問題によるものです。

ネットのウワサなどで「遊んでいる」と誤解されるのは心外ですが、男性が本当のことを知るきっかけは少ないのかもしれませんね。

初めて見た時に驚く

ビラビラの大きさは女性によって異なるものですが、ビラビラが小さい女性としか経験がない男性が初めて大きいビラビラを見ると驚いてしまう……という意見もありました。

確かに、女性でも初めてペニスが大きい男性とセックスするときにはビックリしてしまうかもしれませんね。逆に経験が多くて色々な女性を見ている男性なら、このようなことはならないと思います。

黒ずんでいると少し気になる

「大きいだけならまだしも、黒かったら少し気になってしまうかも……」という男性の意見です。やはり、ビラビラが黒いと遊んでいるなどネガティブなイメージが先行してしまうのかもしれません。しかし、黒ずみの主な原因は摩擦によるものです。

ビラビラが大きくて外に出ているほど下着に擦れてしまうので、トイレのときはトイレットペーパーであまり擦らないようにする、お風呂であまり洗いすぎないないなど対策をすることで軽減できるはずです。

興奮する

「セックスのときにビラビラが大きい女性だと絡まりつくから興奮する!」という男性もいるようです。確かに小陰唇が大きいほうが、ペニスに絡みつきやすいのかもしれません。

このような意見もあるので、ビラビラが大きいことが男性にとってすべてマイナスというわけではないのかも。また、「大きいほうが生々しいほうが感じがして興奮する」という声もありました。

とくに気にしない

実は女性が気にするほど、男性はそこまで見ていないという意見です。確かに明るいところでジックリ見ない限り、ビラビラの大きさや色まで男性はそこまで気にしないと思います。どうしても自分のビラビラが気になる……という女性は、常に電気を消してエッチするのも1つの方法かもしれませんね。

セックスしにくい

クンニをするときにビラビラが大きいと舐めづらい……という男性の意見です。確かに、ビラビラを掻き分けてクリトリスを探さないといけないのでなかなか大変そうです。しかし、このセリフを男性に言われてしまったら結婚ショックかもしれませんね……。

色々な意見が見られましたが、もっとも多かった意見は「好きな子だったらビラビラが大きくても小さくても気にならない」というものでした。

愛があれがアソコがどんな形でも問題ないということですよね。個人的にはあまり気にしたことがないので、男性に指摘されても「そう?」と言うだけであまり気にしたことがありません(笑)。長い人生でたった1人の男性に言われたことなんてすぐに忘れてしまうものです。
大きいビラビラを解決するためにはどのような方法があるのでしょうか? その1つとして「小陰唇縮小術」というが手術あります。

「小陰唇縮小術」とは分かりやすくいうと、大きいビラビラを切除する美容整形のこと。小陰唇には膣の乾燥や外敵物の侵入を防ぐ、尿の飛び散りを防ぐ、性交時に陰茎を支える、などの役割を持っています。小陰唇縮小術は、それらの機能を失わないように小陰唇の一部を切除して小さくするという手術です。

 中には小陰唇が大きいと自分では思っていても、実は「副皮」である場合もあるといいます。副皮とは女性器の一部で小陰唇の前方にある、クリトリス包皮につながる皮膚組織です。

小陰唇と見分けがつかない場合も多いので、判断がつかない場合は医師に相談することをおすすめします。小陰唇を切除しても副皮が被っている状態だと大陰唇からはみ出すので、そこに黒ずみが残ったり汚れが溜まることがあります。そのため、小陰唇と副皮をセットで小陰唇縮小術を受ける女性も多いそうです。

小陰唇縮小術には2つの施術法がある

1つ目の手術法は抜糸ありの施術法です。小陰唇を切除して、表側から糸が見えるように縫合します。患部が腫れやすい傾向になり、患部がむくんだ場合はそこに糸が食い込んで痛みが1週間ほど続くというリスクがあります。

2つ目は小陰唇を切除した後に患部の皮膚の内側だけを縫い、医療用ボンドでコーティングする「抜糸なし」の方法です。「抜糸あり」に比べると縫う時間が倍ぐらいかかるので、その分料金が高くなります。

価格はどのくらい?

病院や片側か両側かなど手術内容によって異なりますが、抜糸ありの場合、片側約60,000円~、両側約100,000万円~、抜糸なしの手術ですと片側約120,000~、両側約230,000~円ほどです。

どこで受けられる?

美容整形外科、婦人科形成、または専門のレディースクリニックでの施術が可能です。良い医師を選ぶコツは、「婦人科形成が得意です」という先生を選ぶこと。病院のHPに掲載されている「得意な出術ジャンル」を参考にする、または電話で問い合わせる際に「婦人科形成が得意な先生はいますか?」と聞くのも良いかもしれません。

リスクはある?

手術後の主なリスクは、腫れる、内出血斑、血腫形成、細菌感染、傷が開く、傷の治りが悪い、などがあります。また、瘢痕(傷跡)が残ったり、知覚鈍麻、知覚過敏を引き起こすこともあるといいます。

また、手術をしたからといって必ずしもビラビラが左右対称になるわけではありません。希望と異なる結果になったり、排尿時違和感または性交時の違和感などのリスクがないとも言い切れません。

▼デリケートゾーンの悩みを解決するなら……
女性器の形に悩みがある方は、医療脱毛や婦人科形成手術も行う湘南美容クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。カウンセリングは無料・誕生月は施術が10,000円割引で受けられます。

【カウンセリング無料】湘南美容クリニック・公式サイト

関連記事はコチラ▼▼

あまり気にしないようにする

ビラビラが大きいかも……と悩んでいる女性は多いといいますが、あまり深く気にしないのが1番です。というのも、実は小陰唇が外側に飛び出しているアソコは、女子の中でもっとも多く見られるタイプなんです。小陰唇が垂れ下がっているのは、年齢による老化やセックスの多少には何の関係のないこと。「自分のビラビラがハミ出ていて嫌!」と思う女性もいると思いますが、統計的にはノーマルなタイプなので気にしなくてOKだと思います。

黒ずみの原因になるので強く洗ったり摩擦を与えたりしない

ビラビラが大きいだけでなく、黒ずんでいることにも悩んでいる女性は多いと思います。黒ずみの主な原因はメラニン色素の沈着といわれています。

皮膚は紫外線や摩擦などの刺激を受けると、細胞を守るためにメラニン色素を作り出します。メラニン色素は本来、紫外線から細胞を守ろうと肌の奥まで紫外線が届かないようにブロックする役割を果たします。

肌が刺激を受けなくなればメラニンの生成はストップされて、不要となったメラニンは28日周期で来るターンオーバーによって自然と体外へと排出されます。しかし、メラニンが大量に生成されると排出が追いつかず肌に色素沈着してしまうことがあります。これが黒ずみの大きな原因となっています。

特にデリケートゾーンは黒ずみやすいといわれており、その理由はビラビラが大きくて擦れやすいため洗いすぎが原因で起こるといいます。また、生理時のナプキンや小さめのショーツやストッキングを履き続けることも摩擦の原因となるようです。

自信を身に付ける

女性の価値は、ビラビラだけで決まるわけではありません。もちろん男性にとって好きなアソコ、嫌いなアソコなどはあるかもしれませんが……その中で、小陰唇の存在なんて本当に大したことないものだと思います。男性は女性のアソコを見るとき、主に締まりや陰毛の濃さなどを見るといいます。

毛の濃さは自己処理や脱毛サロンでどうにでもなるし、膣の締りは膣トレで改善することができます。つまり、他の部分に自信を付けたのなら、ビラビラの大きさの悩みなんて小さいもの。悩んでいるヒマがあるのならば、身体の他の部分磨くことに時間を使いましょう。

マイナス要素だと思わない

先述した、男性の本音のように女性のビラビラに対してプラスの要素を持っている男性も多いので、そこまでマイナスだと悩む必要はないと思います!

むしろ、「大きいビラビラが好き」という男性もいるので、そういう彼氏を見つけるのも1つの手だと思います。女性にだって男性が理解できないようなフェチを持っている人もいますよね。

女性が皆、必ずしもチンコがデカイ男性が好きというわけではないし、中には毛深い男性が好きだったり、ポッチャリしている男性が好きという人もいます。完璧だけが愛されるとは思わないこと! そう考えるだけでも、悩みは大分ラクになると思いますよ。

彼を魅了できるエッチなテクを身に付ける

ビラビラがたとえ大きくても、エッチが上手なら問題ありません! 彼を魅了できるエッチテクを身に着けて彼を虜にしちゃいましょう♡ ビラビラが大きい方におすすめなエッチテクは……ずばり膣トレ! 膣の締まりをキツくすることで、ビラビラと膣内がチンコを締め付けて究極の名器を作ることも可能です。

もっとも簡単にできる膣トレ法は、肛門をすぼめてお尻をキュッと引き締める方法です。背筋を伸ばし、息をゆっくり吸いながら肛門を締めましょう。

このとき、膣を意識しながら吸い上げるようなイメージで行ってください。膣が締まったことを確認したら、息を吐きながら引き上げた膣と肛門をゆっくりとゆるめていきます。この動きを繰り返しで5分間行います。

また、肛門をすぼめるイメージで膣に力を入れて抜くのを繰り返すのもおすすめです。トイレで用を足しているとき、おしっこを出したり止めたりするのをリズム良く繰り返してみましょう。

さらに締りを実感しながら膣トレをしたいという方は、指を突っ込んで膣圧を上げる方法もおすすめです。アソコに指を突っ込み、息を吸いながら指を締め上げていきましょう。膣圧を実感するくらい、膣を締めるのがポイントです

また、最後のゆるみなどにも効果的な膣トレ用のインナーボールを使うと手っ取り早く締りを良くする方法でもあります。ビラビラの大きさのコンプレックスに負けないくらい、彼のモノを締め付けてみてくださいね♡
ビラビラがたとえ大きくても、他のテクニックでフォローできたり、美容整形で治すこともできちゃう時代です。

でも、この記事を呼んでいるあなたには、きっと大好きな彼がいて「彼にどう思われているのかが心配」なんだと思います。でも、逆の立場で考えてみてら……あなたは彼のアソコだけで好きになったわけではありませんよね。

自分のコンプレックスって恋人から見たら意外と気にしていなかったり、「カワイイ」と思われているのかもしれません。コンプレックスに対して悩む前に、きちんと捉えて向き合う姿勢が大切だと思いますよ。(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼デリケートゾーンの黒ずみ対策に
「イビサクリーム」は成分にこだわったお肌にやさしいクリーム。デリケートゾーン以外のくすみケアとして、乳首、ワキ、ヒジ、ヒザ、お尻にもお使いいただけます。
イビサクリームの詳細を見る

関連記事はコチラ▼▼

関連記事