アイコン セフレを作る男性の特徴と心理 なぜ女遊びをするの?

セフレを作る男性の特徴と心理 なぜ女遊びをするの?

セックスフレンド、略してセフレ。理解がある人もいれば、「セフレを作る人の気が知れない」というふうに理解できない人もいるでしょう。この記事では、セフレを作る男の特徴とその男性心理についてご紹介します。男心を理解する参考にしてください。

また、セフレと本命を判別するポイントについても合わせてご紹介しますので、「彼にとって私はセフレなの? それとも本命の彼女?」なんてお悩みの人もぜひ読んでみてください!

(1)性欲が強い

性欲が強い、セックスがしたい、よってセフレを作る。これはとてもわかりやすいですね。みんな口にはしませんが、「いろんな女性とセックスしたい」「彼女がいるけどほかの女性とセックスしたい」なんて思っている男性は意外と多いです。

(2)スペック高め

”英雄色を好む”なんて言葉もありますが、見た目、収入、性格など、セフレを作る男性は、たしかに女性を惹きつける強力な武器を持っている人も多いです。

そしてその高いスペックを「いかんなく発揮しないと」「俺はいい男なんだから、そのぶんいい思いをしないと。たくさんの女性とセックスしていいハズだ」なんて言わんばかりに、たくさんの女性とセックスしようと試みます。

(3)恋愛にトラウマがある

「過去に二股をかけられて恋愛が怖い」「ひどい失恋をしたばかりだ」など、恋愛にトラウマや恐怖心がある人がセフレを作るケースもあります。

「ひどい失恋をしたからしばらく彼女はいらない。しかし、彼女をつくる気はないけど性欲はたまる。セックスしたい。でも彼女はつくる気ないし、風俗を利用してお金をかけるのは嫌だし。そうだ、セフレを作ればいいのか」なんて心理がそこにはあります。 

(4)彼女のことが好きだから

彼女のことが好きだからセフレを作る。これ、すごく矛盾しているように思えるかもしれません。でも、以下のようなケースもあります。

「遠距離恋愛であまりセックスできなくて性欲がたまる。だからといって浮気なんて絶対したくないし、彼女と別れたくない。彼女と付き合いながら、ただ性欲解消のためにセックスがしたい」

「性欲旺盛な俺。でも、彼女の前では紳士的に振る舞いたい、性欲で理性を欠いてしまい、彼女に不快感をあたえたくない。だからセフレとセックスして性欲を解消しておく」
 
ご紹介した2つの例について「そもそもセフレがいる時点で浮気だ」と思う人もいるでしょう。たしかにそうとも言えますが、「セフレはただの性欲解消なので浮気じゃない、あくまで好きなのは彼女だ」と考えている男性もけっこういます。

(5)彼女とのセックスに退屈している

「彼女のことが好きだけど、セックスが超つまらない。でも、別れを決意するほどダメかといわれたら、そこまでではない。

でも、できればもっと気持ちいいセックスがしたい……」こんなもやもやを抱えている男性も実はけっこう多くて、彼女に見つからないよう、影でこっそりマッチングアプリを使うなどをしてセフレを作ります。

(6)過去に女遊びをした経験がある

「昔派手に遊んでいたときのうまみが忘れられない、また遊びたい……」というふうに、過去に女遊びをしていた人がセフレを作り、また派手に遊び始めることもあります。なかには、結婚目前になって「最後に遊んでおきたい」なんてセフレを作る人もいます。

(7)幼少期にさみしい思いをしていた

大人になっても愛情に飢えている人はたくさんいます。それは、「幼少期に親にも親戚にもしっかり面倒をみてもらえなかった」といった背景があったり、決して本人が悪いわけではないケースも多いです。

そのさみしさや愛情への飢えは、セックスである程度満たされることもあります。セフレとする愛のないセックスであっても、一時的に心が満たされるのです。

そして「セックスをすれば安心できる」という性依存症にも似たような状態になり、セフレを作りセックスをするようになります。

(8)仕事が忙しい

普段仕事で大忙しな人は、「忙しいので彼女を作っている余裕がない。でもセックスをしたいときもあるので、ヤリたいときにサッと会ってヤレる人が欲しい」という理由からセフレを作るケースがあります。

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する
あなたは彼の彼女だと思っていても、彼にとってあなたはセフレだった。怖い話ですが、これは実際に起こり得ることです。そこで、セフレと本命を判別するポイントをご紹介します。

(1)「好き」「愛している」といった言葉の有無

セフレにたいして、「好き」「愛している」という言葉は絶対言わない男性ってけっこう多いです。これは、もし恋愛関係を迫られたとき、「俺はあなたに一度も好きって言ったことないよね?」と言って逃げられるようにするため。

(2)セックスなしのデートの有無

ほとんどの場合、男性がセフレに求めるものはセックスだけです。一方、男性が彼女に求めるものは、セックスもそうですが、どこかデートに行ってふたりで思い出を作ったり、あるいは将来のことを見据えて付き合ったりといった、セックス以外にもたくさんのことを期待します。

この点から、「セックスなしのデートをしてくれるかどうか」は、セフレなのか本命なのか、その判断基準のひとつと言えるでしょう。

なかには、セフレとふたりでショッピングや食事に行く人もいます。しかし、周囲の人から「付き合っている」と思われないよう、手を繋いだり腕を組んだりは絶対しないなど、どこか一線を引いていることが多いです。

(3)記念日や誕生日を祝う気持ち

誕生日になった0時0分に「おめでとう!」のラインを送るとか、記念日にはサプライズを用意するといった、「お金ではなく、気持ちや時間をあなたのために割いてくれるかどうか」という視点もまた、セフレと本命を見分けるポイントです。

(4)セックス中、「大丈夫?」「痛くない?」といった気遣い

「セフレとのセックスはただの性欲解消、彼女とのセックスは愛を育むことが主な目的」というふうに、セフレと彼女ではセックスの目的がことなっています。

その目的のちがいはセックス中の言動に表れ、「大丈夫?」「痛くない?」といった気遣いの有無や、前戯をたっぷりしてくれるかどうかなどが判断のポイントになります。

(5)ていねいな後戯

セックスを終えたあとの彼の言動。これはわかりやすい判断基準かもしれません。

セフレとのセックスは性欲解消が目的で、男性は射精したらもう目標達成です。それ以上はなにもしません。一方彼女とのセックスは、愛を育むという目的も含まれるため、後戯でハグやキスをするなど、セックスが終わっても愛が冷めてしまわないよう努めます。

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する
単純に「セックスしたいから」という理由でセフレを作る人もいれば、もっと込み入った気持ちでセフレを作っている人もいます。「セフレ=悪」と考える人ももしかしたらいるかもしれませんが、考え方によっては、セフレを作るのって意外と理解の余地があるのかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【女性がセフレを探すなら…】

セフレがほしい人にはかなり使えるのがPCMAXです。セフレ募集はもちろん、飲み友達やごはん友達など、恋愛感情ナシのライトな出会いが可能です。

また、女性は無料で使えるというのも大きなメリットでしょう。タダでセフレに出会って、飲み代もホテル代も負担してもらう。そんな出会いもできるかもしれません。

「知り合いに見つかるのが嫌だから、有名なマッチングアプリではなく、あえてPCMAXをこっそり使っている」というハイスペックな男性もちらほらいるので、思わぬ収穫があるかも。

日記を通じてほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、チャット機能で複数人でワイワイ盛り上がるなど、まるで普段使っているSNSのような感覚で使うことができるので、SNSに慣れ親しんでいる現代女性にとっては、かなり使い勝手のいいサービスです。

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する


◆その他、おすすめのアプリ
セフレと出会える♡おすすめのマッチングサイト&アプリ11選

関連記事