アイコン セックスだけ? 男は都合のいい女に何を求めているの?

セックスだけ? 男は都合のいい女に何を求めているの?

「いい感じかも♪」と思っていた男性と付き合う前に関係を持ってしまい、そのまま付き合うことなくズルズル関係が続いている。彼女持ちの好きな人と身体だけの関係を持ってしまった、未練のある元カレとセックスだけはしている……。

このように好きな気持ちを上手く利用されて「都合のいい女」のポジションに立ってしまってはいませんか?

都合のいい女に位置づけられている女性は、辛いことばかりではなく、男性に甘い言葉も囁かれているため「いつかは彼女になれる」そう思いながら都合のいい女をしている女性も少なくありません。

ですが正直なところ、それは幻想に近く、都合のいい女をしていて後に彼女になれるパターンってあまりないんですよね。なぜなら男性が都合のいい女に求めているのはセックスをすることだけだからです。

この記事では都合のいい女の特徴や、都合のいい女を卒業する方法をご紹介していきます。セックスだけの関係はもう終わりにしたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。
都合のいい女の「都合のいい」はシンプルに男性にとって都合がいいということです。つまり男性が思う通りに動いてくれる女性のことを指します。

都合のいい女になるかの判断はセックスができるかどうかで決まります。面倒くさいデートやご機嫌とりはすっ飛ばし、「セックスだけをしたい」という欲望が都合のいい女性にぶつけられるのです。

よって「都合のいい女の魅力はセックスだけができる女であること」でしかないんですね。
都合のいい女はセックスがだけができる女であること」に変わりはありませんが、ほかにもいくつかの特徴があります。

自分と彼との関係に当てはまるものがないか確認してみてください。

男の言いなり


都合のいい女と男の関係は、圧倒的に男の方が優位な立場にあります。都合のいい女は彼に嫌われたくないので、彼の要求にはなんでも応じてしまいます。

彼がいつでも自分のことを切り捨てることができる、と薄々感じているため、彼の要求を従順に聞くことで捨てられないように立ち振る舞っているんですね。パワーバランスが完全に彼に支配されているなら都合のいい女になってしまっているのかもしれません。

呼んだらすぐくる


彼の要求に応えるため、呼ばれたらすぐに駆けつけるのも都合のいい女の特徴です。深夜であろうが、終電がなかろうが、彼に呼ばれたらすぐに身支度をして家を飛び出していませんか?

けれど彼は、本命の彼女にはこんな無茶な呼び出しは絶対にしません。あなたのことをいつでも呼び出せる便利な女、と思っているのがよく分かります。

ハードで自分本位なプレイも受け入れる


都合のいい女は「こんな要求に応えてあげられるのはわたしだけだから…」と彼のセックスの要求になんでも応えてあげてしまいがちです。

本当はしたくないのに応えている場合は要注意。彼の言いなりになることが慣れっこになってしまっています。男性は彼女にお願いできないプレイは風俗や都合のいい女で満たすことも少なくありません。

性癖の強いプレイを強いられるようであれば欲求解消のためにキープされている可能性が高いでしょう。

男が会いたい時だけLINEがくる


あなたが会いたい時や用事がある時は断られて、彼が会いたい時だけ呼び出されたり連絡がある。これも都合のいい女の典型的なパターン。

彼のペースに合わせてしまっている証拠です。あなたが送ったLINEへの返事も適当だったり全然返ってこなかったり、既読無視されてしまったりするのも、彼のペースに巻き込まれてしまっています。

セックス中の甘い言葉を信じがち


都合のいい女は、セックス中に彼が囁く甘い言葉を信じてしまいがちです。普段は冷たくされたり、雑に扱われたりしていても、セックスの時だけは甘い言葉を囁いてくれる彼のことを信じたい気持ちは分かりますが、男はセックス中は雰囲気で「好き」とか「かわいい」とか言いたくなるんですよね。

ロマンチストな男性ほど、良い雰囲気のときには甘い言葉を囁きがちですが本気で言っているわけではないことが多いので注意です。
甘いセリフを言われると、女性としては「大切にされているのかも?」「もしかしたら彼も好きって思ってくれているのかも?」と思ってしまいますよね。

しかし男性は都合のいい女のことを愛しているわけではありません。ではなぜ男性は都合のいい女に甘いセリフを言うのでしょうか?

セックスがスムーズに運ぶように


まず第一にセックスがスムーズに運ぶように、という理由があります。男性は都合のいい女のことを「セックスができる女」と思っているため、せっかく会ったのにセックスが出来ないと困るのです。

確実にセックスをするために、甘い言葉を囁いて、女性の気持ちを高めていきます。男性とは違い、女性は精神的な部分から性的興奮が高まっていくことが多いため、彼に対して「今日はセックスをしないぞ!」と心に決めていても、甘いセリフを囁かれて恋人のような空気になると「セックスをしてもいいかも」と思ってしまい、いつも同じことの繰り返しになります。

ムードを盛り上げるため


いくらセックスだけがしたいとはいえ、味気ないセックスでは面白味がありません。せっかくなら気持ちの良いセックスがしたいもの。そのためには女性側の気分も乗っていることが大前提です。

女性のセックスへの気持ちを前向きにし、双方が気持ちの良いセックスにするために、女性に甘い言葉をかけるのです。

「かわいいよ」「好きだよ」などの言葉をセックス中に囁かれて嫌な女性はいませんよね。彼はムードを盛り上げるために演出をしているのです。

都合よくつなぎとめるため


都合のいい女は彼との関係が曖昧なものであるため、精神的に不安定になることが多いです。彼が本当に自分を必要としているのかが分からず「彼から離れよう」という考えに思い至ることもあるかもしれません。

そのような事態を防ぐため、定期的に甘いセリフを言い、自分は彼女を必要としているということを言葉で表します。

こういったセリフに騙されてしまう女性は多いですが、言葉は言うだけならタダです。プレゼントと違ってお金はかからず効果は絶大。そのセリフの中に彼の気持ちはないと思った方がいいでしょう。

関連記事はコチラ▼▼

都合のいい女でいることは、楽ではありません。確実にあなたの精神をむしばみ、価値を落としていきます。かといって、やめようと思っても簡単にやめられるものではありません。

やめるためには強い意志を持って、彼という存在に立ち向かうことが大切です。現状をしっかりと見つめ、少しずつ彼から離れるステップを踏みましょう。

相手主導を辞めてNOという


まずはNOと言える自分を目指しましょう。今あなたは、彼に優位に立たれてしまっていて、彼の誘いやお願いを断れない状況にあります。

「断ったら嫌われる…」と思ってしまうかもしれませんが、彼はあなたのその断らない従順なところにつけ込んでいるのです。彼の言いなりになるのをやめる、という強い意志を持ってください。

セックス以外の武器を持つ


あなたは今、彼から「セックスだけしたい女」と思われていて、これは見下されていることを指します。彼の本命の女の子は彼と対等で、見下したり見下されたりはしていません。それは本命の女の子にはセックス以外にも愛せる要素があるからです。

趣味を持っている、料理が美味しい、仕事熱心など、彼にとって尊敬できる要素があるはず。あなたもセックス以外に何か魅力となり得るようなものを見つけてみるといいかもしれません。

自分を大事にしてくれない人は無視する


都合のいい女は「大事にされていない女」とも言えます。大事にされず蔑ろにされ続けていると、あなたの心は疲弊し続ける一方です。あなたの魅力もどんどん下がっていってしまいます。

まずは「この人はわたしを大事にしてくれているだろうか?」と改めて考えてみます。大事にしてくれていると感じなければ、その相手はあなたにとって必要ありませんので、無視してしまいましょう!

彼女になれるか聞いて、すぐなれないなら切る


これは最後の手段ですが、彼が曖昧なままにしている2人の関係をハッキリさせるのです。彼はハッキリとさせないことであなたに希望を持たせて関係を続けているので、あなたが関係性に切り込んで、曖昧な関係を終わりにしましょう。

「わたしのことどう思ってる?」「わたしあなたの彼女になれる?」そう聞いてみて、彼が誤魔化すようであれば、それはNOが答えです。彼との関係はこれ以上進展が見込めないので、切ってしまいましょう。
「セフレから本命になる」なんて夢を見ていても、元から本命として付き合っている彼女とは雲泥の差。本命の彼女より長くつながっていたとしても、彼には本命にするつもりなどさらさらありません。本命にするつもりであればもっと早くしています。

「都合のいい女でも彼のそばにいられるならそれでいい」というのであればいいですが、そうではなく本命の彼女を目指しているのであれば、その関係は早めに断ち切ったほうがいいでしょう。都合のいい女を卒業し、新たな出会いに目を向けてみてください。(ちーすん/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事