アイコン なぜ破局したの?男女が別れる理由9選

2021.08.19

なぜ破局したの?男女が別れる理由9選

男女が別れる理由。それはひとつではなく、カップルごとにさまざまな理由があります。愛を育んだふたりなのに、どうして別れてしまうのでしょうか。この記事では、男女が別れる理由をご紹介します。

知っておくことで別れを回避できるかもしれません。特に「付き合っては別れて」を繰り返してしまう人や、長く続く恋をしたことがない人は目を通しておいて損はない内容です。ぜひチェックしてみてください!
ささいなことから喧嘩に発展、つい感情的になって「もういい別れる!」と言ってしまう。感情的になってはいなくても、言い争いをして相手が言った言葉に「この人ちょっと無理だな」と引いてしまう。こうした喧嘩がきっかけによる別れは年齢問わずよく見られます。

揉めてしまったときはとにかくお互い冷静に。「相手を論破してやろう」という考えではなく、感情論で言い合うのでもなく、ふたりの間に生じた溝を埋めるための建設的な議論をするよう意識してください。
いわゆる性格の不一致というやつですね。付き合う前は「すごく性格合いそう!」と思っても実際付き合ってみたらうまくいかなかったり、「友達の関係が長いし付き合う前から相手のことは良く知っていた。

でもうまくいかなかった」なんてこともあります。恋愛における性格が合う・合わないというのは、実際付き合わないとわからない部分もあるのでけっこう難しい問題です。

この性格の相性については、ある程度の妥協も必要と言えるでしょう。いくら恋人とはいえ所詮は他人同士なので、「性格が100%合う」「24時間365日一緒にいてもまったくストレスを感じない」というのはなかなか難しいこと。多少の性格の不一致は、それはふたりの“ちがい”や“個性”として尊重し合うといいかもしれません。
恋人より魅力的な人があらわれたので「ほかに好きな人ができた」と告げて別れるパターンです。一方的な別れ方になるので、言われた側はかなりショックを受けるでしょう。

このパターンによる別れを防ぐには、パートナーとのラブラブ度をできるだけ高めておくことが重要です。「恋人のことが好きだ!」という気持ちが強ければ、たとえ魅力的な人があらわれても「いや、俺(私)には大切な恋人がいるから」と心のブレーキを踏んでくれることに期待できるでしょう。

関連記事はコチラ▼▼

なかなか会えないさみしさや不安。それがいかにつらいものか、遠距離恋愛経験者にはわかるでしょう。そして「会えないしつらいし、ふたりのために別れようか」なんて展開に……。

また、人によってはさみしさを紛らわすため、手近なところで浮気をしてしまうこともあります。
仕事でふたりとも忙しくて一緒にいられる時間がなくなる。会話がなくなる。次第にふたりの心は疎遠になり「一緒にいても意味ないね」なんて別れ話に……。そんな悲しいパターンです。

本当に忙しいとき、恋人のことを「めんどくさいな」「邪魔だな」なんて感じてしまうこともあるかもしれません。恋人がいてくれることのありがたみを忘れてしまいがちですので、恋人にたいする言動や態度には注意してください。

また、忙しくなる時期が事前にわかっていたら、あらかじめ「来週から月末ぐらいまで忙しくなるから返信遅くなるかも。ごめんね」なんて伝えておくのもいいでしょう。そうした小さなコミュニケーションがすれ違いを防ぐのに効果的です。
セックスの頻度が多い・少ない、プレイがつまらない・激しすぎるなど、セックスについて不満のある人は男女問わず多いです。

セックスについてパートナーと話し合うのってけっこう恥ずかしいですよね。でも、きちんと理解し合うことは非常に大切ですし、お互いのセックスを知ることでもっと仲良くなれることもあります。

セックスの不満が原因で別れるのを防ぐため、相互理解をふかめるため、きちんと話し合う場を設けてみるといいかもしれません。

関連記事はコチラ▼▼

「私はまだ結婚を考えていないのに、彼から“結婚したい”の圧がすごい……」というふうに、結婚にたいする温度差が原因で溝が生じてしまうケースもあります。

そのほかの結婚に関する別れの例として、「友達が結婚ラッシュ。『私もそろそろ……』と考えたとき、今付き合っている人はナシだと思ってしまった」とか「家事をまったくしない同棲中の彼。結婚は絶対ナシだなと思った」といったきっかけで別れに発展することもあります。
店員さんにタメ口、子どもやお年寄りにたいして冷たく接する、食べ方がめちゃくちゃ汚いなど、スッと冷めてしまいませんか?(笑)そうした「それはないでしょ……」という言動に冷めて別れるパターンです。

やっかいなことに、こういうドン引き行動って1回でもやってしまうとその時点でアウト、もう挽回のチャンスがないということも多いので、基本的なマナーや礼儀はしっかりわきまえておきたいですね。
嘘は別れの理由に十分なり得ます。別れまでいかなくても、一度失った信用はなかなか取り戻せませんので、嘘はつかないほうが賢明です。

特に「昔付き合っていた人にひどい嘘をつかれた」とか「元カノに浮気されたことがある」という人にたいして嘘をつくのは絶対やめてあげてください。古傷をえぐることになり、人間不信に陥ってしまう可能性があります。

「彼氏ができたけど親友に猛反対され、別れる決意をした」とか「結婚を視野に付き合っていたけど親に反対されて別れることに……」というふうに、周囲の反対で別れるケースもあります。

「そんな人とは別れたほうがいい!」とアドバイスしてくる人って、親身になって言ってくれていることもあれば、ただその人のエゴを押しつけていることもあるので、良いか悪いかは一概には言えないかもしれません。
恋人との別れは悲しいことです。最低でも数日はヘコみますし、人によっては食欲が落ちたり、夜寝られなくなるなんてこともあるでしょう。

しかし、恋人との別れは人を成長させてくれたり、その結果もっと素敵な恋ができるようになるなんてこともあります。そういう意味でいえば、別れは人生をより豊かにする最高のスパイスと言えるのかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事