アイコン SNSで発信する「ヤリモク女子」にエロ活のメリットを聞いてみた

2021.07.10

SNSで発信する「ヤリモク女子」にエロ活のメリットを聞いてみた

「ヤリモク」という言葉は、イメージとして男性的であるように考えられがちです。男性が女性を、セックスをする目的で弄ぶ行為――そう思われがちですが、今は女性側があえて男性を「ヤリモクとして扱う」事例も増えています。

妊娠のリスクなどを考えると、ヤリモクセックスは女性側のデメリットが大きいようにも見えますが、女性たちはどんなメリットがあって、あえてヤリモクセックスをしているのでしょうか。

SNSを覗くと、女性でもヤリモクを楽しんでいるアカウントが多く存在します。彼女たちは何をメリットに、そしてどのようにヤリモク男性と知り合っているのかを取材しました。
まず話を聞いたのは、女子大学生の匿名アカウントです。アカウントで顔出しはしておらず、日常の愚痴などをつぶやいているアカウントでしたが、彼女は最近、SNSで知り合った初対面の男性に、処女を捧げたのだといいます。

「もうすぐ社会人になるというのに、20歳を過ぎても彼氏ができたこともなく、セックスの経験もないことがずっとコンプレックスでした。このまま社会人になったら、女子大生というブランドすらなくなって、誰にも興味を持ってもらえないかもしれない……。

そう思い、SNSでハメ撮りをアップしている男性アカウントに連絡を取り、セックスを目的にラブホデートしてもらいました。

もちろん不安はあったので、ハメ撮りアカウントの中でも、動画を見ると女性を気遣ったセックスをしてくれるように見えた人にお願いしました。

結果的に処女卒セックスなのにすごく気持ちよくなれたし、行ってよかった。男性なら風俗に行くしかないと思うので、ありがたいことだと思います」(22歳/学生)

たしかに、男性の中には風俗以外にセックスの機会を持てず、童貞であることをこじらせてしまう人もいます。

その点、女性ならセックスの経験がなくても、望めば抱いてくれる男性は見つかりやすいでしょう。

SNSのハメ撮りアカウントは数万〜数十万フォロワーがいる人も多く、セックスの様子もアップされているので、その人のセックス観が先に確認できるというメリットもあります。
次に話を聞いたのは、SNSでもフォロワー多めの、ヤリモクセックスを発信している女性アカウントです。といっても無作為に行っているのではなく、彼女なりの「ヤリモクポリシー」があるようです。

「私は、ヤリモクでセックスするならイケメンとしかしないと決めています。だって、女性は股を開くといえば、付き合ったり結婚したりという意味では、到底手が届かないような男性にも抱いてもらえることがあるんですよ。

それなら、自分がタイプだと思う人とセックスしたいんです。恋愛感情が入ると自分も傷つくことが多いので、ヤリモクイケメンはマッチングアプリで探します。最初からセックスを匂わせてデートして、会うのは1回だけと決めています」(26歳/広告関係)

たしかに、男女逆にすると、美女が「セックスしたさ」を理由にフツメンを抱く……とは考えづらいですね。ハマりすぎるとこじらせていきそうですが、この女性のようにルールを決めて行う分には、眼福という恩恵は大いに受けられそうですね。

関連記事はコチラ▼▼

最後は、SNSの匿名アカウントでヤリモクセックスをし、人生ではじめて中イキを経験できたという女性に話を聞きました。

「私には現在、付き合って5年目の彼氏がいます。本当なら去年結婚式だったはずなのですが、新型コロナの影響で結婚式が延期になり、たまたままだ独身という状態です。私は経験人数が今の彼をいれても2人しかおらず、このまま結婚してしまうことに迷いがありました。

というのも、今の彼も私がはじめての相手で、セックスが上手い方ではないので、中イキの経験がまだなかったからなんです。結婚したら不倫はしたくない、けれど人生で一度くらい、中イキを経験してみたい……。

そう思い、性癖で繋がるマッチングサービスを使い、中イキさせてくれる人を探してヤリモクセックスしにいきました。

浮気行為自体はじめてで不安はありましたが、お互いにヤリモクで、今日限りということが逆に気軽でした。半日のラブホデートで中イキも経験でき、彼氏とのセックスでも中イキできるようになったので、行ってよかったです」(26歳/公務員)

自分が目的を持ってヤリモクセックスをする場合、相手も最初からヤリモクとわかってくれている方が、のちのち問題になりづらいというメリットもあります。割り切った関係だからこそ、セックスそのものに集中できる、セックス力が上がるとも考えられますね。
セックス力の向上、コンプレックスの克服、タイプの男性を抱くことによる癒やしなど、女性もセックスを目的に異性と会うということに、さまざまなメリットを見出しているようです。

これ以外にも、自分になにかしらポジティブなメリットがあれば、女性でもヤリモクセックスを楽しむことはできるということです。

SNSやマッチングアプリでヤリモクセックスを行う場合、初対面の人と会うということそのもののリスクは0ではないため、お相手は慎重に選ぶ必要はあります。

すぐに会おうとせず、まずはメッセージを重ねて、相手の人間性を知ってみましょう。避妊や性病を防ぐように努めることも忘れずに!(ミクニシオリ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事