アイコン 【ヤリチンが教える】男のパンツの上からチンコを触る時のコツ

2021.04.28

【ヤリチンが教える】男のパンツの上からチンコを触る時のコツ

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。

今回は、パンツの上からチンコを触る時のコツについてお伝えします。

男はパンツの上からチンコを触られると、先のことを妄想してギンギンに勃起するので、ぜひやってもらいたいテクニックです。それに加えて、これから紹介するテクニックを加えれば、好きな人をさらに興奮させられるでしょう。

たくさん求められたい女性は、ぜひ参考にしてくださいね。
パンツの上からチンコを触る時のコツは、まずは太ももを撫でることです。太ももを撫ででから段々とチンコを触ることで、焦らし効果が生まれます。男性は徐々にチンコに近づいていくあなたの指先を見て、我慢汁をたらすこと間違いありません。

太ももを撫でる時は、まずは外ももを撫でて、徐々に内ももを撫でるといいですよ。撫でる時は円を描くようになでたり、手のひらから指先で撫でるようにタッチを変えたりなど、バリュエーションをたくさん持てるとさらにグッド。彼はあまりの気持ちよさに、脱ぐ前からパンツの中で射精してしまうかもしれませんよ。
パンツの上からチンコを触る時のコツは、先っぽを円を描くように触ることです。チンコの先端は、デリケートで敏感な部分。手のひら全体で握るより、指先で円を描くように触ったほうが気持ちいいです。

円を描くように触る時は、力を抜くこと・ゆっくり円を回すことを意識しましょう。余韻を残すイメージで触ったほうが気持ちいいからです。先っぽを触り続けてくると、男性の我慢汁が段々と溢れてくるので、興奮しているのが分かりますよ。
パンツの上からチンコを触る時のコツは、キスしながら触ることです。キスで唇を動かすだけでなく、手を動かしてチンコを刺激してみてください。キスしながらチンコを触られると気持ちよさが倍増します。

慣れてない人だと、キスをしながら触ると「唇と手どちらに集中すればいいの?」と思うかもしれません。先に結論から言うと、交互に集中するのが正解です。唇に集中したら、次は手、手に集中したら、次は唇…というように、両方に気を配りながら触ることで、男性の上も下も気持ちよくできるでしょう。

関連記事はコチラ▼▼

パンツの上からチンコを触る時のコツは、乳首を舐めながら触ることです。乳首との同時責めは、破壊力抜群です。男性をアヘアヘに気持ちよくできますよ。

乳首の舐め方とチンコの触り方を連動させると、気持ちよさは倍増します。例えば、乳首を円を描くように舐めたら、チンコも円を描くように触る…、乳首を時計回りに触ったら、チンコは逆時計周りで触る……など、上と下の動きを連動させることで、男性の気持ちよさが倍増します。ぜひ実践してみてください。
パンツの上からチンコを触る時のコツは、「固くなってるよ?」と実況することです。チンコの状態がどうなっているかを伝えることで、男性の羞恥心を煽れますよ。

男は女性からエロい言葉責めをやられるのにに憧れを持っていることが多いです。M願望というやつですね。

「固くなってるよ?」「濡れてきてるよ?」と実況することで、そういった男性の心の奥底にあるM願望を刺激できるので、ムラムラさせられます。そのため、パンツの上からチンコを触る時は、ただ触るだけでなく実況中継しながら触ってみてください。
パンツの上からチンコを触る時のコツは、「早く舐めたい、脱がしていい?」と聞くことです。せっかちで欲しがりなところをアピールすることで、男性をムラムラの渦に巻き込むことができます。

「早く舐めたいの!」という姿勢をアピールすると、積極的な印象を与えられますよ。男はエロい女が大好きなので、喜ばれます。ぜひ実践してみてください。

関連記事はコチラ▼▼

以上、パンツの上からチンコを触る時のコツについてお伝えしました。

パンツの上からチンコを触る時は、円を描くように触ってみてください。ゆっくりとしたタッチで余韻を残すと、気持ちよくできますよ。乳首やキスで同時責めをするとさらに効果抜群です。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事