アイコン 恋愛経験が少ない女子とのセックスで引いた瞬間

2021.02.02

恋愛経験が少ない女子とのセックスで引いた瞬間

セックスって、毎回必ず気持ちよくなれるかと思いきや、ときにはうまくいかないこともあります。思うようにうまくできなかったり、なんとなく気分が乗らなかったり、特に経験が少ない人はわからないことも多く、失敗してしまうことは多々あります。

この記事では、恋愛経験が少ない女性としたセックスの苦労話を男性にきいてみたのでご紹介します。これからセックスをするであろう恋愛初心者はぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)いろいろ臭う

「ひょっとしたらこれは女性に限らず、男性にも言えることかもしれませんが、口臭、足のニオイ、あそこのニオイなど、ケアが甘いんですよね。セックスのときは距離が近いので、ささいなニオイはでもけっこう気づいてしまう。

悪臭ひとつで一気にムードが台無しになるから、ニオイはマジでケアしておいたほうがいいと思います」(Oさん/27歳)

(2)前戯でいっさい攻めてくれない

「やり方がわからないとか、あとは恥ずかしいとか言ってなにもしてくれない。まあ、気持ちはわからなくはないけど、それでも終始受け身なのはちょっとつまらないな。初めてのセックスならそれでも全然かまわないけど、何回かやっているのにいつまで経っても受け身のままっていうのはけっこうしらける」(Yさん/24歳)

(3)セックスをまるで汚いものかのように思っている言動

「大学生のときの話です。女子大に通うお嬢様とお付き合いしていたことがありました。彼女は僕が始めての彼氏ということで、人生初の彼氏にすごくよろこんでいましたね。僕も彼女のことを大切にしようと思い、ハグやキスをするまでに1か月ぐらい時間をかけました。いずれもエッチな感じではなく、フレンチキスでサラッとした感じのやつです。

そんな彼女と付き合って4か月くらいかな。おうちデートのとき、そろそろエッチしてもいいかなと思い、ハグをしている最中に彼女の胸を触りました。すると彼女は急に泣きだしてしまい、“そんな人だとは思わなかった……”と言ってきました。

彼女の中では、エッチなこと=汚らしいことという認識があるようで、胸を触ろうとした僕が許せないみたいで、それを期にだんだん疎遠になり別れました。

今になって思うのが、彼女は僕に恋をしていたわけではなく、恋に恋をしていた、という感じだったのでしょう。恋愛経験の少なさから、変にこじらせてしまったのか。セックスが汚いっていう人は、自分がなにで産まれてきたと思っているのでしょうかね(笑)」(Yさん/25歳) 

(4)「やだ!」「無理!」の連呼

「昔付き合っていた人の話です。これは僕にも責任があると思うのですが、セックスのとき、“やだ!”とか“無理!”と連呼されてめっちゃ萎えたことがあります。

恋愛経験が少なく男性慣れしていないからか、男性の身体に恐怖心を抱いてしまうのかもしれない。安心させてあげられなかった僕にも非はあるとは思うけど、なにもとって食おうとしているわけじゃないんだから、そんなに否定してくれなくてもいいじゃんって思いました。

これはすべての女性にぜひ知っておいて欲しいことなのですが、男性はセックスのとき、“やだ!”とか“無理!”と言われるとけっこうヘコみます(笑)。

“まだ慣れていないから挿入はやだ”みたいに、なにが嫌なのかきちんと言ってくれたらいいのですが、ただ否定されるだけだと、セックスという行為ではなく僕自身のことを拒絶されているような気がして傷つく」(Sさん/23歳)

(5)積極的なヘタクソ

「恋愛経験が少ないことが恥ずかしい。そう思う人って少なからずいると思う。経験の少なさを隠そうとして、“過去に経験があります、恋愛慣れてます”っていう嘘をつく人もいる。僕の元カノがそうでした。

友達の紹介で知り合った女性なのですが、けっこう自尊心が高い人でした。まわりから賢いと思われたい、男心がよくわかっていると思われたい。そういうオーラがあふれていて、いじられることを極端に嫌う。扱いにくいけど、それでも顔は可愛いから付き合っていました。

セックスのときも自尊心の塊っていう感じで、積極的にリードしようと頑張ってくれるんですよ。でも、経験がないからすごくヘタクソで……。

“どう? 気持ち良いでしょ?”なんて言ってくれるんだけど、全然気持ち良くない。でも彼女のことを傷つけないために気持ち良いふりをしました。

僕の話はちょっと特殊な例かもしれないけど、なにが言いたいかっていうと、経験がない人は、変にかっこつけないほうがいいよっていうことです」(Tさん/28歳)

(6)セックスに対して変な幻想を抱いている

「そう多くはないと思うんだけど、恋愛経験が少ない子のなかには、ちょっとエロい少女漫画の読みすぎなのか、セックスにたいして変な幻想を抱いている子もいる。

その幻想通りじゃないリアルなセックスを体験して、“思い描いていた理想と現実がちがう……”と言わんばかりに露骨に落胆される。いや、落胆されてもなあ……そんなの知らんがなって感じですよ」(Eさん/25歳)

(7)やる気を削ぐ下着

「経験の少ない初心な子って、下着にあまり気合をいれていなかったり、そもそも派手な下着を身に着けること自体恥ずかしいと思っていたりする。何枚かセットになって売っているような安い下着ばかり身に着けている。

男としては正直がっかりかな。服にはお金をかけておしゃれするのに、下着は地味で毛玉だらけ、ヨレヨレ、みたいな。下着フェチというわけではなく、とりわけ下着を重視しているわけじゃない僕でも、さすがにそれはやる気を削がれる」(Nさん/22歳)

(8)血が出る

「本人にまったく非はないと思います。むしろ上手にできない僕に非があると思います。そう思うんですけど、あそこから血が出るとゾッとしちゃう。血を見るとちんこがしゅしゅしゅーっと小さくなってしまう……」(Aさん/25歳)
男性はセックスのとき、無我夢中ではあはあ言って理性を失っていると思いきや、実は冷静で女性のこまかな言動をしっかりチェックしています。やらかしてしまい、引かれないよう注意してくださいね。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事