アイコン 彼氏が彼女に勃起してしまう瞬間とは

2021.02.13

彼氏が彼女に勃起してしまう瞬間とは

男性が勃起する瞬間、それはどんな状況でしょうか。AVを観ているとき、魅力的な女性を見たとき、乳首やペニスを触られたとき……。これらはきっとだれでも容易に想像できるでしょう。でも実はちょっと意外な瞬間に男性は勃起しているのです。この記事では、男性が彼女に勃起してしまう意外な瞬間をご紹介します。

(1)密室でふたりきり、いい雰囲気になったとき

「男って女の人の身体に触ったり、あるいは自分の身体に触ってもらったり、そういうボディタッチなしでも雰囲気だけで勃起することがあります。たとえばラブホや恋人の部屋でいい雰囲気になって、“いまからエッチなことをするぞ!”っていうとき。

あと、この前デートで観覧車に乗ったのですが、それだけで勃起しました(笑)。密室でふたりきりになる、っていうシチュエーションが勃起のきっかけになるのでしょうかね……。身体は嘘をつけませんね」(Kさん/24歳)

(2)眠そうな彼女を見たとき

「眠そうにしている女の子って、妙に股間を刺激してくれます。眠そうなのがかわいいのと、無防備な感じがいい。襲いたい気持ちになる。もちろん彼女に嫌われてしまうので襲ったことはないんですけどね。

僕以外にも、眠そうな彼女に勃起する男って実はけっこう多いんじゃないかな。眠そうにしているといつもやさしく撫でてくれたり、頭ポンポンをしてくれる。そんなやさしい男でも、内心“ちょっと手を伸ばせば襲えるよな……”なんて考えている男もいるかもしれない」(Sさん/27歳)

(3)エロい展開を期待してしまうシチュエーションに遭遇したとき

「たとえば彼女が家に泊まりにきて、彼女がお風呂に入っているとします。脱衣所には当然彼女が脱いだ服が置いてありますね。

その脱いだ服を見ただけでも勃起すると思う。なんていうか、お風呂の一歩手前の脱衣所に服が脱ぎ捨ててあると、『それってつまり、この扉の向こうには裸の彼女がいるっていうことだよな?』というエロい展開を妄想する余地があるじゃないですか。

このように、直接裸を見たり触ったりしなくても、エロい展開を期待させてくれるシチュエーションだけで十分勃起できる」(Uさん/21歳)

(4)初心な男は手を繋いだだけでも勃起する

「恥ずかしい話なのですが、25歳になって生まれて初めて彼女ができました。僕は今までモテたことないし、最悪一生童貞でもいいかななんて覚悟をしていたのですが、奇跡がおきて彼女ができました。

まだセックスはしていないし、エッチなことはなにもしていないプラトニックな関係なのですが、それでも彼女に勃起したことがあります。それは、一緒にショッピングをしている最中に手を繋いだときです。すごく幸せでうれしくて勃起していました。

男って、エロい気持ちだけではなく、すごくうれしいときも勃起することがあるんです。決して彼女に触れて欲情したとか、エロい気持ちになったというわけではありませんよ。

朝立ちも同じですね。朝起きて血流がよくなるからペニスにも血がめぐって起つっていう仕組みらしいですよ。つまりなにが言いたいかと言うと、勃起=エロい気分ではない。朝立ちとか、あるいは僕みたいな初心すぎるがゆえの勃起もあるんです」(Iさん/25歳)

(5)急な「エッチしたくなっちゃった」

「この前、彼女とLINEのやりとりをしていたときのことです。彼女からいきなり『ちょっと変なこと言ってもいい?』なんてメッセージがきました。

なにか傷つけるようなことをしてしまったのか、ひどいこと言っちゃったかな、なんて不安に思っていたら、『急にエッチしたくなっちゃった』とのことでした(笑)。普段あまり下ネタを言わない人なので、このひとことは妙に興奮しましたね。

『面と向かって言うのは無理だけど、LINEなら大胆なことも言える』という女性や、エッチのときあまり積極的になれない女性は、ラインで攻めるのも良いかもしれないね」(Yさん/24歳)

(6)彼女の部屋に泊まったとき

「僕、彼女の部屋に遊びに行くのがすごく好きです。いいニオイがするし、彼女が僕を部屋に招いてくれたっていう“受け入れてもらえた感”がうれしい。部屋にいるだけでもちょっと勃起しそうになる(笑)。

また、これは秘密の話なのですが、彼女の部屋に泊まったとき、寝起きの僕をおいて彼女が買い出しに行ったことがあるんですよ。女性の部屋にひとりきり。そのシチュエーションにとんでもなく勃起しました。

別に部屋をあさったわけではないのですが、“ちょっと手を伸ばせば彼女の知られざる秘密を知れるかもしれない……”というワクワク感、高揚感はたまりませんでしたね」(Tさん/28歳)
日常生活の中で勃起すると男性は「恥ずかしい、見られたくない」と思うもので、なんとか隠そうとします。「勃起しちゃった、ちょっと待って」なんて言う男性は滅多にいません。いかに不審に思われず上手に隠すかがポイントです。

具体的にどんな行動で勃起を隠すのかご紹介しますので、こうした行動をしていたらあたたかい目でみてあげてください。

(1)立ち上がろうとしない

勃起した状態で立ち上がってしまったら、股間がパンパンになった姿があらわになってしまいます。勃起がおさまるまで、なんとか立ち上がらないで済むように思考錯誤します。

たとえばデート中、カフェやレストランで食事を終え、そろそろ切り上げようと席を立とうとしたとき、「あれ、ちょっと待って、なにか言おうとしていたことがあったんだけど……」みたいに、なにか話があるようなフリをして着席している状態を維持します。

そのほか、「あ、ごめんヒモがほどけた」なんて言って靴ヒモを結びなおそうとしゃがむことも。

(2)身体を屈める

「筋トレのしすぎで腹筋が痛い……」とか、「この前腰やっちゃって。いてて……」といって身体を屈め隠すワザです。

フル勃起した状態では、身体を屈める程度ではごまかせないことが多いので、半勃起かあるいは「ヤバい、勃起しかけている」というときによく使われるワザです。

(3)ズボンのポケットに手を入れてチンポジ修正

ズボンのポケットに手を入れて、勃起したペニスが目立たないようになんとかチンポジを修正します。ポケットが大きなパンツの場合は特に有効で、勃起がおさまるまでポケット越しにペニスを自分で持っている、なんてこともあります。男性もけっこう頑張っているんです(笑)。
男性が勃起する瞬間は、性的興奮のほか好きな人と一緒にいられることに対するよろこびゆえに勃起するケースもあります。そのため、彼氏が勃起してしまうのはとても良いことと言えるでしょう。

ただ、ベッドの上以外で勃起してしまうことを恥ずかしいと感じる男性は多いので、決してイジったり冷やかさないようにしてあげてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事