アイコン 【ヤリチンが語る】男にとって理想的な女性の乳首とは

2021.01.24

【ヤリチンが語る】男にとって理想的な女性の乳首とは

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。

この記事では、300人以上の女性とセックスしてきた僕が「男にとって理想的な女性の乳首」について紹介します。

乳首は十人十色で、個性が出る部位です。色だけとってもピンク乳首もいれば茶色乳首もいて、ドス黒乳首なんてのもいます。でもたまに「これは、たまんねえ」と心を奪われる美乳首に遭遇することがあるんです。

では、 男にとって理想的な女性の乳首にはどのような特徴があるのでしょうか。

男心を勉強したい人は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。
1番理想的なのは、感度が良い乳首ですね。感度が良いほうが責めがいがあって、セックスを楽しめますからね。舐めたり触ったりしたときにたくさん感じてくれるほうが嬉しいですし、ムラムラしてきます。

ちなみに、僕が今まで出会った女の子で、感度が良かったのはwithで出会ったみずきちゃん(仮名)でした。みずきちゃんはAカップでしたが、乳首を触るだけでパンツがグショグショになってしまうド変態ちっぱいの持ち主です。

リアクションがすごくエロくてたまらなかったです。揉めないおっぱいでも、触って楽しみ、舐めて楽しみ、甘噛みして楽しみ…と様々な楽しみ方で堪能できたので思い出深い乳首でしたね。

逆に、たまにおっぱい感じないんだよね…という女の子を見ますが、そういう子に乳首責めしてもあまり意味がないので「あ~、つまらないな」と思っちゃいますね。乳首の感度の良し悪しは、セックスを楽しむ上でとても大事な要素です。
乳首の色は、キレイなピンク色が理想です。乳首がキレイだと、思わず見惚れてしまいますよ。特に乳首の色はピンクは最高ですね、いくらでも舐めたくなっちゃいます。

乳首の色がキレイだと、乳輪が大きくても気になりません。むしろますますおっぱいがキレイに見えて、魅了されてしまいますね。

ちなみに東カレで出会ったゆみちゃんのおっぱいは、平均サイズながらも乳首がキレイかつ、形が整っていて、しかも美味しいという3拍子揃った完璧なおっぱいで、いつもたくさん舐めてしまいました。

※個人の感想です

関連記事はコチラ▼▼

乳首は大きいほうが舐めごたえがあって、最高です。大きい乳首は、おしゃぶり感が半端なくて乳児の時代にタイムスリップできる良さがありますね。バブバブさせる母性を感じられるんです。

乳首が大きいとおっぱい責めの楽しさは倍増します。小さい乳首だと舐めてる感覚が味わえませんが、気合入れて舐められるのでたまりません。舌先で円を描くように舐め回すやつとか、乳首が大きいほうがやりやすいのでありがたいですね。

※個人の感想です
乳輪はやや大きめがエロいですね。乳輪はある程度存在感があったほうが素肌とのコントラストに興奮できるので、たまりません。乳輪に沿って舐めるのがすごく好きです。

逆に乳輪が小さいと、おっぱいの存在感が薄くなってしまうので、興奮度が薄れるんですよね。乳輪は大きいほうが「おっぱい感」を強調できるため、男性をムラムラさせやすいですよ。

また乳輪の色も、乳首同様にピンクに近いほうがうれしいです。これまで300人以上の女性のおっぱいを見てきましたが、乳輪がピンクの女の子ってセレビィ並にレアなので、出会えるとガッツポーズしちゃいます。
以上、男にとって理想的な女性の乳首についてお伝えしました。

男にとっての理想な乳首とは、以下の通りです。

乳首の色:キレイなピンク
乳首の大きさ:普通〜やや大きめ
乳輪:やや大きめ
感度:良ければ良いほど最高

あなたの乳首はどれくらい当てはまりましたか?

ぜひTwitterで教えてくださいね。この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事