アイコン 初心者でもできるM男の責め方 ちょいS女子になるには?

2020.09.27

初心者でもできるM男の責め方 ちょいS女子になるには?

普段は隠している人もいるけれど、Mの男性って意外と多いんですよね。でも、自分の彼氏がM男だった場合、どんな風に責めればいいのか難しいですよね。

今回は、Mの男性が喜ぶ責め方を紹介していきます。これをマスターすれば、マンネリカップルでも新たな快感に目覚めてしまうかもしれませんよ!
彼がMだからといって、いきなり激しいSMから始めなくても大丈夫! まずはソフトSMから試してみて、彼のM心を刺激してあげましょう。とはいえ、ソフトSMといっても何からすればいいのかわかりませんよね。

ソフトSMの基本……それはずばり、言葉責め! といっても「このブタ野郎!」とまで言う必要はありません(笑)。あくまでソフトSMなので、彼が不快になる言葉ではなく焦らすような言葉責めからしてみましょう。ポイントは彼を責めながら言うこと。

「こんなに固くなってどうしたの?」
「すごくヌルヌルになっているね」
「どうして欲しいのか言ってみて?」

など、焦らしながら言うとさらに彼の興奮度もアップしますよ!
拘束プレイとはその名の通り、相手を拘束して行うセックスのことです。M男にとって拘束具はもっとも興奮するアイテムの1つ。様々なアイテムがありますが、初心者の方は拘束しても痛くならないタオルやネクタイを使うといいでしょう。

あなたが履いていたストッキングを使うのも興奮しそうですよね。彼を拘束しているときの責め方は、激しく責める→放置を繰り返してみましょう。

責め方は普通にチンコを責めるのもいいのですが、射精ギリギリのところで寸止めを繰り返すとさらにGood! きっと彼は我慢出来なくなって、「もうイかせて?」とおねだりしてくるはずですよ!

関連記事はコチラ▼▼

彼を拘束具で拘束したら、後はひたすら責めるだけ! 手足の自由を奪われている彼を、どうやって責めればいいの? と思ってしまいますよね。ポイントは彼を犯しているつもりでセックスをすることです。

たとえば、彼の顔の上に乗っかって無理やりクンニさせるのもいいですし、同時に手で彼のチンコをしごいちゃうのもOK! さらに彼を辱めたい場合は、彼の恥ずかしい姿をスマホで撮ってみるのもいいですね。

その写真を彼に見せながら「こんな恥ずかしい姿、撮れちゃったね」と言葉責めしてあげると、さらに興奮しちゃうかも。また、責め続けるだけでなく放置も忘れずに!

放置はそこまで長くなくていいので、イキそうになったら寸止めして「どうしてほしいの?」と聞くだけでもOK! 彼が「〇〇してほしいです」とお願いしてきたら、責めるのを再開してあげてくださいね♡
M男のほとんどは、アナル責めをされたいという願望を持っているといいます。ただし、素人がアナル責めをするのは、なかなか危険……。

初心者の方でも比較的安全にできるアナル責めの方法は、指サックかコンドームを指に装着して責めるやり方です。なお、責めるときは必ずローションを使ってください。最初は彼の肛門周辺をマッサージするように、少しずつほぐしていきましょう。

強く揉むのではなく、指の腹で優しくさするようにほぐしていきます。この時、彼に「もっと強いほうがいい?」と確認しながら責めましょう。

彼が感じてきたら、彼に「挿入してほしい?」と聞いて、少しずつ指をアナルに入れていきます。まずは入口をつつくように刺激していき、アナルが拡張してきたらゆっくりと指を入れていきます。

このとき、指の腹が上に向く角度で入れていくと爪が当たりません。指を挿入したら、ゆっくりと指を回したり小刻みに出し入れするだけ!

初めは第一関節くらいまで入れて、彼に「もっと深く入れて」と言われたら、少しずつ挿入していってくださいね。もし、途中で彼が痛みを感じたりしたら、すぐにやめるようにしてくださいね。

関連記事はコチラ▼▼

おあずけセックスとはズバリ、「セックスを焦らすこと」です。彼を散々、虐めた挙げ句、「まだ入れちゃダメ♡」と焦らしてM男の心をくすぐりましょう。

男性はセックスで思い通りにならないとき、「なんでダメなの?」「早く入れたい!」と、まるで子供のような反応を示します。普段、セックスで主導権を握っている彼が焦っている姿はあなたも興奮間違いなしですよね♡

とはいえ、あまり焦らしすぎるとMな彼でも萎えてきちゃうので、ほどよいタイミングを見計らって射精させてあげてくださいね。手コキで射精させる場合は、彼が絶頂をむかえても亀頭をひたすら手で激しくこすってみてください。

潮吹きが見れるかもしれませんよ。挿入するときは、彼は散々おあずけをくらって射精をコントロールできなくなっているかもしれません。ソフトSMでは女性上位で挿入することが多いので、妊娠を希望しない場合はコンドームをつけるのも忘れないようにしてくださいね。

普段は見れない彼のドMな姿に、あなたも興奮すること間違いなし! きっと2人の関係をさらに深めてくれるはずですよ!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事