アイコン 男性が本音で選ぶ「またエッチしたい」と思う女性の特徴とは?

2020.06.27

男性が本音で選ぶ「またエッチしたい」と思う女性の特徴とは?

「エッチすると男は冷たくなる」とはよく言ったものですが、一方で「エッチしたらさらにドハマリしてしまった」……なんて話もたまにありますよね。

男性が、「ワンナイトだけでいいや」と思う女性と、「またセックスしたい!」と思う女性の違いとは何なのでしょうか? 今回は「男性がまたセックスしたいと思う女性の特徴」について調べてみました!
交際を考えている女性なら多少の駆け引きがあってもいいと思いますが、「セックスだけの関係なら、めんどうな駆け引きは一切ないほうがラクでいい!」というのが男性の本音だそう。

とくにエッチするまでに食事を奢って、盛り上げて、さらにそこから「これからどうする?」と駆け引きして粘るなんてハッキリ言ってめんどくさい! 最初からセックスできるとわかっている女性のほうがいいに決まってる……だそうです。

でも、多少の恥じらいも大切ですよね。理想は、最初に女性のほうからさりげなくリードしてベッドインすること。最初に女性から誘ったことによって、男性は自信がつきます。2度目からは、男性の方から誘ってくるようになるはずですよ。
セックスの相性がいい女性は何度もオカワリをしたくなるもの……。それほど、名器って強みなんですよね。

締りがいい、ニオイがしないのはもちろんですが、挿入中の締め付け方や毛の薄さなども重要になってきます。どんなに顔が美人でも、アソコが残念ならオカワリは2度とナイでしょう……。

普段から下着やアソコを清潔に保つ、膣トレをして締りを鍛えるなどのケアを行って名器を目指しましょう。また、下着のチョイスも大切です。ボロボロの下着なんて履いていた日には男性のアソコもシナシナ……になってしまいます。

キレイでセクシーな下着を常に付けて、相手を興奮させるよう心がけましょう。

何度もセックスをする関係になってくると、距離感って難しくなってきますよね。

中にはセフレ関係だったけれど、割り切りすぎたため破局してしまったというケースもあります。会っているときは優しさを忘れないようにすると、男性は何度でもオカワリを求めてきます。

家に来たときはキレイなバスタオルを用意する、エッチの後はドリンクを出してあげる、終電がなくなったときは「泊まっていく?」と聞いてあげるなど。そんな最低限の気遣いでOKです。

また、彼女や他の女性関係について聞かない優しさもあると、さらにいいでしょう。

関連記事はコチラ▼▼

男性は自分のセックスに対して女性の評価が気になるものです。「アソコが大きい」「手マンが上手」など、褒めてあげることで自信がついて「またオカワリしたい」と思うようになります。

また、言葉で褒めるだけではなく態度で示すことも大切です。エッチのときにやたら気持ちよさそうな反応をすれば、男性はめちゃくちゃ興奮します。

「もうダメ」「壊れちゃう」など、少し大げさな反応もOK! 盛り上がっているときほど言葉を巧みに使って、彼のエッチが最高だということを伝えてあげましょう。
これは何でもいいのですが、どこかひとつでも男性にハマることろがあったらオカワリの確率はかなり高くなります。たとえば、フェラが上手い、胸が大きいなど……。

体型を急に変えることはできませんが、テクニックは練習すれば磨かれます。相手がドハマリしちゃうようなテクニックを身につけて、何度でもオカワリされる女性を目指しましょう。

また、他の女性は絶対にしないような変わり種テクニックを身につけるのもおすすめです。筆者の知り合いは男性のアナルを責めるテクニックだけを磨いて、何人ものセフレを虜にしているのだそう。

アブノーマルプレイはハマると、他の人とエッチできなくなるといいます。身体のパーツや、テクニックなど「これだけは負けない!」という自分だけのセックスアピールポイントを持っておくといいでしょう。
男性にオカワリさせる女性になるためには「セックスのときに最高の時間を提供する」ということ。普段の連絡やエッチの前後は控えめにして、エッチしている時間だけを集中的に盛り上げれば、自然とオカワリを求められるようになってきますよ♡(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事