アイコン zoomでリモートセックス!? コロナ自粛でヒマな女性達の性欲解消法

2020.06.03

zoomでリモートセックス!? コロナ自粛でヒマな女性達の性欲解消法

コロナによる緊急事態宣言が全国に発令されて早1カ月……。タダでさえ外出できなくてヒマなのに、ゲンナリとした日々を送っている人も多いことでしょう。

感染を防ぐ濃厚接触を避けるために、恋人やセフレとのセックスを我慢しなければいけないのはとてもツライことですよね。皆さんはこの自粛中、どうやって性欲を解消しているのでしょうか。女性達に話を聞いてみました。
「会社がテレワークになったことで、とにかくヒマな毎日を送っていたんです。何か副業でも始めようかな……と考えていたときに、今、チャットレディが稼げるという話を耳にしたんです。

顔を出さずにWebカメラの前でエッチなことをしてお金を稼げるなんて最高なんじゃない? と思い、すぐに登録しました。男性会員が部屋に入ることを2ショットチャットといって、男性会員のエロいリクエストに応えてあげるのですが、これがなかなか快感なんですよね。

リクエストに応えてオナニーを見せたり、言葉責めされたり。知らない男性に命令されてこんなエッチなことしている……と思うと、いつものオナニーよりも興奮しちゃいます(笑)。

男性の中には自分のも見てという人もいて、触ることができないけれど大きなモノを見て興奮しちゃうことも……。顔出ししていないので知り合いにバレることもないし、コロナが収束しても性欲解消とお小遣い稼ぎのために続けようかなと思います」(28歳/OL)

この自粛中に需要が急増したといわれるライブチャット。お金が稼げて、さらに性欲解消もできるなんて夢のような話ですよね。テレワーク中の副業でチャットレディを始める女性も増えるかもしれませんね!

関連記事はコチラ▼▼

「外出自粛の中、zoomでリモート飲み会が流行っているのを知って、なかなか会えない彼氏とやってみることに。最初は普通の会話をしていたのですが、お酒が進むとだんだんエッチな会話になっていって……。

これってもしかしてリモートセックスができるんじゃない? と、お互いにグッズを使ってオナニーの見せ合いをしちゃいました。翌晩、彼からまたリモートセックスを提案されたので次は録画していいかお願いしてみたんです。

録画して、それを見てまたオナニーができるので、さらに楽しみが増えたって感じですね。彼としばらく会えないのは寂しいけれど、浮気防止にもなるし新たな性癖に目覚めてしまいそうです(笑)」(23歳/歯科衛生士)

コロナで会えないというカップルも、リモートでセックスをするなら安心&安全です。後日、録画したのを見るのもオナニーが捗りそうですね。ただし、録画はあくまでも2人だけで楽しむものにしてくださいね!

関連記事はコチラ▼▼

「夫が単身赴任中の子ナシ夫婦です。コロナ前は2週間に1度、夫が帰ってきてセックスをしていたのですが、今回の緊急事態宣言を受けてしばらく帰れなくなってしまいました。もう1カ月以上も会っていないのですが、この機会に結婚してから控えていたオナニーをしまくっています。

オナニーグッズは、業務用の格安販売サイトで購入しています。大人のおもちゃが数点セットになっていて2000~3000円と、かなりお得なんですよ。最近は夫と電話しながら、こっそりオナニーをするのを楽しんでいます。バレるかもしれない……というドキドキ感がたまりませんね」(32歳/主婦)

今回の自粛でセックスをする機会が増えた……という方も多いと思います。そんな中で、遠距離カップルや夫が単身赴任の夫婦は寂しいものがあるかもしれません。

しかし、そんなときだからこそオナニーが捗るのです。この自粛中、複数の動画配信サイトがお得なキャンペーンを行っています。アダルト動画をお安く見られるコンテンツも増えているので、ぜひこの機会に「オナ活」に励んでみてはいかがでしょうか。

外出自粛期間中でも、皆それぞれ工夫して性欲解消を楽しんでいるようです。家で「セフレや彼氏に会えなくてヒマ!」と悶々している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事