アイコン ローションが乾く! 粘りが強すぎる! ベッドが汚れる! ローションプレイの課題解決方法を伝授

2020.05.10

ローションが乾く! 粘りが強すぎる! ベッドが汚れる! ローションプレイの課題解決方法を伝授

いつものセックスにちょい足しして楽しむためのお助けアイテムとして人気のローションですが、選び方と使い方によっては楽しさを感じられなかったり、トラブルの元になることがあります。

今回はそんなローションでの失敗3パターンと、解決方法をご紹介します!
「アソコが濡れにくくてローションを使い始めたのに、途中ですぐ乾いてしまって何度も何度も継ぎ足すハメに。ヌルヌル感は無くなってもすごく糸を引くし、シャワーで洗い流す時には大変で困ってます!』

それはローションのセレクトミスかもしれません。一般的にセックス用として大きめのボトルなどで売られているローションは、実は女性のアソコの中に使うものではないんです。

あれは、体の表面に塗ってお互いの体を擦り合わせたヌルヌルプレイや、男性のちんこに塗って手コキやオナニーをする時に使うものです。

もっちりしていて伸びのいいあのローションにはポリアクリル酸ナトリウムという吸水性の物質が含まれています。子供用の紙おむつや生理用ナプキンに使われているものと同じ成分で、水分を吸収してしまう特徴があります。

ということは、膣内に使うとせっかく出ている愛液の水分をどんどん吸収してしまうんです! 途中でヌルヌル感が無くなってベタベタ感だけが残るのはそのせいです

しかも膣内に残ったローションはすぐには流れ出ないので、あとから痒くなってしまうこともよくあります。商品パッケージにポリアクリル酸ナトリウムの表示があるもの、成分表示が載っていないものは膣内には使わないようにしましょう。

膣の潤いが足りない時には、専用の潤滑剤が売っているのでそちらを使ってください。ドラッグストアやネットでも膣用の潤滑剤(潤滑ゼリー)が買えます。

感触が愛液と似ていて、終わった後の拭き取りや洗い流しが簡単です。

挿入を始める前に膣口とその周辺、コンドームを装着した亀頭に塗り広げておき、途中で潤いが不足した時にも継ぎ足して使いましょう。

▼【潤滑ゼリー】リューブゼリーうるおい

Amazonでみる
「ローションを使って彼のアソコをマッサージするのが好きなんですが、しばらくするとローションが乾いてくるのか、粘りが硬くなるので手が動かしにくくなります。

ローションを継ぎ足すとしばらくはまたヌルヌル感を楽しめますが、数分後にはさっきよりも粘りが強くて動かしにくいです。どうしたらいいでしょうか」

これもパターン①と同じようにポリアクリル酸ナトリウムの入っているローションですね。このタイプのローションは、もったりとして摩擦の刺激を和らげてくれるので、亀頭のような敏感な場所には手との間でクッションの役割をしてくれて便利です。

ただし摩擦を繰り返しているうちに段々と乾いてくるんですよね。値段もお手頃なのでどんどん継ぎ足してしまいますが、量をたくさん使えば使うほどベタベタして滑りが悪くなってしまいます。

そんな時には水分です。このタイプのローションを使い慣れている人は、霧吹きの水を吹きかけているそうです。

でも、それはちょっと色気がないなと思う人は、洗面器などでローションとぬるま湯を混ぜて少しゆるくしたものを使うのはどうでしょう。乾くまでの時間が長くなります。

残りを手元に置いておけば継ぎ足しにも使えます。それでもムードが壊れることが心配なら、唾液を垂らして水分を足せば滑りがよくなる上に見た目もエッチです。
「全身にローションを塗るプレイをやってみたいのですが、ラブホテルとはいえ、ベッドやタオルを汚すのは気が引けます。何かいい案はないですか?」

確かにベッドでローションプレイをするのは至難の業ですよね。やってみるとわかるんですが、意外と寒いです。

冬はどんなにエアコンの温度を上げても体がどんどん冷えていってしまいます。お風呂場なんてあっという間に体が凍えてしまいます。

ベッドでタオルやシートを敷いても体がタオルからはみ出てしまうとシーツが汚れてしまうし、それが気になって集中できませんよね。

そんな時に便利なのが、お風呂のお湯をローションに変えてしまう‟ローションバス”です。

少し高めの温度で湯船にお湯を張り、ローションバスの素を入れて混ぜるだけ。あっという間に浴槽いっぱいのローション風呂ができ上がります。

一般的なセックス用のローションに比べると粘り気はありませんが、入ってみるとびっくり。体が触れ合う時のヌルヌル感がすごいんです。

体を絡ませるようにすると、胸やお腹、内ももが擦れ合う感触が気持ちよくて、全身が性感帯になったような気がします。

終わった後はお湯が温かいうちに付属の溶解剤を入れて混ぜておけば、きれいに流すことができますよ。せっかくなら自宅のお風呂よりも、ホテルなどの大きな浴槽でやってみると動きやすくていいかもしれません。

▼ただ触れ合うだけで、気持ちよくなれるローション風呂
2人でトロトロになれる「LCローションバス トロケアウ

公式通販サイトでみる
これであなたもローションの達人です。

女性の膣内に使うのはセックス用ローションではなく膣専用の潤滑剤!

手コキで乾いてきたら水分!

全身ヌルヌルプレイはローションバス!

本当のお助けアイテムとして安全に楽しく使ってくださいね。(Betsy/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事