アイコン 【ヤリチンが教える】彼氏が「気持ちいい…」と悶えるセックスのコツとは?

2020.03.30

【ヤリチンが教える】彼氏が「気持ちいい…」と悶えるセックスのコツとは?

どうも、ヤリチンです。

今回は、彼氏が「気持ちいい…」と悶えるセックスのコツについてお伝えします。

男目線で「どうしたら彼氏が気持ちよくなるか」を紹介していくので、この記事に書いてあることを実践すれば、彼はアヘアヘのヘロヘロになって、あなたに病み付きになること間違いナシです!

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

彼氏を気持ちよくするには、乳首を優しく舐めることが大事ですよ!

乳首はデリケートな部分なので、優しく舐めてもらうほうが気持ちいいんですよね。舌先をチロチロ動かしながら、乳首を吸われるとたまりません。

逆に乳首を強く吸われたり噛まれたりすると、乳首がとれそうなくらい痛いので、やめてくださいね。

このように、彼氏を気持ちよくしたいなら乳首を優しく舐めるといいですよ!
彼氏を気持ちよくしたいなら、手コキの時に唾液でチンコをヌルヌルにしてシゴくといいですよ!

チンコがヌルヌルになることで、滑りがよくなって気持ちいいのと、摩擦がなくなってチンコへの負担がなくなるからです!

手に唾液をつけたり、フェラしながら手コキしたりすることで、唾液をローションのように使いこなせますよ!

唾液の使い方がうまい女の子を見ると「この子はよくわかってるなぁ……」と感心します。

逆に唾液なしの手コキって摩擦で痛いことが多いので「こいつとは2度とセックスしねえ!」と思うことが多いです。

彼氏を気持ちよくしたいなら、手コキの時に唾液でチンコをヌルヌルにしてシゴきましょう!

彼氏を気持ちよくしたいなら、根元は強く、先っぽは弱めにシコシコするといいですよ。ちんこは場所によって感覚が変わるので、かけるべき力が違うからです。

根元は太いので感度が鈍くなりやすい一方、先っぽは細いので握力がダイレクトに伝わりやすいです。

そのため、根元は強く、先っぽは弱めに刺激すると気持ちいいんですよ!

withで出会ったみずほちゃん(仮名)の手コキは、力加減が絶妙で、根元は強く、先っぽは弱めに刺激することで、牛の乳搾りのように僕の精子を搾り取ろうとしてきたので、アヘアヘになりました。

一方で、手コキが下手な女性は、ただ腕を振り下ろしてるだけなので、気持ちよくないんです。

彼氏を気持ちよくしたいなら、根元は力強く、先っぽは力を入れずにしごくことを意識しましょう。

彼氏を気持ちよくしたいなら、玉舐めしながらの手コキがおすすめですよ!

玉舐めによるじわじわとした快感と、手コキによる強い快感という2種類の気持ちよさが同時に押し寄せてくるので、チンコが犯されている感覚を味わえて最高です!

玉を強く舐める時は手の力を弱めたり、玉を弱く舐める時は手の力を強めたりすると、責め方にバリエーションが出るので、彼氏を飽きさせずに気持ちよくできますよ!

さっきも登場しましたが、withで出会ったみずほちゃん(仮名)は玉舐めしながらの手コキも上手なんですよね。

手と口で僕のチンコを支配してくるので、最高です。

彼氏を気持ちよくしたいなら、玉舐めしながらの手コキはぜひ試してみてください!

▼オーラルセックスがもっと楽しくなるアイテム
彼氏を気持ちよくしたいなら、フェラの時に鼠蹊部を舐めてみましょう!

鼠蹊部(そけいぶ)は太ももの付け根の部分のことで、なぞるように舐められると、天国にイキそうなくらい気持ちいいんですよね。

ゾクゾクとした快感が押し寄せます。

またフェラの感度も倍増するので、これを取り入れるだけで男性をアヘアヘにできるのではないでしょうか。

「鼠蹊部→玉袋→竿」の順番でフェラすると、男性を気持ちよくできますよ!

フェラの時に鼠蹊部を舐めて、彼氏を気持ちよくしましょう!
彼氏を気持ちよくしたいなら、正常位の時に乳首をいじりましょう!

乳首をいじられると、上半身も気持ちよくなるので、さらに興奮します!

また乳首をいじられた気持ちよさだけじゃなくて、女性サイドの「ヤられてばっかじゃないぞ」という受け身で終わらない心意気がすごく感じられて「もっと犯してヤるぞ!」とたまらなく興奮しちゃうんですよね。

正常位の時に彼の乳首をいじり倒すことで、さらに気持ちよくできますよ!
以上、ヤリチンが彼氏が「気持ちいい……」と悶えるセックスのコツをお伝えしました。

この記事で紹介した内容を実践すれば、パートナーをアヘアヘに気持ちよくできること間違いなしですよ!

さらにセックスが上手くなりたい女性は、ぜひ僕のブログも見てください。

この記事を見たあなたのセックスライフが充実するよう、願っています。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)


関連記事