アイコン エッチにアダルトグッズを取り入れよう♡女性からおもちゃエッチを切り出す上手な方法は?

2020.04.04

エッチにアダルトグッズを取り入れよう♡女性からおもちゃエッチを切り出す上手な方法は?

筆者は2年ほど前から、パートナーとのセックスに「ラブグッズ」……いわゆる大人のおもちゃを取り入れ始めました。

オナニーにおもちゃを使う女性はいても、自分からエッチにおもちゃを持ち込むのは恥ずかしいという女性もいるかもしれません。

しかし、上手に使えばおもちゃは大人の性生活の悩みに上手にコミットしてくれます。2人でおもちゃを楽しむために、筆者が取り入れている方法やそのメリットなどをご紹介します。

エッチの時におもちゃを使うことを自分から言い出しづらいなら、枕元の見ればわかるようなところに置いてみちゃいましょう。


まるで「ぬいぐるみです!」というカオをしていますが、くまちゃんに明らかにかくれんぼできてないバイブが逆にカワイイ気もしませんか(笑)。コンドームなどの近くに置いておけばカレも多分気が付きます。

こんな風に彼女の部屋におもちゃが置いてあって、「ちょっと使ってみたいな」と思わないカレはそんなにいないはず?

▼「マリンビーンズ中イキも外イキも自由自在な体に♪
感じる!ラブグッズデビューセット(収納ポーチ付)

公式通販サイトでみる
おもちゃを使う時はローションも一緒に使用するのがいいでしょう。というか、本来ローションってもっと普段のエッチにも取り入れられるべきものなんですよ?

女性も男性も、ローションを使うことでもっとエッチが気持ちよくなります。潤滑油としての効果で感度も上がりますし、性交痛を減らすこともできます。


おもちゃの脇にそっと小さめのローションを置いておけば、ついでにローションにも手が伸びます。毎回ではなくてもいいかもしれませんが、とくにどちらかが疲れている時など、エッチを最後まで行う手助けになってくれるでしょう。

個人的にはポンプ式のタイプも手軽でおすすめ。片手でスッと手に取れるので、煩わしさなく手にローションを絡めることができます。手マンの前や手コキの前、スッとローションをつけるだけで気持ちよさが2倍です。

▼潤滑ゼリー パールルール ポンプタイプ

Amazonでみる
挿入タイプのバイブなどは、衛生面を考えると毎回コンドームをかぶせて使うのがベストです。しかし、エッチの時はそのひと手間がちょっと煩わしくなったり、ムード的にスキップしたくなります。

そんな時は挿入タイプのバイブなどよりも、肌に当てて楽しめるローター系のグッズがおすすめです。

挿入しなければ衛生面もそこまで気になりませんし、ローターなら男性もペニスに当てて快感を得ることができます。

やっぱりおすすめは『TENGA SVR』などのリングタイプのバイブ。女性はクリトリスに当てれば外イキ的な快感を得ることができますし、男性も乳首や鼠径部などに当てて快感を得ることができます。

挿入の最初にペニスに引っ掛けることもできるリングタイプは、2人で楽しむおもちゃとしては万能なんですよね。

▼TENGA SVR

Amazonでみる
女性も男性も、エッチには精神的な興奮も大切です。慣れからくるマンネリや、それによりどちらかが不感だった時の失望感などがあると、その後のセックスがずっと難しくなってしまう時があります。

おもちゃはそんな、長く続く2人のマンネリを防止してくれる意味でも効果があります。刺激が大きいのでセックスへの好感が持てたり、不感気味な方もおもちゃで相手を満足させられるなら、とプレッシャーを少なくすることができます。

エッチに積極的なことは悪いことではありません。よく「おもちゃなんか買ったら、痴女だと思われるかも」と心配する人もいますが、大好きな彼女がエッチなのは、カレからは喜ばれることだと思いますよ。(ミクニシオリ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)


関連記事はコチラ▼▼

関連記事