アイコン サシ飲み後のムードが台無し! お持ち帰りガッカリエピソード6選

2020.03.09

サシ飲み後のムードが台無し! お持ち帰りガッカリエピソード6選

お持ち帰り。あなたはしたorされたことはありますか? 一夜限りの関係って、恋愛のめんどくさい部分がないし、恋人とはできないプレイが楽しめたり、意外と悪くないです。

しかし、なかには「お持ち帰りされたけど、相手がすぐ寝ちゃった」とか、「お酒を飲みすぎたせいで気持ち悪くなり、エッチどころではなくなった」といった、がっかり体験もあるでしょう。

この記事では、お持ち帰りをした・された男女による、お持ち帰りがっかりエピソードをご紹介します。
「あれは去年の夏くらいだったかな。お持ち帰りされて相手の部屋に行ったのですが、どこもかしこも彼女の面影だらけでした。髪の毛落ちていたり、歯ブラシふたつあったり、極めつけには、トイレに生理用品があって……。

なんていうか、女性を家に招くのにそのありさまってどうなのっていう感じ。相手の彼女に申し訳なくなったし、『こんな男についてきてしまった私って……』と自分が情けなくなりました。それでも一応エッチしたけど、もやもやしちゃって全然気持ちよくなかった。

お持ち帰りされるのって、彼氏彼女のような恋愛関係っていうほどではないんだけど、どこか疑似恋愛的な感覚を味わうのも醍醐味だと思うんですよ。彼女の面影が部屋中にあったらいい気持ちになれないのも当然ですよ」(Uさん/24歳女性)
「お持ち帰りされて嫌だったのは、当たり前のように生で入れようとしてきた男ですね。

けっこうお酒を飲んでいたので、私も彼もしっかり酔っていたのですが、ゴムをつけてくれない相手に私は激萎え、酔いも興奮も一瞬で冷めちゃいました。

その日は結局、『あ、そうだ私明日めっちゃ朝早いんだ!』なんて適当なことを言って、タクシーで家まで帰りました。そのまま相手の家に泊まる予定だったけど、寝ている間になにされるかわかったものじゃないからね。

お持ち帰りという行為を全否定するわけじゃないけど、そういう男もいるから本当に気をつけたほうがいいと思いました」(Yさん/27歳女性)

▼メッセージのやりとりがめんどくさい人はこちら
「大学時代、合コンで出会った女性の話なんですが、お持ち帰りに成功したのにヤらなかったことがあります。なぜなら、その子を脱がしていろいろ衝撃だったから。ムダ毛がもっさり生えていて、さらにあそこがめっちゃくさかった(笑)。

見た目はけっこう清楚系で、めっちゃ抱きたいな~って思っていたんですが、脱がして超がっかりでしたね。

あと、足のニオイもやばかったな。冬だからそんなに臭うはずはないと思っていたんですけど、ブーツでニオイがこもっていたっぽい。

毛とかニオイって、セックスのことしか頭にない僕みたいな大学生ですらひるませるからね。知らず知らずのうちに嫌われたくないなら、きちんとケアしないといけないと思う」(Nさん/23歳男性)
「この前、マッチングアプリで知り合った男性とディナーをしている最中、『俺、ネコ飼っているんだ』と言われて、彼は飼っているねこの写真を何枚も見せてくれました。

私もネコ好きなので、『すごくかわいい!』とはしゃいでいると、彼は『よかったら、家に見に来ない?』と言うんですよ。

ペットをダシにして女の子をお持ち帰りするのって、これ、よくあるテクニックですよね。この男性は下心があるんだなって思いました。でも、けっこうイケメンだったし、私もエッチしたいなって思っていたので、彼の家へ行くことに。

彼の部屋に入ると、奥のほうから駆け寄ってくるネコの足音。写真で見るよりすごくかわいくて、彼は満面の笑みでネコの自慢をしていました。

ネコについて一通り話し終えた彼。『いよいよ私にアプローチしてくるぞ!』と思い待っていると、『じゃあそろそろ帰る? 終電は大丈夫?』という衝撃の一言が。なんと彼、マジでペットを自慢したいだけでした(笑)。

天然というか、空気が読めないというか、ものすごく不思議な人だったな~」(Mさん/26歳女性) 


「それほど奇抜なエピソードではないけどね、僕、これだけはどうしても言わせてほしいです。セックスできないなら、誘いに乗ってくるな、と。

つい先日の話なんですけど、お持ち帰りに成功しホテルに入ると、『実は私、生理なの……』って言われたんですよ。これ、男にとってはね、詐欺っていってもいいレベル(笑)。

その女性曰く、『一緒にいたいから言えなかった。生理って言ったら、帰っちゃうかなって思って……』とのこと。いやいや、だとしたら静かなところで飲み直すとか、ほかに選択肢はいくらでもあるわ!

ホテルに行くということは、男はやっぱ期待しちゃうものなんですよ。ホテルインしたのにセックスできないっていうのは、裏切られた感がある。ホテル代も全額俺が払ったし……。

『一緒にいたいな』とか、『ちょっと休まない?』みたいに、ホテルに誘うフレーズはいろいろあると思うけど、結局男はセックスがしたいの。言葉通り、ちょっと休んで終わり、なわけない。だからホテルに誘われたとき、セックスができない事情がある人は、その場で言ったほうが男性に嫌われずに済むと思います」(Kさん/28歳男性)
「私、けっこうレアな経験しましたよ。今となっては笑い話なんですが、そのときはすっごい衝撃的でした。

合コンで出会った男性なんですが、中村倫也似のイケメンで超タイプでした。なんと相手も私のことを気にいってくれたみたいで、『ふたりで飲み直さない?』と小声で耳打ちされたんですよ。

そして合コンが終わり、彼の家に到着……。衝撃を受けました。いや、本当にびっくりでしたよ。彼、ひとり暮らしじゃなかったんです。実家暮らしでもないんです。

じゃあ、どんな家に住んでいるかというと、まさかのシェアハウス(笑)。本当にね、ポカーンって感じで、開いた口が塞がらなかったです。

なかには防音とかしっかりしていて、ひとり暮らしをしているような感覚で住めるシェアハウスもあると思うけど、彼の住んでいるシェアハウスは、日本家屋の内装をリフォームしたっていう感じで、全部屋和室。となりの部屋とは、ふすま1枚でしか区切られていなくて(笑)。

それでも彼はヤる気満々だったのですが、そんな場所でセックスなんてできるわけもなく、結局その日は駅までダッシュして、なんとか終電に乗って帰りました」(Tさん/22歳女性)
“お持ち帰り”という言葉にあまり良いイメージを抱かない人もいるでしょう。でも、お持ち帰りって、生々しい男女の駆け引きがあったり、恋に似たドキドキ感があったり、意外とドラマがあるもの。

「絶対にやってみたほうがいい!」と言うことはありませんが、ひとつの人生経験としてはアリなのかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼真剣に恋活・婚活がしたい方はこちら
関連キーワード

関連記事