アイコン 後背位を極める! バックのやり方と痛い時の対処法

2020.02.16

後背位を極める! バックのやり方と痛い時の対処法

この記事を見ているあなたは……

「セックスでバックの体位ってどうやるの?」
「彼氏がセックスでバックが大好きなのはなぜ?」
「セックスの体位でバックをしても気持ちよくない…」

こんなことを考えていませんか?

その悩み、すべて解決します!

どうもヤリチンです。

今回は、セックスの人気体位である「バック」について紹介しますよ。

このヤリチンが豊富なエロ体験と男目線を元に、バックが好きな男性心理や気持ちいいバックのやり方、バックが気持ちよくない理由についてお伝えします。

この記事を見れば、セックスの人気体位「バック」のすべてがわかります!

気持ちいいセックスをしたい人は、ぜひ最後まで読んでください!
まずはセックスの人気体位について、お伝えします!

「これがなければセックスじゃねえ!」と言えるくらい人気の体位をご紹介しますよ。セックス初心者の人は、ぜひチェックしてください。

「人気体位なんて知ってるわ!」というセックス玄人は、読み飛ばしていただいて大丈夫です!

正常位

まず紹介するセックスの人気体位は正常位です!

「すべてのセックスは正常位から始まる」という言葉があるように、正常位はセックスの基本となる体位です。

お互いの顔を見合えること、密着度が高いこと、腰を振りやすいこと、どれをとってもパーフェクトな体位ですね。

「すべてのセックスは正常位から始まる」「あらゆるセックスに正常位あり」と言えるくらい、正常位はセックスの人気体位です。

バック

続いて紹介するセックスの人気体位は「バック」です!

バックは「奥まで入るから気持ちいい」という理由から女性に人気ですね。動物のような体勢でお互いを求めることから、野生を感じられるエロい体位でもあります。

このように「奥まで入る」のと「野生的」なことから、バックはセックスで人気なのです。

騎乗位

騎乗位もセックスにおける人気体位です。

セックスにおいて女性が主導権を握れる数少ない体位なので、人気です。正常位やバックでは得られない快感があるんですよね。

上下にピストン派と前後にグラインド派がいると思いますが、僕は前後にグラインド派のほうが好きです。

騎乗位は数少ない女性上位の体位なので、人気なのですよ。
バックが好きな男性はとても多いです。

ではなぜバックが好きな男性が多いのか?

ここからはバックが好きな男性心理や気持ちいい理由について解説していきます。

バックが好きな男性の心理

バックが好きな男性の心理は大きく5つあります!

・女性のお尻の弾力を堪能しながら突けるから
・奥まで突けるので気持ちいいから
・動物みたいな体勢でヤるのがエロいから
・犯してる感や征服感を味わえるから
・相手がブスでも顔を見ずにセックスできるから

バックの魅力はお尻のプリプリ感を堪能しながらセックスできることです。

お尻の弾力やお互いの肌がパンパンと当たる音がたまらなくエロいですよね。動物的な体勢でセックスするのは野生的かつ征服感があって、興奮します。

バックは犯してる感が出るので、たまらないんですよね。

またこれは女性にあまり伝えたくない事実ですが、女性がブスの場合でも、バックであれば顔を見ずにセックスできるので大変便利なんです。

喘いでる顔がブスの場合や、そもそもあまりタイプじゃない女性の場合は、僕もよくバックでセックスすることが多いですね。

男性にとって、バックはこういった魅力があるんです!

バックで男性が気持ちいい理由

バックが男性にとって気持ちいい理由は大きく3つあります!

・奥までガンガン突きやすいから
・正常位より腰を振りやすいから
・バックのほうがフィット感があるから

バックは正常位よりも腰を振りやすいので、奥までガンガン突けるんですよね。

また正常位とバックではチンコの角度が違うので、正常位ではイケなくてもバックではイケる……という男性も存在します。

女性が足を閉じた状態でバックで突くと、締まりが良くなるので、さらに気持ちよくなるんですよね。

こういった理由によって、男性にとってバックは気持ちいいんですよ。

バックで女性が気持ちいい理由

バックが女性にとって気持ちいい理由は大きく3つあります!

・ポルチオを開発しやすいから
・奥まで入りやすいから
・中イキしやすいから

バックは体勢的にポルチオと呼ばれる性感帯が刺激されやすいので、中イキしやすいんです!

また男性が強い力で突けるため、奥まで入りやすいのも気持ちよくなる理由の1つ。

ポルチオを開発されると中イキできるようになるので、中イキを覚える前のセックスとは比べ物にならないほどの快感を得られるんですよね。

こういった理由から、バックは女性にとって気持ちいいのです!
ここからはバックのやり方と注意点について説明します!

バックには種類があり、それぞれ気持ちよくなるためのやり方があるんです!

経験人数200人越えのヤリチンが詳しく解説していきますね。

気持ちいいセックスをしたい人はぜひチェックしてください!

四つん這いバック

まず紹介するのが、四つん這いバックのやり方と注意点です!

四つん這いバックのやり方は以下の通りです。
(1)女性が四つん這いになる
(2)男性が女性のアソコの位置を確認する
(3)男性が女性のアソコを指でほぐす
(4)ある程度濡れてきたら、ゆっくりと挿入する
(5)女性の膣にチンコが馴染むまで、ゆっくりと腰を動かす
(6)女性の反応を見ながら、腰の振り加減を調節する

これらが基本的なやり方です!

そして、四つん這いバックの注意点は以下の通りになります。

・女性はお尻をあげすぎない
・むやみにガン突きしない
・「突く」より「押す」感覚で腰を振る

女性は四つん這いバックでお尻をあげすぎると、男性は挿入しづらいので注意してください。

また男性は激しく突けば気持ちいいだろうと考えがちですが、女性の膣はデリケートなので、むやみにガン突きするのはやめましょう!

奥を突いたほうが女性は気持ちよくなれますが、ガンガン突いて出し入れするより、押す感覚で腰を動かしたほうが奥に当たって、女性を気持ちよくできますよ。

女性の膣は感度が高まると、どんどん濡れてきて締まりも良くなるので、男性の気持ち良さも増します。

寝バック

続いて紹介するのは、寝バックのやり方と注意点です!

まずは寝バックのやり方からお伝えします!

(1)女性がうつ伏せになる
(2)男性が女性の上に覆いかぶさる
(3)女性が足を少し開き、男性は覆いかぶさった状態でチンコを挿入する
(4)ゆっくりとチンコを押し付けるように腰を振る
(5)たまに乳首を触ったり、女性の肩を掴んだりして腰を振るとアクセントになる

寝バックの注意点は以下の通りです!

・チンコを押し付けるように腰を振る
・強い力で腰を振りすぎない
・女性が足を閉じたほうが締まりが良くなる

寝バックは密着度が高く奥まで届きやすい体位です。そのため必要以上に力を入れすぎると、挿入時に痛みが伴う危険があります。

強い力で出し入れするのではなく、チンコを押し付けるように腰を振って、お互いに快楽を堪能しましょう!

挿入してから、女性が足を閉じると締まりが良くなって感度が上がりますよ!

立ちバック

最後にお伝えするのが、立ちバックのやり方と注意点です!

まずは立ちバックのやり方から説明します!

(1)女性が手を壁につかせてお尻を突き出す
(2)男性がチンコを挿入する
(3)女性の膣にチンコが馴染むようにゆっくり腰を振る
(4)チンコが馴染んだら、女性の腰か肩を掴んで腰を振る

立ちバックの注意点は以下の通りです!
・身長差があると難しい
・いきなり激しく突かない
・お尻の穴に挿入しないようにする
・クリトリスをいじりながら突く

立ちバックは身長差があると非常に難しい体位です!

身長差が20cm以上ある場合は、段差を利用するか、諦めた方がいいでしょう。つま先立ちで突かれている女性も見るのもまた一興ですがね。

また立ちバックは挿入時に膣が見えないので、うっかりお尻の穴に挿れそうになってしまいます。

あらかじめ、指で膣の位置を確認してから挿入しましょう! 挿入してからは肩や腰を掴みながら腰を振ると、力が逃げないので、チンコが奥深くまで届きますよ。

合間にクリトリスをいじると、いいアクセントになります。
バックは人気の体位ですが痛がる女性も多くいます。

その理由について解説しますね!

体位の良し悪しは相手による

体位の良し悪しはお互いの相性で決まるので、相手に寄ります。

体の相性はお互いの体の構造で決まるため、どうすることもできません。バックが痛い場合は、他の体位でセックスしましょう。

体位の良し悪しは相手によって決まります。

膣が上付きの女性は寝バックに適さない

膣が上付きの女性は寝バックに向いてません。

膣が上付きだと、挿入しづらいですし、気持ちいいポイントに当たらないんですよね。逆に下付きの場合は、寝バックに向いているので、お互いに気持ちよくなります。

自分の膣が上付きか下付きかを確認してから、寝バックをしましょうね。

痛がるときはバックにこだわらないで

どうしても痛いときは、バックにこだわる必要はありませんよ。

セックスはバックがすべてではありません。正常位、騎乗位、座位など、色んな体位があります。

たとえバックがダメでも、自分たちに合う体位を追求するとセックスを楽しめますよ。

どうしても痛いときは、バックにこだわる必要はありません。
以上、セックスの人気体位「バック」のすべてについて解説しました。

この記事で紹介した内容を振り返ってみましょう!

バックが好きな男性の心理とは?
・女性のお尻の弾力を堪能しながら突けるから
・奥まで突けるので気持ちいいから
・動物みたいな体勢でヤるのがエロいから
・犯してる感や征服感を味わえるから
・相手がブスでも顔を見ずにセックスできるから

バックが男性にとって気持ちいい理由とは?
・奥までガンガン突きやすいから
・正常位より腰を振りやすいから
・バックのほうがフィット感があるから

バックが女性にとって気持ちいい理由とは?
・ポルチオを開発しやすいから
・奥まで入りやすいから
・中イキしやすいから

男性にとって、バックは興奮度の高い体位なので人気なのです。

とはいえ、「バックが痛い」「バックが苦手」という人は無理にバックでヤる必要はありませんよ。

バックが気持ちいいかどうかは、お互いの体の相性で決まる部分が多いので、ゆっくり挿入しても痛いのなら他の体位を試しましょう。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れることを願っています。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【関連記事】

関連記事