アイコン 尻フェチ男子がしてほしいこと4選

2019.12.11

尻フェチ男子がしてほしいこと4選


お尻フェチの男性って、実はものすごく多いです。「俺、お尻フェチなんだよね」と公言していればすぐにわかるのですが、そうハッキリ言わない“隠れお尻フェチ”もいて、「一緒にいるとき、やたらとお尻を触ってくる」とか、「お家デートのとき、全然エッチな雰囲気じゃないのに、お尻にペニスをおしつけてくる」という場合、彼はお尻フェチなのかも。

この記事では、そんなお尻フェチの男性たちがひそかに憧れているプレイや、女性のお尻になにを求めているのかをご紹介します! お尻大好きな彼を喜ばせるため、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「僕は自他共に認めるお尻フェチで、思いっきり公言しています。そんな僕が彼女にいつもお願いしているのが尻コキです。大好きなお尻にちんこがはさまれているのって、たまりませんよ(笑)。

個人的に思うベストな体勢が、男性が仰向けになって、男性に背中を向けるように女性が乗っかる。そしてお尻でちんこをしごいてもらう。そのまま挿入すれば背面騎乗位になりますが、ぶっちゃけ挿入はしなくてもいい。お尻のやわらかさを感じるほうが幸せだったりします」(Sさん/25歳)

尻コキも背面騎乗位もそれほどメジャーではないので、たぶんやったことがない人も多いでしょう。でも、うしろを向いて騎乗位をするだけでOKなので、けっこう簡単に挑戦できるかもしれません。まずはコレからやってみると良いでしょう。
「僕くらいお尻が好きになると、触ったり揉んだりするだけじゃ物足りない。もっとこう、お尻で満たされたいというか、お尻でいっぱいいっぱいになりたい(笑)。そんな僕が一番好きなプレイが、顔面騎乗です。目の前にお尻があって、本当に幸せなんですよ。

たまに、僕が苦しくないか心配して、気を遣って腰を少し浮かせてくれる女性もいるんですが、遠慮せずに思いっきり乗ってほしい。

あ、でも、お尻が汚い子にやってもらうのはキツいかも。たとえ愛する彼女であっても、汚いケツはけっこう萎える……。

お尻フェチって、けっこうこだわる人が多いというか、かたちや手触り、肌のさらさら感とか、とにかくお尻にあれこれ求める人が多い気がするな。

お尻ひとつでけっこう冷めたりするので、彼がお尻フェチなのにお尻のケアをしていない人は、早急に始めたほうがいいかも」(Nさん/23歳)

相手の顔に乗る顔面騎乗。Sの女性にはけっこう楽しいプレイかもしれませんね。ただし、お尻フェチは、お尻を愛しているぶん、お尻の質にはかなりこだわりがあるみたい。もし彼氏がお尻フェチであれば、なるべくケアをしておいたほうが良いのかもしれませんね。

お尻って、下着やストッキングとの摩擦で色素沈着や黒ずみができたり、熱い季節は蒸れてしまい、表面にブツブツができてしまうこともありますので、今はまだキレイなお尻でも、これからの季節は要注意ですよ。

ペリカン石鹸 恋するおしりのような、お風呂で洗うだけでOKのお手軽お尻ケアアイテムもあるので、彼にガッカリされる前にケアしてみては?

▼ペリカン石鹸 恋するおしり


Amazonでみる
「男ウケするファッションといえば、スカートとかワンピースが定番ですよね。でもお尻フェチにとっては、実はそれほどうれしくない。ヒップラインがわかるパンツ姿が最高ですね。

個人的に一番好きな瞬間があって、それは、タイトなデニムを履いている子が、椅子に座って前かがみになったときのお尻のライン。クイッとお尻が浮き出るので、めっちゃそそります。お尻好きの視線を集めたいのであれば、ぜひやってみてください」(Tさん/30歳)

デニムを履いて椅子に座って前かがみ。これがお尻フェチの攻略法のようです(笑)。

「お尻フェチでバックが嫌いな人って、たぶん地球上どこにもいないと思う。もはやセックスの最中、体位を変えずに、終始バックでも良い。四つん這いで、キレイなお尻を突き出している姿って、ほんと最高です。

挿入するだけじゃなくて、お尻を撫でたり叩いたりすることもできるから、ほんと、お尻を犯しているな~って感じがしますね」(Hさん/28歳)

バックが好きな男性が多いですが、お尻フェチにとってはもはや欠かすことのできないプレイのようですね。やたらとバックをしたがる場合は、彼がお尻フェチという証拠かも。
お尻フェチは、お尻が好きなぶん理想も高く、そんなこだわり派を満足させるためには、具体的に何が必要なのでしょうか。まずは、お尻フェチたちがお尻に求めているものをあきらかにしていきましょう。

(1)手触り
「乾燥してザラザラしていたり、お尻ニキビでブツブツしているとけっこうマイナスポイントです。特にお尻ニキビは、お尻フェチにがっかりされるということ以外にも、椅子に座るたび痛んだり、日常生活においても邪魔な存在だろうから、それを避けるためにもケアしておいたら?って思います」(Kさん/31歳)

(2)肌のキレイさ
「触る以前に、ぱっと見のキレイさってすげー重要だと思う。シミや黒ずみだらけのお尻って、触りたいとも思わない……。

シミとか黒ずみって、原因のひとつとして、下着やストッキングでこすれちゃうから、っていうのがあるらしいんだけど、それを防ぐのって至難の業だね。体質的にできにくい人もいますが、そうでなければ、ケアしておいて欲しい」(Tさん/21歳)

(3)かたちのよさ
「引き締まっていて、ぷるんと上を向いているお尻は、同じ女性でも憧れるんじゃないかな。中には“締まっていないだらんとしたお尻も好き!”という男性もいますが、こだわり派の多いお尻フェチたちは、やっぱかたちの良いお尻を好む人が多いと思います」(Uさん/24歳)

手触り、肌のキレイさ、かたちのよさ。なかなか理想の高い男性たちですね……。お話の中にもありましたが、こうしたお尻フェチの高い理想を叶えるためには、本格的なケアが必須といえるでしょう。

自宅でできる本格ヒップケアでおすすめなのが、ヒップ用美白クリームピーチローズです。ファッション情報誌「GLITTER」「VoCE」「Ray」などで取り上げられたこともあるので、ひょっとしたらご存知の人もいるかもしれませんね。

ピーチローズは、キレイなお尻つくりに大活躍するアイテムで、お尻ニキビ、シミ、黒ずみすべてに効果的。さらに、美白ケアや、たるみのリフトアップ効果にも期待できます。また、デコルテ、太もも、背中、二の腕など、全身のケアがこれひとつで可能。

お尻フェチの彼がいる人や、「スキンケア用のクリーム、いつもと同じやつじゃなくて、ほかのも使ってみたいな」という人はぜひ試してみてください!

▼【お尻ニキビ×シミ・黒ずみケア】専用ジェルが口コミで話題に
@cosme・ヒップ部門上位ランクインの「薬用ピーチローズ」
公式サイトでみる
お尻フェチの男性たちは、お尻をつかっていろんなプレイを楽しみたいという欲求や、さらに、より良いお尻を求めていることも多くて、けっこう理想が高いみたい。

お尻フェチの彼を満足させることができるように、また、より美しく自信の持てる自分自身になれるように、ご紹介した“恋するおしり”や“ピーチローズ”を使って、さっそくケアを始めてみては?(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼デリケートゾーンの黒ずみ対策に
「イビサクリーム」は成分にこだわったお肌にやさしいクリーム。デリケートゾーン以外のくすみケアとして、乳首、ワキ、ヒジ、ヒザ、お尻にもお使いいただけます。

公式通販サイトでみる

関連記事