アイコン スマホ連動で猫にじっくりエロく癒やされる「さくらの恋猫 KOIKOI」

2019.10.18

スマホ連動で猫にじっくりエロく癒やされる「さくらの恋猫 KOIKOI」

みなさんアダルトグッズって使ったことはありますか?

太さや強さや値段など、探し始めるとキリがなく、しかも誰かと一緒に住んでいる人は、隠したりする問題もあるのが難しいラブグッズ。

でも最近そのラブグッズにかわいさと遠隔機能をプラスした猫型ロボット……ならぬ、猫型おもちゃが人気を集めているそうです。それが「さくらの恋猫」シリーズです。

今回はシリーズの中でも人気のバイブタイプさくらの恋猫 KOIKOIをご紹介します。

さくらの恋猫シリーズは、普通のおもちゃと何が違うの?


さくらの恋猫シリーズは、「アプリで遊ぶ」をテーマにした、スマートフォン連動型のラブグッズです。
 
普段お使いのスマホにおもちゃを連動させることで、いつも以上の刺激と遊び方を叶える、今どきのラブグッズになっています。

たとえばスマホを連動させることで、手元操作が楽になるだけでなく、遠隔地からおもちゃを操作することが可能。彼と遠距離恋愛中の女子は、遠隔セックスを楽しむことができます。

他にもさくらの恋猫シリーズは、専用アプリ内にある動画やボイス、漫画の動きやセリフに合わせて振動し、楽しむことができます。


ひとりでオナニーするのは寂しさがある……なんて人は、イヤホンをつけ目をつむり、ボイスに意識を向けながら楽しむことで、妄想の世界にどっぷりとつかり、楽しむことができるかもしれません。

このようにさくらの恋猫は、カラダだけでなく心も満たすことができる女子の強い味方のラブグッズです。見た目もピンクで猫っぽさ満点。いわゆる“エログッズ”といった独特の雰囲気がなく、部屋にしまっておいても抵抗感が薄いのが嬉しいですね。

さくらの恋猫を公式通販サイトでみる

「さくらの恋猫 KOIKOI」使い心地をレポート

早速このさくらの恋猫を使ってみることに…とここでいきなりトラブルが!さくらの恋猫 KOIKOIは充電式なのですが、充電の方法が分からない。

調べた所、この小さい穴に付属のコードを差し込むそうなので、みなさんご注意ください。


気を取り直して充電し、いざプレイ!

さくらの恋猫 KOIKOIは太さとしてはやや細め。バイブ初心者も抵抗なく楽しめるサイズになっています。シリーズで唯一、振動とスイングの2種の動きが楽しめるのがポイントです。

正直筆者はバイブをいくつか使ったことがあるので、最初は女性向けだし細めだしということで、「本当に満足できるのかな?」と疑問もありました。

でも入れてみると、猫のしっぽ部分が意外としっかり奥まで届く。スイングとバイブの2種の動きで、ズンズンと奥までしっかり届く響きと快感を感じられます。


また「これは……」と意外な驚きだったのが、猫ちゃんの耳部分の突起です。かわいいだけの装飾かと思いきや、この猫耳がクリトリスにちょうど当たる。

グッと押し当てても気持ちいし、ちょっとだけ添わせるだけでもいい。ただグイグイ押し当てると痛い場合もあるので、加減は気をつけましょう。

さくらの恋猫を公式通販サイトでみる

気になるアプリ連動による妄想効果


気になるアプリ連動による妄想効果はといいますと、なんだか最初はこっ恥ずかしさを覚えました(笑)。

イケメンボイスに馴染みがないのもあるのですが、でもエロ漫画を楽しみながらバイブでも遊べるって、凄く新しいし、慣れれば心もカラダも満たされそうです。

様々な楽しみ方ができる「さくらの恋猫 KOIKOI」可愛い見た目はおもちゃに慣れてない女子の最初の1本として最適かもしれません。

また個人的には、この可愛らしさを残したラブグッズは、女友達のプレゼントにもいいかも…と思いました。

よく「満たされないね〜」なんて話している女友達になら、可愛らしさとジョークを交えてプレゼントしたら喜ばれそうです。もちろん快感度合いはバッチリ検証済みですから、安心です。

ラブグッズってどうしても抵抗がある…という方は、女性のためを沢山考えられたさくらの恋猫シリーズは、安心とトキメキを抱きながら使えるのではないでしょうか。(しま子/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

さくらの恋猫を公式通販サイトでみる

▼さくらの恋猫のレビューをもっとみる

さくらの恋猫

関連記事