アイコン 乳首舐め手コキが嫌いな男はいない! カレを骨抜きにするテクニック集

2019.09.04

乳首舐め手コキが嫌いな男はいない! カレを骨抜きにするテクニック集

男性には子供を産み、育てる機能がありません。にもかかわらず! ついてますよね、乳首!

これ一体何のための乳首なんでしょう? ただの飾りみたいなもので、あってもなくても変わらないパーツです。

でも、そんな男性の乳首にも唯一の存在意義があります。それは「性感帯になる」です。乳首が感じるようになれば、男性の乳首にも存在価値が生まれますから、そりゃもう性にどん欲な男性は、ガンガン乳首を開発していくわけですね。

また、乳首を攻めるのが好きな女性も結構いますので、自然とそういう女性と付き合っていくうちに、開発されちゃったという男性も多いところです。

そうして誕生するのが、乳首が感じるため、前戯で手コキをされながら乳首を攻められるのが好きになってしまう男性です。

今回は、俗にいう乳首舐め手コキを主題に掲げたコラムを用意しました。

男性は乳首舐め手コキをされるだけでも相当嬉しいものですが、あと一歩踏み込んで、さらに感じさせるためのテクニックを、いくつか紹介していきましょう。

これを読めば、あなたも今日からあこがれの乳首舐め手コキマスターです!

舐めるだけじゃなく、たまに噛んでみよう!

まず第一に、乳首舐め手コキについての男性側からの所感を書いておきたいと想うのですが、この前戯って誰がやってもそこまで個人差がないというか、みんな無難に上手です。

乳首舐め手コキが下手な女性って、そんなに多くない印象なんですよね。ですので男性を「お!」と言わせたいなら、ちょっと変化球を投げてみるのもいいでしょう。

乳首を舐める際に、緩急をつけるようにするのはもちろんですが、たとえば、たまに甘噛みするのもいいのではないでしょうか?

甘噛みであれば痛みも少しだけですし、それなりに強い感度を相手にあたえることができて、刺激的な前戯を味わってもらうことが可能になるはずです。

とくに乳首が感じる男性の中には「噛まれるぐらいがちょうどいい」みたいなことを話すタイプもいますからね。

左側の乳首を攻める比率を高めよう!

人間の心臓って、体の中心からやや左にずれた位置にありますよね。なんでいきなりこんな話をするのか。それは、乳首舐め手コキをする上でも、この位置関係が割と重要だからです。

男性は女性と違って乳房がありません。ですので乳首が女性に比べて、乳房がない分体と近い位置関係にあります。

そしてここが重要なんですが、心臓がより近い左の乳首のほうが、性的な刺激に対して、より敏感になる男性が多いんです。

みなさんも、「右より左の乳首のほうが感じる」みたいなことを言う男性と、過去にセックスしたことはありませんか?

まあ、そういうわけですので、乳首を攻めるなら、右よりも左重視で行うとよいということですね。もちろん、片手が空いている場合は指で右の乳首も攻めてあげれば文句なしです。

乳首舐め手コキの際の力加減には要注意!

世間には、乳首舐め手コキが好きな男性は結構います。前戯としては割とメジャーなのに、それなりに気持ちいいアプローチなので、ついつい病みつきになってしまう男性がいる、ということなのでしょう。

中には、「乳首舐め手コキ」という文字を見るだけでムラムラする男性も、いるとかいないとか……。

さて、そんな乳首舐め手コキ大好き人間は、「あ! 今、乳首舐め手コキをされている!」という状況だけでだいぶ興奮し、そのまま暴発してイッちゃうこともあります!

これは冗談でもなんでもなく、本当にそういう男性っているんです。もちろん、何日も射精をしていないなどの副次的な要素もあったんだと思いますが、せっかくのセックスですから、前戯だけで終わって欲しくはないものですよね。

でも、男性はシャイなので「俺、乳首舐め手コキされるとすぐイッちゃうんだよね」とは、なかなか言えません。

ですのでここは、ベッドインする相手の乳首舐め手コキへの耐性の度合いがわかるまでは、極力手コキに全力を注がないようにしたいところです。

暴発させないためにも、手コキの際には握力をかけず、さわさわっとした感じで行うといいでしょう。これならさすがに4000日ぐらいオナ禁している男性でもない限りは、射精にいたることもないはずです。

おわりに

それにしても、今回のコラムではたがが外れたかのように「乳首舐め手コキ」って書きまくってしまいました。

でもこれはあくまでも、男性にとって前戯としての乳首舐め手コキの重要性を伝えたいがための一心の賜物であって、決してふざけてはいません!

男性にとって、乳首って部位は性感帯にでもしない限り、マジで意味のない部位です。そんな不要なパーツを性感帯にして、前戯で感じるように開発することって、割と重要なテーマだったりもするんですよね。

乳首舐め手コキは、どうにかして乳首を性感帯として開発してきた男性たちが味わう、ご褒美みたいなプレイ。

そのご褒美を存分に楽ませるためのポイントを挙げていきましたので、よかったら参考にしてみてくださいね。(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事