アイコン 賢者タイムの行動でわかる、大好きな本命彼女にだけにする後戯

賢者タイムの行動でわかる、大好きな本命彼女にだけにする後戯

射精のあとって、男性は性欲が途端になくなり、眠くなってしまいます。この状態を“賢者タイム”なんて言い方をしますね。しかし、本当に好きな女性とのセックスを終えたあとは、男性は眠くなるのをグッとこらえて、その女性を愛し、尽くそうとします。

また、心の底から好きな女性とのセックスでは、「セックスは終わったけど、まだまだこの愛を伝えたい!」という気持ちでまったく眠くならない、なんてこともあるんですよ。

この記事では、そんな後戯に関して、男性が好きな女性だけにする後戯の行動をご紹介します。ぜひ参考にして、彼の気持ちを見抜いてください!
「なかなか中イキが出来ない」と悩んでいませんか?膣を開発する際は、1人でおもちゃを使って刺激してみるのがおすすめです。

女性用のおもちゃは沢山種類がありますが、ハウコレ編集部のおすすめは、ラブコスメで人気No.1を獲得したマリンビーンズです
 
 
\毎日161本も売れる初心者向けバイブ/
 
 
中イキ体験とGスポット刺激に特化したオリジナル・バイブ。全身の感度もケアするので、バイブレーター初心者の方でも満足しやすいのが特徴です。
 
 
こんな人におすすめ
✔ 中イキを経験したい、Gスポットの感度を磨きたい方
✔ クリトリスを刺激しながら中の快感を楽しみたい方
✔ しっかり満足感できるパワフルなアイテムを探している方
 
\本気で中イキを磨きたい時に!/
マリンビーンズの詳細をみる
 
「愛してる」のほか、シンプルに「好き」とか、それ以外にも「ありがとう」「可愛い」といった、とにかく愛情にあふれた言葉をたくさん言います。それも、なんとなく言うのではなく、きちんとまっすぐ見つめながら。

本当に好きな相手とのセックスは、射精の気持ちよさだけではなく、「大切な人と繋がることができた、ひとつになれた」といううれしさで精神的にも満たされているので、愛の言葉が自然とでてくるものなんです。

ただ、中には恥ずかしがってなかなか言えない人もいるので、「後戯で何も言われないし、私は本命じゃないのかな……」と誤解しないように。普段からよく「好き」と言う男性や、情に厚い男性がしがちな後戯です。
膣をティッシュで拭いたり、身体が汗ばんでいたらタオルを持ってきたり、エアコンをつけたり、飲み物を持ってきり。そういった、「相手のためになろう」と積極的に行動してくれるのは、相手が本当に好きな女性だからこそ。

また、タオルや飲み物を取りに行くためベッドから離れるときには、何も言わずに去るのではなく、「ちょっと待っててね」と言って頭をポンポンしたり、キスをしてから立ち上がる、といった細かいケアも欠かさず、そういう行動は本命相手ならではでしょう。


中にはなにも言わずに、また、なにもせずに、ただパートナーのことを無言で見つめ続ける男性もいます。女性にとっては、「私の顔になにかついているの……?」なんて不審に思うことかもしれませんね。

しかし、これもまた好きな相手だけにする後戯で、無言で見つめるのには、「パートナーのことが愛おしくて、好き過ぎて、ついじっと見つめてしまう」という気持ちがあります。

また、見つめながら「この人と付き合うことができて本当にうれしい!」という幸せを噛みしめていたり、中には「この人を絶対に幸せにするぞ!」という決意をしている、なんてこともあります。見つめ返してあげて、無言でふたり見つめ合うのも、素敵な時間かもしれませんね。
大好きな彼女とするセックスでは、男性はうれしい反面「つらい思いをさせたくない……」「本当は嫌がっているのに、無理をさせていないかな……?」といった不安を抱えていることが多いです。大切だからこそ、「本命の彼女相手には、思いっきりセックスできない」というのはよくある話。

そんな思いから、セックスを終えたあとに「痛くなかった?」「平気だった?」といった質問を投げかけてしまいます。心配性の男性は、ちょっとしつこいくらいに聞いてしまうこともありますが、それだけ大切にされているという証拠ですので、それはよいことなんだと受け止めましょう。

また、セックスの最中~後戯は薄着か裸なので、「寒くない? 平気?」といった冷えへの気遣いもけっこうよくあることです。
ハグやキスをしたり、頭を撫でたり、後戯でよくある動作のひとつひとつにも、好きな人への思いがあらわれます。具体的に言うと、手つきがとにかくていねいで、ゆっくりと、まるで宝物を愛でるような手つきで触ります。女性もその触り方から、「あ、大切にされているな」と感じることができるでしょう。

このとき、女性にとっては、好き放題甘えられるチャンスかもしれません。彼にやってほしいことをおねだりしてみましょう。

また、男性自身が好きな愛情表現を何度もすることもあり、たとえばハグが好きなら何度も抱きついたり、キス魔の男性なら、何度も何度もキスをします。
女性に甘えられることよりも、自分が甘えるのが好きな男性によく見られる行動です。これは、パートナーの気持ちを再確認したいという意味もありますが、それ以上に、パートナーに「好き!」と言って欲しい欲求があります。

変に意地悪せずに、素直に「好き」「愛してる」と言ってあげましょう。きっとすごく喜んでくれて、後戯がもっと素敵な時間になるでしょう。
後戯のときの体勢って、寝そべったまま横向きになって向かい合ったり、あるいは壁に上半身をもたれかけて、横並びで座るような体勢になる人もいるでしょう。

男性の中には、“後戯=ベッドで横になり、男性は腕枕をする”という認識の人もけっこう多く(とくに30代以上の男性に多い傾向です)、そういう人は、腕を置いて「おいで」と言い、積極的にパートナーを誘います。

「腕枕って、腕がしびれちゃうから、申し訳なく感じる……」という女性もいるかもしれませんが、彼が催促してきたときには素直に従ってあげましょう。「腕枕をしてあげる」ということは、ある種男性にとって、大切な女性だけにするエスコートなのです。
男性がパートナーのことをどう思っているのか。それは、後戯を見ればけっこう一目瞭然です。ヤリモクや遊び相手の女性に対してはすごく雑な後戯だったり、また、なんとか「あなたが本命ですよ」とそれらしく振る舞おうとするも、やはりどこかに適当さが垣間見えるもの。

後戯は、“男性がどれだけパートナーを愛しているか”を知る、たしかなバロメーターと言えるでしょう。

ご紹介した「好きな女性だけにする後戯」は、すべての男性が必ずしも毎回するわけではありませんが、けっこう頻繁に見られる行動なので、男性の気持ちを知るために覚えておくと役に立ちますよ。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

「最近膣の緩みを感じる」「咳やくしゃみで尿もれをするようになった」そんなお悩みを抱えている方にハウコレ編集部がおすすめするのは、1日10分のかんたん膣トレができるLCインナーボール」です

LCインナーボール

LCインナーボールで「究極の締まり」を手に入れる

日本人女性に合わせた設計|膣トレ初心者にやさしい

インナーボールは日本人の女性に合わせたサイズの膣トレ用インナーボールで、シリコンエラストマー素材のやさしい使用感が特徴です。ラブタイムの充実だけでなく、産後の尿もれに悩む方にもおすすめ。

膣圧アップだけじゃない下腹部のトレーニングにも

LCインナーボールは最初は1個、慣れてきたら2個と、膣圧の強さに合わせて調整しながらトレーニング可能です。ボールを入れたままレッグレイズをすれば、膣トレだけでなく、下腹部やウエストトレーニングにもなります。

はじめての膣トレセットがお得に買える

公式サイトではこの「LCインナーボール」と、デリケートゾーンに付着したおりものや、ニオイのもとをさっぱり洗い流す「LCジャムウデリケートパック」のセットが5,861円(税込)で販売中です。このお得なセットではじめての膣トレにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

編集部のオススメポイント

✔小さめサイズで初心者も使いやすい

✔膣トレと下腹部トレが一緒にできる

✔下着が擦れて、肌の刺激が気になる方

✔「雑貨」としてこっそり購入できる

\はじめての膣トレの方に一番人気!/

LCインナーボールの詳細をみる

関連記事