アイコン 乳首の感度を上げたい! 敏感なバストに導くクリーム「リュイールマムロン」とは

2019.08.25

乳首の感度を上げたい! 敏感なバストに導くクリーム「リュイールマムロン」とは

「やっぱりサイズよりも感度でしょ!」

男友達のその言葉に、私は一瞬ドキリとして動きをとめました。胸は大きい方がいいか、小さい方がいいか、といった話し合いの最中に出たセリフだったのですが、実は筆者はバストの感度に自信がありませんでした。

そもそも、感度なんて人と比べようがありません。ただ乳首を彼に触られた時、気持ちがいいにはいいのですが、「もっと感じられたらなあ……」という不満を考えるほどには思考に余力がある状態で、もっと感度がよくなってセックスを楽しめればなと思っていました。

そんな時に耳にした一言だったので、思わずドキドキしてしまったのです。

感度を上げるトレーニングって効果あるの?

そもそも胸の悩みって、意外とみなさん持っていたりしませんか?

形、乳首の大きさや色、そして感度など。上げればキリがありませんが、男性的には一部の“おっぱい星人”を除き、大事なのはやはり感度のようです。

「感度アップはもう少しチャレンジしてみてもいいかなあ」

男友達の一言で思ったわけではありませんが、せっかくならもっと良いカラダになりたいもの。そこで私は、マイおっぱいの感度アップにどんなトレーニングが有効か、いくつか調べて試してみることにしました。

・服の上から乳首を触る。慣れてきたら直に刺激を
乳首の感度を上げるなら、まずは触る頻度を上げること。そう聞いたため、自分でも普段乳首を服の上から触ってみることに。

正直服の上からだと「くすぐったい」といった感覚が強いのですが、頻繁に触っていくことで、だんだんと感度にも変化が出るような気もします。

また慣れてきたら直にもいいのですが、ぬるぬるした状態での愛撫も有効なのだとか。そこで普段お風呂に入る際、ボディソープなどで滑りを良くして、乳首を愛撫するトレーニングをしてみました。

確かに刺激を自分で与えるのは大事なのですが、正直開発が進むまでには凄く時間がかかりそうという印象もありました。

・患部にハッカ系軟膏を塗ってみる
先に言います! まったくこれはオススメできませんでした。よく感度アップにメンソ●ータムなどのスースーする軟膏を塗ると良いといったレビューを見かけたので試しにトライしてみましたが、感度が上がるどころかちょっと痛い!

やはり乳首の感度をアップさせるには、地道な努力と合わせて専用のアイテムが必要なのかも……と思ったのでした。

『ラブコスメ リュイール マムロン2018』で、感度の高い美バストへ

乳首の感度を上げる。それもできれば早く効果を実感したい!そのために何ができるか探していると『ラブコスメ リュイール マムロン2018』に出会いました。

『ラブコスメ リュイール マムロン2018』は、もともと性器に塗ることで感度アップを狙う『ラブコスメ リュイール ホット』の姉妹品。ロングセラー商品の乳首版なら、きっと効果もあるのではないかと思い、早速お風呂上がりのケアに取り入れてみました。


ボディ用美容ジェルと書かれていますが、テクスチャは半透明ですがちょっとクリームっぽい印象です。ただこのこっくりした固さが、乳首をマッサージするとき、乾きを軽減させてくれるので逆に良い!

またジェルからは強すぎない女性的な良い香りが漂います。
 
『ラブコスメ リュイール マムロン2018』には、イランイランやベルガモット、ダマスクバラなどのオイルが使われており、感度アップ成分だけでなく、乳首の透明感や保湿感をアップさせてくれるそう。実際のレビューにも、乳首の乾燥に悩む女性が、症状が改善されたなどの報告も上がっています。

せっかくなのでまずは日々の乳首マッサージに『ラブコスメ リュイール マムロン2018』を使い、ゆっくりゆっくりマッサージしながら、乳首の変化を感じてみます。


『リュイール マムロン』で感じる敏感なカラダ


乳首に塗り込むと、まず感じるのがじんわりとした熱っぽさです。マッサージの効果と相まって、すこし乳首が熱を帯びてきます。

乳首に限らず、熱を帯びると自然と患部は敏感になると言われていますが、私の乳首も例外ではない様子。しばらくすると、なんかちょっとだけエッチな気分に……。

そこで次の彼とのデートまで、毎日スキンケアのついでに塗り込むことで、感度をアップさせようかなという計画を立てたのです。
 
そうして訪れた彼とのデート。乳首の感度はどうかというと、毎日のマッサージと『ラブコスメ リュイール マムロン2018』で感じる熱っぽさにより、かなり進化した感じがしています。

そうして迎えたセックス。まずは服の上から胸全体を彼が愛撫した時、全身に熱が伝わるような感覚が! 敏感になっているのもそうですが、とにかく熱っぽさを常に帯びている感じがして、服の上からでも分かるほどになっていました。

そこからお互い洋服を脱ぎ、肌をこすり合わせると、「あれ? 凄い感じる!」。乳首が彼の肌に触れ、擦れるだけで、なんだかもう声も漏れてしまうし、アソコがジンジンと濡れてくるのがわかります。

乳首が敏感だと、セックスがこんなに楽しいなんて……今まで知らなかった感覚に感動すら覚える『ラブコスメ リュイール マムロン2018』。

乳首開発なんて……と疑う人ほど、一度美バストケア感覚で取り入れてみてはいかがでしょう。(しま子/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

乳首用「リュイール マムロン」を公式通販サイトでみる


【関連記事】

リュイール 記事LP

関連記事