アイコン 床上手はやっている、指フェラでで男を落とすテクニック

2019.07.07

床上手はやっている、指フェラでで男を落とすテクニック

こんばんは! みなさんフェラチオやってますか!?

男性経験のある女性なら、100人中500人はやっているのがフェラチオです。世界的に見てもフェラチオは、セックスの際には欠かせないアクションになっていますよね。

「フェラチオ上手は床上手」という言葉をさっき思いついたのですが、フェラをしてもらうと、男性としては大体相手がどれぐらいセックスをしてきたかがわかるものです。

もちろん、もともとセンスがある女性もいるんでしょうけど、やっぱりフェラチオって経験則に基づく責めの論理がダイレクトに反映されやすい愛撫なので……。

言い方を変えれば、セックスのテクニックを男性に推察してもらうには、とりあえずフェラっちゃえばいいということになります。

が! いくらフェラチオが上手くても、実際にベッドを共にするまでその実力を発揮できないのもまた事実です。

このため、せっかくセックスについては自信があるのに、意中の男性を落としてホテルに連れ込むための決め手に欠けるというジレンマに苦しんでいる女性もいるのではないでしょうか。

でもご安心ください。そのジレンマはもう過去のものです。ベッドに引きずり入れる前の前哨戦として、今回は指フェラの素晴らしさについて紹介していきましょう。

フェラが上手い女性は指フェラも上手い!

冒頭でも触れましたが、フェラチオが上手い女性はセックスもやはりそれなりに上手い傾向にあります。これはセックス経験のある男性であれば、誰もが賛同する意見です。

その上で重要なのは、「フェラチオが上手い=セックスが上手い」という図式だけには収まらない拡張性の高さです。

フェラチオが上手い女性はキスもやはり上手であることが多く、もう何をするにも男女関係においては強い武器を持つ女性になってしまうわけですね。

少なくとも筆者は、キスがバツグンに上手いのにフェラチオがてんでダメな女性に遭遇したことはありませんし、逆もまた然りです。

ですので、フェラチオが上手い女性がそれを狙っている男性に伝えるには、王道としてデート中のキスはかなり有効となります。

が、キスだけではまだ万全とは言い切れません。ここはもう1つ、さらに強力な武器を仕込んでおきたいところ。デキる女はそういうものです。

前置きが長くなりましたが、ここでようやく指フェラの出番です。

指への愛撫って結構無視されがちなものですが、一応は男女ともに性感帯の役目も果たしています。ですので、指を男性器に見立ててフェラチオの真似事をするだけで、性感帯を刺激することにもなりますし、自分がどういうフェラをするのかを相手に推察させることもできます。

まさに一挙両得! それに加えて、指フェラぐらい軽めな愛撫ですと、別にベッドの上じゃなくてもやろうと思えばできるのも、ポイントと呼べるでしょう。

デートの終盤の夜道とかで勝負をかける際に実行してみるのも、これは案外悪くないギャンブルです。

実録! 指フェラで落ちた男たち

ところで実際に、指フェラにはどの程度のポテンシャルが秘められているのでしょうか。ここでその事例を紹介してエビデンスとして提示していきましょう。

下世話な話ですが、飲み屋とかでもいい感じに酔った女性が、向かいの男性に指フェラをやったことがきっかけでホテル行きになった様子を見たこともあります。

何故そんな一部始終を見ることができたのか。理由の第一は筆者が暇だったから。そして第二は飲み屋を出て三歩進めばホテルだったからなのですが、指を舌で愛撫されてるときの男性の恍惚の表情は結構インパクトが備わっていました。

その他にも、今からもう15年ぐらい前、筆者自身が当時好きだった女の子とのデートの帰り道で、公園でイチャついていたときに流れで指フェラをされたことがあったのですが、やっぱり性感帯ですし気持ちが高揚したことをおぼえています。

恐らく指フェラって、男性だったら誰がされても、相手のことを憎からず思っていればそれだけでオチちゃうと思うんですよね。

それぐらい効果的なテクニック(なかなかの強硬手段ですけど)であることは、知識として頭の片隅にでも入れておいてください。知識は重量ゼロ。荷物になりません。

指フェラはベッドの外でも中でもアプローチできるテクニック

指フェラって、やっている行為そのものはあくまでも、前戯の中でも比較的軽い、露払いみたいなものです。
ただ、その露払い程度の行為だからこそ、周囲の目を盗んでさえいれば、割と場所を選ばずに実行できるという強みを持っていることは無視できないところでしょう。

それでなくてもセックスの際のプレイの幅を広げるものでもありますので、指フェラはベッドの外でも中でも、オススメできるアプローチということになりますね。

たかが指フェラ。されど指フェラ。活用すれば大いに役立つ可能性を秘めているのが指フェラなのです。

とくに、奥手な男性の場合、セックスしたくても何も言い出せないような草食系も大勢います。指フェラは、そういった男性に発破を掛ける役目も持っていますので、なおさらオススメしたいところです。

さあ、あなたも“指を咥えてホテルに誘うのを見送ろうとしている意気地なしな男性”の指を咥えてホテルに引っ張ってしまいましょう!(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事