アイコン ゴールデンウィークや長期休暇にしたい、おすすめの長時間セックス

2019.04.24

ゴールデンウィークや長期休暇にしたい、おすすめの長時間セックス

今年のゴールデンウィークは、最大10連休の大型連休になるみたいですね。きっと、どこに行っても混雑していますし、行きと帰りの移動も、電車では大混雑、車なら大渋滞。考えただけでも、ぐったり疲れてしまいますよね。

大型連休におすすめなのが、セックスです(笑)。気持ちいいですし、きっと思い出にも残りますよ! この記事では、連休を使って楽しみたい、長期休暇用のセックスプランをご紹介します!

1. 四十八手完全制覇

セックスには、本当にさまざまな体位があります。女性の身体を男性が腕力のみで支え続ける、男気溢れるパワフルな体位や、女性に相当な柔軟性が必要な体位、また、中には「この体位、本当に気持ちいいの?」と思ってしまう体位もありますね。

そんな、普段はやらない体位に挑戦して、長期休暇中に四十八手を全部制覇してみるのはどうでしょうか。きっと充実するはずです。

ひょっとしたら、普段やっている体位とは比べ物にならないくらい気持ちいい、お気に入りの体位が見つかるかもしれません。また、四十八手をすべて経験したあとには、まるでセックスを極めたかのような、達成感でいっぱいになれるでしょう(笑)。

2. ホテルにこもる

ホテルにこもって、ず~っと愛し合う……。体力が底を尽くまで、ひたすら愛し合ってみましょう。それはきっと、濃密すぎる時間になるでしょう。

長期休暇中であれば、次の日のことを気にしなくていいので、たとえヤリすぎて疲労困憊になっても、翌日は1日中寝られるので問題ありませんね。

また、せっかくのラブホですし、お風呂でのプレイも楽しんでおきたいところ。マットプレイやローション風呂など、ありとあらゆる形でラブホを満喫してみましょう。

男性は一度射精すると、疲労感や倦怠感、眠気を感じるので、体力とやる気次第では1日中セックスをするのが難しいかもしれませんので、事前にオナ禁をさせたり、精のつくものばかりを食べさせておくと良いかもしれません(笑)。

▼イキたい女性必見! 快感の渦に飲まれるラブコスメ
濡れにくい、性交痛が起きてしまう女性にも◎
公式通販サイトでみる

3. 新たな性感帯やプレイを開発する

今後のマンネリ化防止のために、新しい性感帯やプレイの開発に時間をかけるのも、たいへん有意義な過ごし方です。全身をくまなく、ねちっこく攻めてみたり、「気になっていたけど、やったことがない」というプレイに挑戦してみましょう。

最初にお話した「四十八手完全制覇」と同じように、ひょっとしたら、いまだかつてないほどにハマってしまうようなプレイや、最高に気持ち良い性感帯が見つかるかもしれません。

気持ちよくなれる場所って、乳首や性器だけだと思いきや、耳、首筋、内もも、脇腹、おへその周り、手のひらでさえも、触り方によっては気持ち良くなれるんですよ。ぜひ開拓してみてください。

4. 記録に挑戦する

1日のうち、最高何回セックスできるか。その記録に挑戦してみるのも、きっとおもしろい日になるでしょう。数日前からコンディションを整えて、挑戦してみたいですね。次の日にはきっと、ふたりともぐったりとしてしまうので、挑戦できるのは長期休暇ならではでしょう。

ただし、気分が悪くなった場合は中断して、無理せず休んでくださいね。

▼男性の性衝動スイッチを入れる「ベッド専用香水・リビドーロゼ」
公式通販サイトでみる

5. ポリネシアンセックス

普通、セックスって、どれだけ長くても数時間程度ですよね。でも、ポリネシアンセックスはなんと、終えるのに5日ほどの日数が必要なセックスです。

とは言っても、5日間ずっと挿入し続けるわけではありません。そんなことをしたら、摩擦で膣がとんでもないことになりそうですし、男性も腰の振り過ぎで、確実に腰を痛めるでしょう(笑)。

挿入するのは、最後の1日だけ。最初の4日間は挿入までの気分を高める時間で、ひたすら身体を密着させたり、キスをしたり、性器以外を愛撫して過ごします。相手のこと、相手に愛情を注ぐことだけを考えて過ごすのです。集中するため、スマホなどの電子機器の電源をオフにしておくと良いでしょう。

5日目になり、ようやく挿入……でも、挿入する前にも1時間ほど時間をかけて、性器以外を念入りに愛撫し、さらに挿入後すぐに動くのではなく、挿入したまま最低でも30分はそのまま動かず、身体を重ね合わせます。

30分経ち、やっと動き始めるのですが、いきなり激しく動くのではなく、精神的な繋がりを重視するように、お互いの精神が通じ合うように、ゆっくりと動きます。

男性が射精したあとは、すぐに抜かず、しばらくハグをしているのが本来のかたちですが、念のため、抜いてコンドームを処理したほうが安全でしょう。

このように、長時間かけて、精神的な繋がりと満足感を得るのがポリネシアンセックスです。所要時間だけ見ても、普通のセックスと大きく異なりますが、気持ちよさも普通のセックスとはケタ違いで、男性にいたっては、射精したときの最も気持ち良い快感が、長時間継続すると言われています。

5日間、ただひとりのことだけを考え、愛し、そして絶頂を迎える。そんな素敵なセックスが、ポリネシアンセックスです。やり遂げるには、相応の準備と気合が必要になるでしょうが、そこで得られる快感は、いまだかつてないほどの気持ち良さかもしれません。ぜひ一度、挑戦してみてください。

大型連休ならではの、最高のひとときを

大型連休って、意外と時間を持て余したり、おでかけすると、楽しいどころか疲れてしまうこともありますよね。そんなときには、ぜひご紹介した“長期休み用セックス”に挑戦してみてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼彼が夢中になるラブタイムへ「膣トレはじめてセット」

公式通販サイトでみる

関連記事