アイコン 男子ウケ抜群なのは「M」よりも「奉仕型M」⁉ 奉仕タイプのエッチ4選

2019.04.10

男子ウケ抜群なのは「M」よりも「奉仕型M」⁉ 奉仕タイプのエッチ4選

「ミクニちゃんてさ、S? M?」

飲み会で交わされる使い古された質問ですが、私はあえて丁寧に答えます。

「ん〜。奉仕型のMかな」

……と。これが飲み会でも実際のエッチの時にも、男性からの評価高めなんですよね。

男性に喜んでもらうことが大好き、カレのためにエッチもがんばりたくなっちゃうあなたは、SでもMでもなく奉仕型のMかも?

世の中は全てが白と黒ではありません。飲み会で上司が喜ぶ「SかMか」という問いにも、「どっちも好き」という答えもある訳で。大好きなカレとのエッチなら、責めてもらうのはもちろん、責めてあげるのもだーいすき♡

それが「奉仕型のM」です。今回はそんな「奉仕型M」のエッチの特徴をお教えいたします。

舐めてあげるのだ〜い好き♡ フェラはじっくり10分以上

奉仕型のMちゃんはカレを喜ばせるのが大好き。フェラが嫌いな男なんていると思いますか? フェラの長さはカレへの愛のデカさです。

最初は少し焦らしながら、舌先で先っぽをチロチロ……。裏筋をすっと舐めたりしながら、徐々に本気を出していくねっとりフェラを提供しましょう。

10分もフェラしていると間延びしそう、なんて思うかもしれませんが、手コキを組み合わせながらなら案外すぐ。

カレが10分前戯してくれたなら、こちらも10分フェラで返す。これが奉仕型の流儀ってモンです。

アソコ以外も……♡意外と喜ばれる「脇」や「指」舐め

奉仕型Mは根本的にはMなので、「えっちなことをしているワタシ」にも興奮しちゃうんです。エッチの雰囲気を作るのが苦手という方にもオススメな全身舐め。

「えっそんなところまで?」

とカレが思ってくれたらもうこっちのモノ。耳や乳首にとどまらず、ちょっとくすぐったそうな場所も舐めてみて。足指はびっくりされるかもしれませんが、手の指や脇などは意外と男性にも喜ばれます。

「そんなところまで舐めたら、痴女っぽくない? 引かれそう」と思う方もいるでしょうか。

私の経験上では引かれたことはありません。男性はみんな痴女が好きです。というか、愛しい彼女がエロくなってるのを見て引いてしまう男性なんていないハズ。

太ももの裏や二の腕など、柔らかそうな部分は感じやすい場所なので、カレの反応を見ながらたくさん試してみましょう。

痴女でなんぼ! 自分から騎乗位挿入してみちゃう♡

痴女でもいいんだ!と思えると、積極性が増します。いつもは挿れてもらう側になることが多いかもしれませんが、たまにはフェラで上に乗った状態のまま、自分から騎乗位挿入してみちゃったり♡

正常位やバックなど、ほとんどの体位は男性の方が体力を使うものばかりなので、騎乗位は唯一女の子が主導権を握れる体位。「騎乗位が好き」という子だと、男性も安心して「ちょっと疲れたから、上に乗って」などというようなことも頼むことができるので喜ばれます。

まだ上で腰を振るのが得意じゃない、という子も、やらないとうまくならないのでとにかく乗ってみて(笑)。自分から挿れておいて上手に動けないのも、それはそれでカワイイので大丈夫!

相手にたくさん「聞いてあげる」 セックスもコミュニケーションです♡

セックスの時、相手と会話していますか?奉仕型のMちゃんはカレのためにならまるでAV女優のようなエッチも提供してあげられるハズ。

「気持ちいい?」
「ここが好きなんだ♡」

など、自分から言葉のコミュニケーションも積極的にしちゃいましょう。セックス中のコミュニケーションって意外と大事。いつもは聞かれない恥ずかしいことを聞かれて、ちょっと照れてるカレを見るのもまたオツですよ。

「ちょい痴女」をカワイく言い換えたのが「奉仕型M」!

とまあ、こんな感じで要するに、奉仕型Mとはエッチに積極的な女の子なワケなんですが……。

「エロい」とか「痴女」とかって、発言するのにちょっと気を使うじゃないですか。それをキレイなニュアンスで言えちゃうのが奉仕型M、というワケです。

「ワタシもこういうことしてみたかった!」
「エッチでカレに尽くすのはけっこう好き!」

そんなあなたは奉仕型Mの素質アリ! マンネリエッチの解消にもなるので、ちょっと恥ずかしいな……と思った人も、徐々にトライしてみては?(ミクニシオリ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事