アイコン もう迷わない! 男が嬉しいエッチの誘い方決定版

2019.05.09

もう迷わない! 男が嬉しいエッチの誘い方決定版

多くの場合、セックスのお誘いは男性から、ということが多いですが、中には「私からも誘いたい!」と思っている女性もいるでしょう。ただ、誘いたい気持ちがあっても、「どんな誘い方をすればいいのかわからず、なかなか誘えない…」という女性が多いのでは?

そこで今回は、女性から上手に誘う方法を一挙ご紹介します!

アクションで誘う

1.女性から先にディープキスをする

ディープキスはキスのなかでもとくにエロいキスです。「ハグやフレンチキスをしていちゃいちゃしていたけど、ディープキスをされて、途端にエロい雰囲気に変わった」ということは、多くの人が経験しているでしょう。ディープキスは、エロのスイッチと言えるのかもしれませんね。

多くの場合、男性からしかけることが多いのですが、彼を誘うために、女性から先にしちゃいましょう。すると、「今日は積極的だな。そういう気分なのかな?」というふうに、男性に“求めています”というアピールができます。

2.女性から率先してボディタッチ
先ほどご紹介したキスに加えて、ボディタッチも、彼より先にしかけていきましょう。「手を握る」「頭を撫でる」といった、性的快感のないボディタッチではなく、服の中に手を入れて乳首を直接触ったり、服の上からペニスを撫でるといった、気持ち良くさせるボディタッチで攻めましょう。

3.男性の手を掴んで、自分の胸元へ
いくら察しが悪い男性でも、ここまでやればさすがに「エッチしたいんだな」と気づいてくれるはずです。もし胸に自信がなければ、男性の手を掴んで、膣を触らせると良いでしょう。

言葉で誘う

1.男性の下半身を触って、「ねえ」と問いかける
男性の、膝のあたりから、内もも、ペニスのあたりまでを撫でて、「ねえ」と問いかけてみましょう。“セックス”や“エッチ”といった、直接的な言葉を使わなくても、“私がしたいこと、わかるでしょ?”という思いが伝わるでしょう。

2.「かたくなっちゃったね」
男性が勃起していたら、笑顔で「かたくなっちゃったね」と話しかけてみましょう。勃起している(=性的興奮が高まっている)ことについて、笑顔(=肯定的な姿勢)で言及する。これは男性にとって、セックスOKのサインと解釈されます。

3.「あ、ゴムあるよね?」
一見、誘っているようなセリフとは思えないかもしれませんね。しかし、“コンドームを持っているか確認する=今日はセックスする覚悟ができている”という解釈も可能です。

女性から積極的にボディタッチをしたり、エッチな言葉を言わなくていいので、ご紹介している中でも、もっともハードルが低い誘い方でしょう。

4.顔を隠しながら、「エッチしよ?」
直接言えるのであれば、「エッチしよ?」というふうに、ストレートに誘うのも良いでしょう。また、「布団で顔を隠しながら言う」といった、恥ずかしがっている姿を見せる工夫をすると、さらに効果的。

「ご飯食べに行かない?」といった、日常会話をするテンションで言ってはいけません(笑)。また、“セックス”という言葉より、“エッチ”という言葉のほうが可愛く聞こえやすいです。

5.彼の愛撫に「そんなことされたら、したくなっちゃうでしょ」
男性から積極的に身体を触ってくるとき、使いたいセリフです。「そんなことされたら、したくなっちゃうでしょ」と言いつつも、触ってくる男性の手を受け入れ、拒まないようにしましょう。

6.「今日、大丈夫な日だよ」
少し特殊なケースで役に立つセリフです。もし、過去に一度でも、生理が原因でセックスできなかった日がある場合には、使ってみましょう。久しぶりのセックスに、男性はウキウキしてくれるでしょう。

できそうな誘い方を極めていこう

9つの誘い方をご紹介しましたが、まずは「これならできそうかも…!」という誘い方を使ってみましょう。
必ずしも、すべてできるようになる必要はありませんが、誘い方が単調にならないように、だんだんレパートリーを増やしていくのも良いかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事