アイコン モテない部屋になってない? 家でセックスするとき男性を萎えさせるもの

2019.02.01

モテない部屋になってない? 家でセックスするとき男性を萎えさせるもの

彼を家に呼んで自宅でデート。ふたりきりの空間で、いちゃいちゃし放題、激しく愛し合い放題。外でデートをするよりも、自宅で過ごすインドアなデートの方が好き、という人も多いのでは?

あなたの部屋でセックスをするとき、実は男性を萎えさせてしまっているものがあります。そしてそれは、気を使って指摘しない男性も多いので、女性はなかなか気づくことができません。この記事では、男性が彼女の部屋に行ったとき、萎えてしまったものをご紹介します。

散らかり過ぎた部屋

「きれいすぎる部屋よりも、ちょっと散らかっている、リアルな生活感がある部屋のほうが興奮するときもありますが、散らかり過ぎはさすがに無理。当たり前ですが、散らかり過ぎている部屋は、ムードがある部屋とは言えませんよね。

女性の部屋って、物が多くなりがちで、どうしても散らかって見えてしまう人も多いのでは?

でも、彼氏が家に来るときには、見える場所だけでもきれいにしておかないと。最悪の場合、クローゼットに全部ぶち込むだけでも良いかも(笑)。

僕はけっこう潔癖症っぽいところがあるので、散らかっている部屋は本当に気持ちが萎えます」(Tさん・25歳/営業職)

付き合いが長い相手だと、緊張感がなくなり、どうも手を抜いてしまいがちになるかもしれませんが、“彼氏が家に来る前には部屋の掃除” “困ったらクローゼットに突っ込む”。これを徹底したほうが良さそうですね。

ベッドに謎のシミ

「ベッドのシミって、汚いのはもちろん、変な憶測をしちゃいません? シミの色や場所によっては、『これって昔の恋人とセックスしたときについたシミじゃないの……?』なんて疑ってしまうことがあります。セックスの最中にシミが目についてしまうと、あれこれ考えてしまって、もう全然集中できない(笑)。

シミをとるという目的だけじゃなくて、ベッドカバーは目に見えないダニやホコリがたくさんついているので、定期的に洗って衛生的にしておいて欲しい」(Nさん・32歳/大学事務)

「元カレと熱いセックスをしたときのシミ?」なんてあらぬ疑いまでかけられてしまうベッドのシミ。ベッドカバーは定期的に洗うほうがいいですね。

生活観を感じる悪臭

「セックスの最中は感覚が鋭くなっているから、これくらいなら大丈夫だろうって思うほど少量でも、けっこうにおいます。

たとえば、生ごみのにおいとか、食べてそのままにしてある食器とか。まあ、それらを放置しているだけでも、かなり神経を疑いますが(笑)」(Kさん・24歳/大学院生)

「気持ち良い……ヤバいイッちゃう……!」とセックスを楽しんでいる最中、ぷ~んと悪臭がただよってきたら激萎えですよね……。

臭くなりそうなものを処理する、消臭剤を撒いておく、といった対策ができますが、一番おすすめなのは、アロマディフューザーを設置すること。

良い香りは、ムードの演出に一躍買ってくれるのはもちろん、リラックスできる香りで心身の緊張がほぐれて、もっと気持ち良くセックスができる、という効果にも期待できます。また、中には性的興奮を高めるにおいもあるので、いつもより燃えるセックスができるかも……!

▼ZNT 超音波式 アロマディフューザー 萌えニャンコ 
かわいいだけじゃない! ぷにぷに触って癒されるアロマディフューザー

Amazonでみる

▼【初心者向け】生活の木 トライアル リラックスセット
ラベンダー・スイートオレンジ・プチグレインのエッセンシャルオイル入り、アロマテラピーお試しセット

Amazonでみる

スウェット姿

「男性はなぜか、女性の可愛いパジャマ姿に妙にグッとくる生き物で、憧れを抱いているといっても過言ではありません。可愛いと思うし、性的興奮もします。

でも、おしゃれな部屋着や寝間着を持っている女性は少なくて、シンプルなスウェットを使っている女性が多い気がします。もっと可愛いパジャマが普及したらいいのに……。

彼女の家に行って、スウェット姿を見せられて『あ……スウェット派なのね……』ってがっかりする男性って、けっこう多いと思いますよ。数千円で買えるのもあるだろうし、パジャマを買ってから家に呼んで欲しい」(Oさん・23歳/公務員)

スウェットはたしかに楽ちんですが、彼氏がきたときに備えて、可愛いパジャマを1着持っておくと重宝しそうですね!

▼gelato pique(ジェラートピケ)ジェラート'4ボーダーパーカ
男ウケするパジャマの代表格といえばジェラピケ!

通販サイトでみる

家の中を一度点検しよう

彼氏を家に呼ぶときには、毎回必ず家の中を点検しましょう。意外と細かなところで男性は萎えています。もし浮気相手やセフレなど、彼氏に秘密にしている男性がいる場合にはなおさら。徹底して家の中をチェックしてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事