アイコン 「実は全部演技でした・・・」 セックス中のオトコの本音を大公開

2018.11.05

「実は全部演技でした・・・」 セックス中のオトコの本音を大公開

セックスのときに演技をしたことがある女性は少なからずいるでしょう。パートナーが下手、触り方が雑、それでも喘ぎ声をだして“それっぽい”リアクションをしている女性はたくさんいます。

実は男性もセックスの最中に、演技をしていることがあります。もちろん演技ではなく本当に気持ち良くなっている人もいますが、中には全然気持ち良くないのに「あ~!気持ち良い…!」なんて嘘をつく人も。

さらに衝撃的なのが、男性がセックスの最中に考えていること。「あんまり気持ち良くないな…」なんて冷静に考えている人もいれば、もっとひどいことを考えているケースも…。

この記事では、セックス中に男性がしている演技・そのシチュエーションと男性心理について、また、セックスのとき男性はどんなことを考えているのか徹底解説します!

前戯中は演技をしがち

前戯のとき男性は、女性と同じような理由で演技をします。演技をする目的は大きく2つに分けることができます。

1つ目は、気分を高めたいため。声を大きめに出したり、わざとたくさん吐息を漏らしたり、よりエロい雰囲気・気持ちになるような演技をします。

2つ目は、手コキやフェラが全然気持ち良くないときの気遣いのため。相手の触り方・舐め方が気持ち良くない、でも頑張ってくれているから気持ち良いフリをする。手マンやクンニのとき、同じような演技をしている女性もきっと多いでしょう。

挿入後の男性の頭は冷静

前述の通り、前戯で演技をしがちな男性ですが、挿入してからも引き続き演技をしていることがあります。「夢中になって腰を振っているし、気持ち良さそうな顔をしているし…演技には見えない!」と思う女性もいるでしょう。

でも、実は男性って挿入後はけっこう冷静なことが多いんですよ。「あ、やべ。ティッシュ近くに置いておくの忘れた」「なんか今日はあんまり気持ち良くないな…」と意外と冷静な頭をしています。

男だって気持ち良くないポイントがある

いっぱい喘いで無我夢中に腰を振り、気持ち良さそうにしている男性。でももしかしたら、それは演技かもしれません。

男性は膣の中の全部の箇所で快感を得られるわけではなく、ペニスがあたっている部分によっては全然気持ち良くないこともあります。しかし、気持ち良くない場合でも、気持ち良くなっていることを装う演技をします。その演技をすることで気分を高め、ペニスが萎えてしまうことを防ごうとしているのです。

他の女性を思い浮かべていることも…

ショックを受ける人もいるかもしれませんが、興奮を高めるため、彼はあなたとのセックス中に他の女性のことを想像しているかもしれません。その女性は、好きなアイドルであったり、昔憧れていた女性だったり、ときには過去のセックスを思い出している人も…。その勢いのまま違う女性の名前を呼ばれたら最悪ですね…。

イッたフリをする男性もいる

本当はイッていないのにイッた演技をする人もいます。これは遅漏の男性にありがちです。自分が遅漏だということがバレないようにするため、そしてパートナーに変な気を使わせないための演技です。

例えばあなたのパートナーが、あなたとのセックスで全然イッてくれないとします。すると「私じゃ興奮しないのかな…? 気持ち良くないのかな…?」と不安な気持ちになるかもしれません。そんな不安を抱かせないため、遅漏の男性はわざとイッたフリをするのです。

あえて興奮を抑えようとする人も

遅漏の反対、早漏。全然気にしないという女性もいれば、情けない、格好悪い、ダサいといった印象を抱く女性も中にはいるかもしれません。

早漏なんて全然気にしない女性もいますが、男性はそうはいきません。早漏の男性の多くは恥ずかしいことだと思っています。はやくイッてしまわないよう、興奮しないようなことで頭をいっぱいにするのです。

早漏は男性にとって深刻でありデリケートな問題です。もしあなたのパートナーが早漏だと暴露してきたとき、決してバカにするような態度をとってはいけません。真剣に向き合ってあげてください。

自分の表情を気にする男性

「セックス中の感じている顔を相手に見られたくない。恥ずかしい」と思うのは女性だけではありません。男性の中にも「格好悪いと思われそう」「たぶん相当キモい顔してると思う…」と気にしている人も大勢います。

そんなセックス中の顔を気にしている男性。表情を維持するのに必死です。顔の見える体位ではセックスに集中できていないことが多いです。バックなど、顔の見えない体位ばかり好む男性はもしかしたら顔を気にしているのかも。

演技をしている、しかし優しさゆえの演技がほとんど

ご紹介の通り、意外にも男性はセックス中に演技をしがちです。しかしそのほとんどは悪意があるわけではなく、むしろ女性への配慮であったり、恥ずかしさからくるものです。たとえ演技っぽい姿を見ても、多くの場合落ち込む必要はありませんよ。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)
♡編集部が使ってみた♡
マッチングアプリランキング

関連記事