アイコン ベッドイン直前に●●するだけ!?セックスの3大ハプニングを解決する方法

2018.09.07

ベッドイン直前に●●するだけ!?セックスの3大ハプニングを解決する方法

彼とのお泊りデート。シャワーを浴びて、彼が待つベッドルームに向かうだけ……!というベッドイン直前のタイミングに、ふとこんな不安が頭をよぎったことはありませんか?

「洗ったけれど、アソコのニオイは大丈夫……?」
「ちゃんと濡れて、気持ちよくなれるか心配」
「途中で乾いてしまったらどうしよう……。」

こんなハプニングの心配を抱えたままでは、せっかくのお泊りも楽しむことができませんよね。でも、ここまで来たらもう逃げ場はありません。

何もアソコの心配することなく、自信をもって思いっきり感じるセックスをするには、どうしたらよいのでしょうか。

男性が気になる“セックス直前の女性のアソコ”

女性の体はとてもデリケート。ホルモンバランスやその日のバイオリズムによって、「ニオイが気になりやすい」「濡れにくい」「感じにくい」「乾きやすい」など、セックスで自分の想いとは違ってしまうことがあります。

しかし、そんな女性の事情は男性には理解しにくいもの。LCラブコスメが男性100名に「ラブタイム直前の女性のデリケートゾーン」についてアンケートを行ったところ、以下のような結果となりました。



女性のアソコで男性が最も気になってしまうのは、デリケートゾーンのニオイ。続いて濡れないなどの潤い不足、そしてキュッとした引き締めがベスト3となりました。

半数以上の男性が「シャワーを浴びた後でも、デリケートゾーンのニオイが気になる」と答えています。長時間下着やストッキングで密閉されていたり、おりものシートを替えないでいたり……デリケートゾーンに負担をかけていると、意外とニオイの元が洗えてないことも。「アソコを舐めたかったけど、ニオイがキツくてあきらめたことがある」(28歳/公務員)という男性の声もあり、やはりセックス直前に「しまった!」と焦ることがないよう、日頃からきちんとケアをしたいですよね。

続いて、潤い不足については、8割近くの男性が「感じていないのでは」と不安になった経験があると回答。「濡れていないと“気持ちよくないのかな…”と自分のテクニックが心配になる」(33歳/製造業)という意見もあることから、「濡れる=感じる」と思っている男性がほとんどなのです。しかし逆に考えると、デリケートゾーンが潤っていれば、彼にとって「感じてくれている!」という自信につながるということ。彼とのラブタイムを盛り上げるには、しっとりとした潤いのあるデリケートゾーンが理想的といえそうです。

最後に「デリケートゾーンの肌の引き締め」についても、6割近くの男性が「気になる」と回答しています。「挿入した時に物足りなさを感じる女性とは、相性が悪いような気がしてしまう」(30歳/小売業)というように、挿入感でセックスの相性を判断する男性も。フィット感が足りず男性がなかなかイカないことが続くと、女性側も自信を持てなくなりますし、膣壁に当たる感覚が薄くなることで、自分の中での感度が落ちてしまうというデメリットも。男性も女性も自信が持てて、お互いが気持ちよくなるためにも、キュッとした肌の引き締めケアは大切なのです。

デリケートゾーンのトリプルケアで不安を解消!

彼とより気持ちよくセックスを楽しむためには、日頃のケアだけではなく、セックス直前のコンディションを整えていくちょっとした工夫をするといいでしょう。

ベッドイン直前に気になるアソコの「ニオイ」「潤い」「肌の引き締め」。実は、これらを彼に気づかれることなく解消している女性たちがいます。彼女たちのエピソードから、解決策を探っていきましょう。


自然な潤いがずっと続いているような感覚に、ラブタイム中、途中で乾いてしまうことが多い私は、これはいいかも!と、早速旅行先で使ってみました。夜、お風呂上りにこっそり塗るために、バス用具と持ち運びましたが、ぜんぜん怪しまれません(笑)当日のラブタイムでは、途中で乾くことはなく、彼も大満足でした。当日旅行先でケアできない不安を抱えていた私にとって、このアイテムは本当にぴったりでした。(しとりんさん/34歳/会社員)

塗っただけで気持ちいいかも…と思いましたが、驚いたのは本当に自然に潤っていること。彼にも「今日すっごく濡れてる…どうしたの?嬉しいんだけど…」とたくさん攻められました。いつも途中で乾いてきてしまうのが悩みだったのですが、これを使うと最後までずっと濡れていて、乾いてこないかという不安も薄れ、本当に気持ち良かったです。(みんみさん/26歳/会社員)

アソコがたっぷり潤った秘密とは?

彼女たちがベッドイン直前に使っていたのは、LCラブコスメの『ジャムウ・シークレットモイスチャー』。デリケートゾーンにサッと塗るだけで、「潤い」「ニオイ」「肌の引き締め」をケアできるジェル状の美容液です。



LCラブコスメの「ジャムウ」シリーズは、累計305万個突破。「ジャムウ」というインドネシアで古くから伝わるハーブの成分を配合した自然派のアイテムです。

ジャムウ・シークレットモイスチャー』は、指に出してもサラリとしていてべたつきません。ジェルをデリケートゾーンに塗ると自然な潤いを演出。本物の愛液のような質感で、塗った後も男性に気づかれにくいのも嬉しいところ。潤いだけでなく、相手には気づかれないほのかな香りでニオイもカバー。さらに、キュッとした肌の引き締めもサポートするので、彼とセックスに集中できそう!


普段のデイリーケアには、デリケートゾーン用石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』を使った3分間泡パックで、アソコの清潔感をケア。濃密な泡で3分間パックして流すだけで、ニオイや黒ずみの元をさっぱり洗い流します。これでケアしていれば、明るい場所でクンニされても、自信を持って受け入れられそうです。さらに、黒ずみが気になるバストトップや臭いが気になるワキなど同時にパックすれば、全身の清潔感が一緒にケアできます。



「使いはじめてから今まで以上に丁寧に舐めてくれるように!」、「デリケートゾーンに自信がついて、エッチのときも解放的になれました」など喜びの声が続々届いています。

さらに、デリケートゾーンのおりものと肌の引き締めの集中ケアに『ジャムウ・デリケートパック』もプラス。アソコにジェルを塗り、数分置いて洗い流すと、おりものやニオイの元が流されてさっぱり爽快。下着の汚れなどを気にせずに、キュッとした印象のデリケートゾーンへと導きます。



「ケアしたおかげか“名器だよ”と言ってもらえました!」、「臭いでエッチに消極的になっていましたが、これで怖いものはなくなりました!」など、デリケートゾーンの集中ケアで不安が解消されたという声が寄せられています。

普段は『ジャムウ・ハーバルソープ』と『ジャムウ・デリケートパック』でデリケートゾーンのニオイと肌の引き締めのデイリーケアを。そしてセックス直前には『ジャムウ・シークレットモイスチャー』でこっそり潤いをプラスして、彼が喜ぶデリケートゾーンへと仕上げましょう。

アソコの「ニオイ」を気にせず、自然な「潤い」と「肌の引き締め」に自信が持てれば、セックス直前のハプニングなど気にすることなく、快感だけに没頭することができそうです。あなたが余計な心配などせずに思いっきり感じていれば、きっと彼の自信にもつながるはず。デリケートゾーンのデイリーケアと、ベッドイン直前の最後の仕上げで不安を解消して、お互いにさらに満足するセックスを目指しませんか?

LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのヘルスケアブランド。誰にも相談できない恋やカラダのお悩みをこっそり解決するサポートをしています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのアイテムが見つかるはずです。


【関連記事】

関連記事