アイコン 実はみんなやっていた!セックスで知らなきゃ損する絶頂テクニック傑作選

2018.07.06

実はみんなやっていた!セックスで知らなきゃ損する絶頂テクニック傑作選

旅行、ビーチ、花火大会……恋愛のチャンスが多い夏。気持ちが開放的になって、刺激的な恋や、いつもより大胆なセックスを期待してしまいますよね。でも実際は……

「気になる彼から誘われたけど、本当はセックスに自信がない!」
「彼とマンネリ…付き合い立ての頃のように熱い夜を過ごしたい」
「実は彼とのセックスでイケない。乱れるようなオーガズムを感じてみたい」

オトナのハウコレでは、そんなセックスの悩みを解決する様々なテクニックを紹介してきました。今回は特に反響の大きかったテクニックから、彼との最高の夜を盛り上げる絶頂テクニック傑作選をお届けします。

初エッチ成功と失敗の原因はこれ!彼が1度シタら夢中になる秘密のテクニック

「本命の彼とようやく結ばれたと思ったら、1回きりのセックスで終わってしまった……」

そんな苦い恋愛経験をしたことはありませんか?

どんなに見た目が美しい女性も、エッチテクがあっても、それだけでは彼の心まで繋ぎ留めることはできません。一方で、特別に何か秀でているようなわけではないのに、一度セックスをした途端、淡泊だった男性が彼から積極的に求めるようになったり、他の女性にも目移りしがちだった男性が急に一途になったり……。

男性を夢中にさせて、心まで変えてしまう女性も存在するのです。そんな彼女たちの共通点は「アソコ」にある秘密が……(続きを読む)


「ここまで凄いとは思いませんでした!」イケるカラダを作るテクニック

愛撫や体位の順番もわかってしまい、まるでセックスが流れ作業のようになって以前ほど盛り上がらない……。

セックスに新鮮さがなくなってしまうと、気持ちよさも半減し、段々と彼とのセックスそのものに飽きを感じてしまいます。そんな彼とのセックスをあなたが『退屈』と思っているのであれば、きっと彼も同じことを思っているでしょう。本当はそれほど気持ちよくないのに、本心とは裏腹に逆のことを言っているかもしれません。

そして、オーガズムのタイミングが合わなかったり、中でイケなかったりすると、お互いに不満がたまっていき、そのままセックスレスに繋がる可能性もあります。

セックスが退屈に感じてしまうのは、男性の前戯不足やマンネリだけが原因ではなく、実は……(続きを読む)

生理直後のセックスが気持ちいい!彼のクンニが止まらなくなる秘密のテク

生理が終わり、待ちに待った彼とのセックス。本当は彼の熱い舌で愛撫して欲しいのに、つい舐められるのをためらったことはありませんか?

女性にとって、クンニはオーガズムを迎えるために欠かせない前戯。大好きな人から丁寧に舐められる瞬間は、肉体的な快感だけでなく、すべてを愛されているという幸福感も感じられ、心身ともに満たされます。

しかし、生理直後はどうしてもアソコのニオイが気になってしまうもの。実際、クンニのないセックスは、物足りなさを感じる女性も少なくないはず。さらに、一度「自分はニオイがするかも……」と心配になってしまうと、生理後に限らずクンニを心から楽しめなくなります。

クンニの快感に没頭しながら、思いっきり彼の愛を感じ、いつでも絶頂を迎えるには……(続きを読む)

「隣にいるだけでムラムラする…」彼がなぜか本能で求めてくるテクニック

以前はあんなに激しく求めてきてくれていたのに、今ではいいムードになっても、彼のアソコの反応が鈍かったり、愛撫も少なくワンパターンのセックスで終わってしまったり……彼からセックスの誘いは減る一方。

そんな状況が続くと「もう女性として見られてないのかも……」なんて、不安に感じてしまいますよね。

いつまでも彼の方から激しく求められるセックスをするには、彼を付き合い始めた頃のような『本能で求めてしまう』状態に戻す必要があります。

つまり、あなたが横にいるだけで自然と彼がムラムラして、「エッチしたい!」と思わせること。大好きな彼にいつまでも求められ続けるには……(続きを読む)

「頭が真っ白!何回イッたかわからない……」セックスで未知の快感に出会える方法

付き合いたての頃は彼から与えられる快感のすべてが新鮮で、カラダだけではなく心まで満たされるのを感じていたのにはずなのに……。付き合いが長くなると、どうしてもベッドでの行動がワンパターン化して、以前ほど気持ちも盛り上がらなくなってしまいます。

さらに、お互いのカラダがセックスに慣れてしまい、目新しさが失われると「彼の愛撫に興奮せず、物足りない」「毎回お決まりの動きに飽きてきた」という風に、カラダの快感が半減してしまうことも。

そんな快感が減ってしまったセックスの原因は、彼だけにあるわけではなく、女性の経験に合わせた感度の開発不足にあるかもしれません。

そんな感度を下げるセックスはもうやめて、これまで感じたことのない心とカラダが満たされる気持ちいいセックスをし続けるためは……(続きを読む)

3人に1人が電気をつけたままエッチしている!その理由は●●だった

明るい場所では、恥ずかしいからセックスをしたくない…!女性なら誰しも思ったことがあるのではないでしょうか?女性としては気になるセックス中の電気を消す・消さない問題。LCラブコスメが男女含む174名にアンケートをとってみたところ、なんと3人に1人は「電気を消さない」という結果に!

「電気を消す」派に多かった意見は、女性の方が多くやはり「恥ずかしいから」。しかし、この恥ずかしいという思いを越えてまで「電気を消さない」のは、 女性が電気をつけたいのではなく「彼が消したがらないから」なのです。男性が、明るい場所でセックスしたくなる理由は……(続きを読む)



これらの絶頂テクニック傑作選で紹介した女磨きをすれば、大胆になれて情熱的なセックスを体験できるはず。この夏、彼と一生忘れられない特別な夜を過ごしましょう!

関連記事