アイコン それは正直痛いから…!フェラ中の男の本音

2018.08.23

それは正直痛いから…!フェラ中の男の本音

フェラって、恥ずかしさからか、無言で黙々とやってしまう女性も多いでしょう。しかし、男性は「エロく舐めてくれたら嬉しい」と思っているものです。
ここでは、男女別のフェラに対する本音や、表情や声でも彼を魅了するテクニックなどをご紹介します。

男性のフェラに対する本音

(1)うますぎも微妙
「うますぎると、そのテクニックはどこで覚えたのか気になる…」(24歳/会社員)

「テクニックはそこまで求めていない、彼女は自分が育てたい」と思っている男性は案外多いもの。最初からすごいテクニックを使ってくると、嬉しい反面、「そのテクニックはどこで覚えたのか…」なんて複雑な感情が芽生えることもあるのだとか。好意のある相手ほど、この複雑な気持ちは強くなり、彼女となるとよっぽどです。
反対に、ワンナイトの相手なら、テクニックは大いに使ってほしいと思っているのですね。そして、ワンナイトの相手なら、そのテクニックはどこで覚えたのかを聞けるそうです。彼女のフェラのテクニックがすごいとなると、理由を聞きはしませんが、彼は複雑でしょうね。テクニックを持っていたとしても、回数を重ねるごとに小出しにしながら、「ネットで調べてみた」と伝えるのが無難です。

(2)表情や吐息でムードをつくってほしい
「テクニックはもちろんだけど、表情や吐息でより興奮する」(27歳/IT)

フェラ顔が見たいがために、「部屋は暗くしない」という男性の意見も多く、舐めているときの顔が全く見えないフェラは、きもちよさが半減してしまうそう。表情や吐息で興奮を高めつことも大事なのですね。フェラでイクには、ペニスへの直接的な快感だけでなく、エッチな光景や音が大事なのです。髪が長い場合は、どちらかサイドに流し、顔が隠れないようにするのもポイントですよ。
テクニックに自信がないのなら、動き方などを聞いてみてくださいね。「どうすればきもちい?あってる?…///」なんて会話を入れるだけでも、より充実したエッチになりますよ。

(3)焦らしてほしい
「すぐに舐めずに、焦らしながら攻めてくれると嬉しい」(25歳/営業)

すぐにパクッとされるのをNGとしている男性もいます。興奮を高めるためには、「焦らし」が重要で、たっぷりの唾液を垂らしながら、「早く舐めてほしい」という気持ちを掻き立てます。そうすることで、男性はオーガズムを感じやすくなりますよ。玉にキスをしたりして、焦らしてあげてくださいね。

(4)カサカサは痛い
「唾液たっぷりで、エッチな音を立てながらやってほしい」(20歳/大学生)

唾液たっぷりで、音を立てることもポイント。「ジュポジュポッ」というエッチな音を出せば、男性の興奮は高まります。深く咥えたまま上下に動かすのがすきな人もいれば、亀頭を攻められるのがすきな人もいて好みはさまざまですが、「唾液たっぷりがいい」というのは共通しています。唾液が足りないと、引っかかったりして痛いのだとか。女性と同じように、ヌルヌルな状態のほうがきもちいのです。

彼女のフェラ中の顔や声に萌える!

表情や声でも彼を魅了するテクニックをマスターすれば、彼はあなたの虜になるでしょう。エロキャラじゃなかったとしても、徐々にエロい女になっていけばok。徐々にエロくなっていく彼女を見て、彼も嬉しく思うはずですよ。男性は彼女のフェラ中の顔や声に萌えるので、表情や声でも彼を魅了するテクニックをマスターし、彼だけが知る、あなたの「エロ」を成長させましょう。

(1)上目遣い
自分の「フェラ顔」を意識したことはありますか?「エロい、興奮する、自分のペニスを舐めてるところがが見たい」などの理由で、ほとんどの男性はフェラ顔を見たいと思っています。彼もあなたの顔を一生懸命見ていませんか?フェラ顔を見ることで、征服欲や支配欲を掻き立てられ興奮が増すのですが、「彼女のフェラ顔を見るのはたまらない」と思っている男性がほとんど。せっかくなら、よりエロい表情で彼を楽しませてあげたいですよね。

フェラ顔の基本は、上目遣いです。恥ずかしくて目を合わせようとしない女性もいますが、彼は内心残念に思っていることでしょう。フェラ中に目を合わせられるのは格別なので、上目遣いで彼を見てみましょう。ニコッとしたり、流し目を挟んでみたり、いろんな表情を見せながら上目遣いをするのがポイントです。

(2)「きもちい?…////」
男性のオーガズムがどんなものかわからないので、「きもちいかな…?」と不安になってしまう女性もいます。そこを逆手にとって、「どこが気持ちい?…////」などとストレートに聞いて、彼の要望を引き出すといいですよ。
「私も気持ちよくしてあげたい…」というあなたの気持ちも伝わりますし、今後のセックスのためにも必要な問いかけでしょう。「どこが気持ちいの?… ///」と聞いてくる様子は、「俺の彼女かわいい可愛い…」と思う瞬間でもあるそうです。聞かれたら、「きもちい」と答えなければならないのも、興奮するのだとか。エロい言葉を誘導するのもひとつのテクニックです。

フェラ中は無言になりやすいですが、うまく会話を挟み、ムードを盛り上げましょう。言葉攻めをしてあげると男性は喜ぶのです。隠れたMっ気を引き出してあげてくださいね。

彼がよく反応してくれればいいですが、わかりにくい人もいますよね。その場合わからないまま続けるよりも、教えてもらいながら上達したほうが今後のためです。セックスレスにならないためにも、お互いにきもちがいいポイントを追求することが大事になります。

(3)「んんっ…///」
一生懸命フェラをしていると、どうしても声が漏れてしまうかと思います。その声に、男性は色気を感じるので、舐めながら喘いでみるのもおすすめ。まずは「んんっ…///」とフェラ中に小さく漏れる声を出してみましょう。「んんっ…///」というのは、咥えたままの状態で使います。ちょっと苦しくなって声が漏れちゃった、というのでもok。一生懸命奉仕してくれることを嬉しく感じるのはもちろん、「奉仕させてる感」がたまらないのです。

舐めながら喘ぐ、というのをマスターすれば、彼も喜んでくれるはず。余裕があれば、「ああ、おいしい…///」と言ってみてくださいね。彼をもっと喜ばせてあげられますよ。「おいしい」というワードも、エッチはエロく聞こえてしまうものですよね。

(4)アイスクリームを舐めるようにかわいく
アイスクリームを舐めるようにかわいく舐めまわすのもアリです。フェラ中はかわいい表情も見せたいので、途中でベロンと舐めるのを挟むといいですよ。男性は、エロかったりかわいかったり、さまざまな表情や声を期待しているということを忘れないでくださいね。

さまざまな表情や声ができるようになれば、ひたすら無言で舐められるよりも、何倍もきもちがいいものになります。ジュボジュボっとエッチな音を立てるのもお忘れなく。どんどんオプションを追加し、彼とのエッチを楽しみましょう。

(5)じっと見つめながら
ときにはじっと見つめることも大事。「舐められてる…!」と彼に意識させてエッチを盛り上げるために、彼をエロい表情で見つめてみましょう。彼の気持ちが盛り上がることはもちろん、あなたの気持ちも高まるはず。このように、ムードを高めることを、楽しめるようになると、どんどんいいエッチができるようになりますよ。

ロングヘアーなら、髪をかきあげたり、途中で束ねたりするのも有効です。いろんな表情のために、髪もうまく利用してくださいね。

(ハナ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事