アイコン 新時代のウソ発見器!SNSで浮気を見つける方法

2018.08.21

新時代のウソ発見器!SNSで浮気を見つける方法

SNSが普及し、Twitter、Instagram、Facebookなど今や誰もが複数のSNSを使いこなす時代になっています。特に日本人はTwitterが大好き。Facebookと違って匿名でも気軽にアカウントが作成できてフォローも簡単、Instagramと違っておしゃれな画像をつけなくても気軽につぶやくことができるという敷居の低さが人気の秘密です。
誰もが1アカウント持っているのではないかと思われるTwitterですが、実は浮気に使うにもぴったりのツールなのです。
今回はTwitterなどのSNSで彼氏の浮気を見つける方法についてご紹介します。

■複数アカウント所持が鬼門…

TwitterやInstagramは一人で複数のアカウントを持つことができます。これが浮気を助長すると言っても過言ではありません。便利なのが、どちらのSNSもダイレクトメッセージというメッセンジャー機能が備わっていることです。彼女にいつみられるかわからないLINEよりも、SNSのメッセンジャー機能を使って連絡を取り合ったほうが安全。たくさんのアカウントを使い分けて複数の女性とつながっている恐れもあります。
普通の男性なら一人でいくつものアカウントを管理するのは面倒だと思う人の方が多いですが、浮気ができてしまうマメな男性にとっては、複数アカウントの管理なんてお手の物。
いつもSNSを見ているにもかかわらず投稿が少ないorしていない男性は、ダイレクトメッセージで誰かと連絡を取り合っている可能性が高いということを覚えておきましょう。

■彼氏と相互フォローの場合

彼氏と相互フォローになっている場合は、いちばん彼を監視しやすい絶好のポジションを獲得しているように思えます。しかし、彼も、あなたが自分の投稿を見ていると思えば、浮気を匂わせる投稿は絶対に避けてくるはず。よって相互フォローは、いちばん浮気を発見しにくいパターンと言えるでしょう。
しかもあなたと相互フォローになっているアカウントのほかに別のアカウントを持っている可能性もあるため、なかなか尻尾を出さないことも。
相互フォローで浮気を発見するにはどうすればよいのでしょうか。

①彼のリプライ欄をチェック

彼のオリジナルの投稿だけでなく、彼がフォロワーに返信しているリプライのチェックを忘れずに。相互フォローならリプライもチェックできるので、彼のページからリプライを確認しましょう。日付をまたいで頻繁にやり取りをしているアカウントを探し、そのアカウントが女性であれば要チェック。
その相手のアカウントをこっそり覗いてみましょう。相手のアカウントがオープンアカウントになっている場合は浮気相手と堂々とタイムライン上でやりとりをする人もいないでしょうから、その相手は限りなくシロに近くなります。
しかし、相手のアカウントが鍵アカウントであった場合はちょっとだけ警戒が必要。鍵アカウントはフォローしている人でなければ投稿が見られないようになっているため、チェックできません。彼が送っているリプライからどんな会話をしているか想像してジャッジしましょう。

リプライのチェックでいちばん怪しいのは、「これまで頻繁にリプライをしていたのに、急にリプライが途絶えているアカウント」です。これは経験則ですが高確率でダイレクトメッセージに移行してそこでやりとりをしています。
ダイレクトメッセージに移行されてしまうともう2人のやりとりを追うことができず、そこでLINEのIDや携帯番号などを交換して着実に浮気へと進んでしまっているのを止めることもできません。そういった怪しい女性アカウントがないかどうかをチェックしましょう。

②彼のフォロー・フォロワーをチェック
 
まずはこれが鉄板の作業。オリジナリティの高い趣味アカウントやよっぽどのインフルエンサーでもない限り、フォロー・フォロワーの数は3ケタあたりが限度。500~600程度ならパソコンを使って大画面で一気にフォローとフォロワーを確認しましょう。
もしたどれるのなら、彼と相互フォローになっている女性アカウントをしらみつぶしに見ていくのも一つの方法です。彼のリプライやリツイートなどを見ながら彼と相互になっているアカウントを特定しましょう。
さらに、彼が属するコミュニティのメンバーが大半である相互フォローの中で、明らかに住んでいる場所もコミュニティも全く違う女性のアカウントがある場合はそれも注意が必要。いわゆるネット恋愛を育んでいる恐れもあり、そのネット恋愛が盛り上がると実際に会いに行ったり電話をしたりという事態に発展しかねません。
ネット恋愛は共通の友人が存在しないまたは共通の友人もネット上だけの関係であることが多く、なかなかバレにくい傾向にあります。敵は知人友人だけでなく、ネット上で出会う女性もいるということを肝に銘じておきましょう。

③彼の投稿内容をチェック

たとえば、あなたには「今日は地元の友達とカラオケに行く」と報告していたにもかかわらず、その日にちょっと遠い観光地で撮った景色や食事の画像がアップされているなど、あなたへの報告と食い違う投稿をしていないかどうかチェックしましょう。Twitterなどを使い慣れてくると、何も考えずに気軽に投稿してしまう癖がついているため、うっかり辻褄が合わないような投稿をしてしまう人もいます。
もしも彼がSNSを頻繁に使うタイプである場合は、自分が聞いている彼の行動予定と実際の彼の投稿を見比べてきちんと整合性がとれているかどうかをチェックしましょう。

また、「おはよー」や「天気いい」などの何気ない彼の投稿に対して、やたら「いいね」をしている女性も怪しさ極まりありません。興味のない相手の普段の投稿に、どういう気持ちでいいねするのか逆に教えてほしいところ。

■彼と相互フォローになっていない場合

彼と相互フォローになっていない場合にはパターンによってチェックポイントが変わります。
まずひとつは、お互いにお互いのアカウントを認識していて相互フォローになっていないパターン。こちらについては相互フォローの時と同じポイントをチェックすればOKです。お互いがオープンアカウントの場合は相互フォローと同じように投稿やフォロー・フォロワーを見ることができます。
気をつけたいのがもうひとつの、あなただけが彼のアカウントを知っており、彼があなたのアカウントを知らないパターンです。

誤って「いいね」などしてしまわないのはもちろんのことですが、いちばん注意したいのが「急に彼のアカウントが鍵アカウントになった時」を見逃さないことです。これは怪しい…急に鍵アカウントになったためフォローしていないあなたは彼のアカウントを見ることができず、しかもあなたは彼のアカウントを知らないことになっているので「なぜ鍵アカウントにしたの?」と聞くこともできずモヤモヤしてしまいます。
いつ鍵アカウントにされてしまうかもわからないので、怪しいアカウントとやりとりしている形跡をスクリーンショットなどで残しておき、もし鍵アカウントにされてしまった場合でもそのスクリーンショットを手掛かりにして相手のアカウントを覗きに行くなど、対策を取りましょう。投稿もいつ消されてしまうかわからないので、その場ですぐに証拠を残しておくことが大切です。

■鍵アカウントを覗く方法はあるの?

すべてのSNSには、投稿を非公開にする「鍵アカウント」というものが存在します。アカウントに鍵をかけられてしまったが最後、もうそれ以上鍵アカウントを追う方法はありません。
浮気相手かもしれないと怪しんでいた女性アカウントが鍵アカウントだった場合、相互フォローにならずしてそのアカウントがどんな投稿をしているのか覗く方法は現時点ではないのです。悔しいですが、鍵アカウントにされてしまった時点で試合終了…と言いたいところですが、裏ワザがないというだけで、正攻法で相互フォローになることができれば話は別ですよね。
 
①女のアカウントが興味を持ちそうなアカウントをつくる
 
自分の本来のアカウントでアプローチするのはあまりにも危険すぎます。確実にフォローしてもらうために、そのアカウントが興味を持ちそうなアカウントを作ってしまえば良いのです。
女性なら誰でも興味を持ちそうな美容系やスイーツ系、ファッション系のアカウントにするのがおすすめ。しかし、ただリツイートや同じ投稿を繰り返すだけのアカウントではフォローを返してもらえない恐れがあるので、それなりにきちんと投稿することが重要。それなりのアカウントを育てるのには時間と根気がかかりますが、そのアカウントの女が絶対にクロだ!と思うのならやってみる価値はありそうですね。
 
②女のアカウントと相互フォローの知人に頼みこむ
 
彼も浮気相手も自分も同じコミュニティに属している場合は、浮気相手と相互フォローになっている知人が1人か2人はいるはず。その人を味方につけて、怪しげな彼とのやりとりをスクリーンショットして送ってもらうのも一つの方法です。
しかしこの方法は浮気相手のプライバシーにかかわってくるため、その知人に嫌がられる恐れもあります。そうならないように、普段からコミュニケーションをとってあなたの味方につけておく根回しも必要なのです。

■SNSで浮気の兆候を見つけてしまった時の対処法3STEP

あらゆる手段や人脈を駆使して彼のSNSで浮気の兆候を見つけてしまったら、どう対処すればよいのでしょうか。
 
①ちょっと泳がせる
 
SNSで浮気を見破ってもすぐに彼に詰め寄るのは得策ではありません。また、いきなり浮気を知っていることを匂わせるのもNG。浮気がバレたのかも…と感じるとあなたに突かれる前に火消しに走ってしまう恐れがあります。そのため、彼を泳がせる時間も必要なのです。
まずは彼を泳がせ、浮気の裏付けを行いましょう。その際も彼とのやりとりはすべて記録しておくことをおすすめします。浮気には証拠保全がいちばん強いです。確実に押さえておきましょう。
 
②匂わせる
 
浮気の確たる証拠を押さえて、彼が真っ黒だと断定できたら浮気を知っているわよということを匂わせましょう。
この時に気をつけたいのが、感情的にならないことです。感情的になってしまうと、彼が逆ギレして収拾が付かなくなってしまうため、彼に確実にダメージを与えるのならあくまで冷静に対処するのがベスト。
彼が出かけるのなら「2番目の彼女のところに行くの?」と揺さぶりをかけ、彼がスマホを見ている時には「もう1人の彼女とメール?」と追い打ちをかけましょう。ここで罪悪感を持っている彼なら証拠を突きつける前に謝ってくるかもしれません。彼の出方を見ましょう。
 
③カミングアウト、そして…?
 
もう黙っておけないと思ったら、証拠を揃えながら浮気の事実を突きつけましょう。
そのあと別れるか許すかはあなた次第。後悔のない選択をしてくださいね。

■SNSは浮気の温床…?

誰でも気軽に連絡が取れる時代になった以上、SNSが浮気の温床となってしまうのも仕方のないことかもしれません。ただ、必要以上に浮気を突き止めることに躍起になると自分自身が疲れてしまい、精神的にもいい影響はありません。彼とSNSとの付き合い方を考えながら過ごしたいですね。(さたなつみ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事