アイコン 学生のときはできなかった!? オトナになってからハマったアブノーマルプレイ3選

2018.08.16

学生のときはできなかった!? オトナになってからハマったアブノーマルプレイ3選

「お金がないから」「知識がないから」という理由で、本当は興味があったけれど若い頃にはできなかったプレイってありませんか? 今回はセックス上級者に学生のときはできなかったけれど、オトナになってからハマってしまったアブノーマルプレイについて聞いてみました。

1:ピルを飲んでナマ中出し

学生のときは、とにかく妊娠しないようにとヒヤヒヤしながらセックスしていた人も多いはず。でも大人になってピルを飲みだ出したら……妊娠の心配どころかナマ中出しもできちゃうんです!

最近のピルは昔ほど値段も高くなく、安いものだと1カ月1500円程度の物も。生で挿入して男性の精液が膣内に注がれる快感は「女性でも気持ちイイ!」のだそう。一体感で、より彼の愛を感じることができるのだとか。

ただし、精液が膣内に残ると後から垂れてきたり臭いの原因になることも……。射精後はセペ(膣内洗浄液)で洗い流したり、おりものシートをつける等の対処をしてくださいね!

▼プチシャワー・セペ 6本入


Amazonでみる

2:ローション・オイルプレイ

ラブホでしかできなく、テクニックがないと難しいローション・オイルプレイ。ヌルヌルと交わる体感に男性も興奮間違いナシ! ローション・オイルプレイをするときはマットが置いてあるラブホテルをチョイスすると、ベッドが汚れる心配もありません。備え付けのローションを置いているホテルもありますが、できれば持参していくのがベター。ローションは肌に優しく口に入れてもOKなものを選んでください。

ローションは原液のまま使うと硬くて滑りが悪いので、7割ほどのお湯に溶かしてから使いましょう。マットをお風呂場に置き、マットの上はなるべくローションのついた身体で歩かず、膝立ちで移動すると転ぶ心配もありません。

女性が男性に覆い被り身体を密着させながら滑らすと、興奮度MAX! バストを使って男性の身体をマッサージするのもオススメです。挿入するときは騎乗位が安定してやりやすいでしょう。終わった後はシャワーで流しますが、ローションはしっかり流さないと膣内や皮膚の中に残ることがあります。お湯でしっかりと洗い流した後に、最後はボディーソープをたっぷりつけて洗ってくださいね!

▼ペペローシヨン 360ml

Amazonでみる

3:アナル責め、アナルセックス

セックスのときに2穴同時に責められると、最高のオーガズムを感じることができるそうです。しかし若い頃に無理矢理、指やペニスを挿入しようとして痛かった思いをした人も多いのではないでしょうか。

直腸の粘膜は傷つきやすいので、無理に挿れようとすると出血や性感染症の恐れもあるので要注意。初めはセックス中のリラックスしているときに、男性が指に愛液を塗り優しく女性のアナルを刺激してください。徐々に穴がほぐれてきたら、小指をゆっくりと入れてゆきましょう。

これを何度か繰り返していくうちに穴が拡張されていきます。アナルセックスに挑戦する際は、コンドームとローションを使うのを忘れずに。また、アナルを触る時は爪は短めにして、アナルを触った指で膣内に触れるのは衛生上良くないのでやめましょう。

若いときにチャレンジできなかったプレイでも、大人になればできることも増えていきます。経験や知識を増やして、さまざまなアブノーマルプレイに挑戦してみてくださいね♪(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事