アイコン おっぱいだけじゃない!男性を魅了できる体のパーツ

2018.08.13

おっぱいだけじゃない!男性を魅了できる体のパーツ

「おっぱいに自信がない…」という女性は案外多いもの。おっぱいに自信がないために、セックスに消極的な人がいるのも事実です。自分が思っているほど男性は気にしていなかったりするものですし、魅力的な女性のパーツは他にもたくさん!

ここでは、 おっぱいに対する男性の意見や男性を魅了するパーツをご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

おっぱいに対する男性の意見

20代の男性にアンケートをとったところ、おっぱいに対する意見が実にさまざまなことがわかりました。女性が思っているほど、男性に巨乳好きな人は少ないのかもしれません。まずは「おっぱいに対する男性の意見」を見ていきましょう。

(1)そもそもおっぱいをあまり見てない
「おっぱいはそこまで重視してない、それよりもお尻!」(28歳/教諭)

おっぱいを重要視していないという意見は多く、むしろ、しなやかで女性らしい肉付きの体つき全体に、エロさを感じるようです。

(2)形が大事
「大きいと嬉しいけど、それよりも形かな〜」(25歳/インストラクター)

大きければ嬉しいけれど、それよりも「形を重視」という意見も多く挙がりました。
おっぱいが小さい人に多い「皿型」、下側のふくらみが丸くなる「お椀型」、巨乳の人に多い「釣鐘型」、垂れた状態の「下垂型」、のどれかに当てはまる女性がほとんどですが、男性からは「お椀型」が人気なようです。もちろん個人差はありますが、「きれいなおっぱいが好き!」という男性が多いのですね。
サイズに自信がなくても、形をきれいにキープしていれば、もっと自分のおっぱいを好きになれるのではないでしょうか。


(3)細ければOK
「細い子が好きだし、別にペチャパイでも構わない」(21歳/大学生)

細い女性が好きな男性は、「別にペチャパイでも構わない」と思っているようです。細くて巨乳という現実離れした女性はそうそういない、ということを理解しているのですね。スラッとしてるということは、おっぱいもボリュームがない場合がほとんど。細い女性が好きな男性は、おっぱいよりも脚や鎖骨、ウエストなどに色気を感じるようです。

(4)本物ならOK
「豊胸した胸はちょっと苦手…本物なら大きくなくてもいい」(26歳/会社員)

最近では、おっぱいにコンプレックスを抱いて豊胸手術を施した人も珍しくありません。
でも、偽物のおっぱいは大体わかってしまうのだとか…。見る分にはいいけど、なるべく本物のおっぱいを揉みたい、というのが男性の本音なのですね。

男性を魅了するパーツはこんなにもあった!

おっぱいに対する男性の意見をご紹介しましたが、女性が思うほど「大きさ」は気にしていないようですね。では、おっぱい以外のどこに、男性はエロさを感じているのでしょうか。

(1)くびれ
「くびれは見てしまう。健康的に引き締まったウエストは最高、鍛えてる感じもすき」(25歳/公務員)

キュッとくびれたウエストに、エロさを感じる男性は多いようです。うすっぺらいお腹は、ついつい目で追ってしまうのでとか。ウエストがくびれていると、正常位のときにくびれを両手で掴みたくなる、という男性も多いですよ。お腹は痩せにくいパーツですが、少しの努力で自分に自信が持てるようになるでしょう。くびれができれたら、ファッションだって楽しくなるはず。くびれを強調させたファッションで、男性を魅了しちゃいましょう!

(2)大きなお尻
「丸くて大きなお尻はエロい、大きなお尻に興奮してしまう」(23歳/大学院生)

プリッとした大きなお尻に興奮する男性は多く、とくにセックスのときに燃えるのだとか。セックスに関する意見でいえば、「バックのときにたまらない、激しくしたくなる」「鏡の前でのセックスは、大きいお尻がよけいにエロい」という意見がありました。
大きいお尻をコンプレックスに思う女性も多いですが、男性からの評価は高いのですね。「おっぱいは小さいし…お尻は大きいし…」と悩むようなら、お尻を鍛えて、丸くて大きいお尻を目指すといいでしょう。これを理解している女性は少ないように思いますが、お尻を1番に重視している男性は多いのですよ。


岡部友(2017)『美尻トレ 究極のヒップメイク』文藝春秋 ¥1,404


(3)スラリとした脚
「美脚の彼女がいたらたまらない、自慢したくなる」(22歳/大学生)

男性がついついチェックしてしまうパーツといえば、脚。スラリとした綺麗な脚は、女性の憧れでもありますが、男性の憧れでもあるのです。脚に対する男性の意見は厳しく、「脚が細くないと付き合えない」「細い脚じゃないとセックスしたくないし、セックスしたとしてもイケない」なんて思っている男性もいるほど。おっぱいに執着する男性は少ないですが、ものすごく脚に執着している男性は案外多いのですね。もし、「脚には自信がある…!」というのなら、どんどん武器にしていきましょう。

(4)もちもちした肌
「パーツというか、肌質は大事かな〜、もちもちスベスベだと、いつもくっついていたくなる」(28歳/IT)

白くてもちもちした肌は、ついつい触れたくなるもの。二の腕をつかんでくる男性も多いですよね。もちもちっとした肌にも女性らしさを感じるものなので、ボディークリームを塗ったりしてケアするといいでしょう。脚や腕だけでなく、おっぱいやお尻もしっかりケアしてあげてくださいね。綺麗な肌も、女性としての立派な武器になりますよ!


BOTANIST ボタニカル ボディーミルク ライト 240mL ¥1,080

(5)鋭利肩
「肩フェチだから、肩幅のある女性にエロさを感じてしまう」(26歳/会社員)

鋭利肩とは、少しゴツゴツした肩のこと。骨格がしっかりしている女性は、肩まわりが少しゴツゴツしていますよね。その鋭い肩に、男性は色気を感じるというのです。今まで肩幅をコンプレックスに感じていた人も、あえて出していったほうが魅力的でしょう。夏場なんかは、オフショルやキャミソールを着ると、男性を魅了できますよ。肩フェチだという男性も珍しくない、ということを覚えておいてくださいね。

(6)くぼみのある鎖骨
「鎖骨がしっかり出てると大人っぽい、色気を感じる」(29歳/営業)

顔の延長でついつい見てしまうのが鎖骨。くっきりと出ている鎖骨に、エロさを感じてしまう男性も少なくありません。ダイエットをすると、おっぱいは小さくなりますが鎖骨は浮かび上がってきますよね。おっぱいが小さくなったからといって自信をなくす必要はありません。鎖骨が出てフェイスラインもスッキリしているはずなので、自信を持っていきましょう。

(7)ぷるんとした唇
「ぷっくりした唇にキスしたくなる、話していても見てしまう」(21歳/アルバイト)

「唇」も男性を魅了するパーツのひとつ。ぷっくりした唇に、「キスしたいな」と思ってしまうのですね。唇は男性によく見られている部分でもあるので、いつも意識して「ぷるぷる」をキープしたいもの。目を見て話すのが恥ずかしく、唇を見てしまう男性も多いですよ。日頃から、唇のケアは忘れずに。メイクではグロスを塗って、ぷるぷる感を演出しましょう。



リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 02 ¥1,480

(8)うっすら浮き出る骨盤
「脚の付け根の上に、骨盤がうっすら浮き出ているとたまらない」(29歳/自営業)

ぽっちゃりしていると隠れてしまう骨盤ですが、スラッとした女性のほとんどは、うっすら骨盤が浮かび上がっています。ここを「エロい」と感じる男性もいるのです。
水着の女性をチェックするとき、おっぱいやお尻だけでなく、骨盤も見ているのだとか。骨盤から陰部にかけてのラインに、男性はドキドキしてしまうのでしょう。

(9)背中の線
「背中に入るまっすぐな線に興奮する、鍛えてそうで健康的」(26歳/会社員)

水着姿やセックスのときによく見てしまうという背中。背中の真ん中に入る線はエロいらしく、興奮してしまう男性もいます。背中に線が出る人は、肩甲骨もしっかり出ているはず。背中の線と肩甲骨が出ていれば、健康的で大人な女性の印象を与えることができますよ。

男性は自分に自信がある女性が好き!

コンプレックスばかりを気にするよりも、自信を持てるパーツを磨いていくほうがいいに違いありません。自信を持てるパーツを武器に、堂々と男性と向き合いましょう。

男性も女性も、自分に自信のある人に惹かれてしまうもの。美人とはいえない女性でも、自分に自信を持っていると、男性はなぜか色気を感じてしまうというのも事実。容姿に関係なく、自分を愛し自分に自信を持つことは非常に大事でしょう。自分に自信を持てるようになると、あなたを取り巻く雰囲気も輝いてくるはず。オーラを出すためにも「自信」は大事なのですね。

「おっぱいに自信がない」、という女性は多いですが、コンプレックスに気をとられるばかりで、他のパーツの良さに気づいていない場合がほとんど。自信を持てるパーツを育てれば、コンプレックスもなくなっていくはずです。自分の体をよく見つめ直し、武器になりそうなパーツに気づきましょう。くびれ、お尻、脚、肌、肩、鎖骨、唇、骨盤、背中、どれか武器になりそうなパーツはありませんか?武器になりそうなパーツに気づいたら、そこを育ててあげてくださいね。どこかに自信を持てるようになると、他のパーツも愛せるようになりますよ。(ハナ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事