アイコン いつものセックスが濃密に・・・ マンネリ気味になったら試したい3つの工夫

2018.08.19

いつものセックスが濃密に・・・ マンネリ気味になったら試したい3つの工夫

いつものセックスがマンネリ化…。毎回同じパターンで、まるでマニュアルに沿ったようなセックスに。たまにはイレギュラーなことを盛り込んで、さらに激しく濃密な一時を過ごしたいと思いませんか?

セックスをする以上、見た目のメンテナンスも大事♡今回は、マンネリ気味になったら試したい4つの工夫をご紹介します。

1:複数の体位に変えながら楽しむ

友人のMさん。
彼女のパートナーはとても優しく真面目。ところが普段は優しさがメリットに感じられていてもセックスではデメリットになるのが悩みの種でした。

彼は通常の体位でしかセックスをしません。たまには「バック」や「対面で向かい合いながら」など、イレギュラーなセックスを楽しみたいと思っていても、彼のテクニック不足なのかまったくそんな雰囲気にならなかったのです。

ある日見かねたMさんは彼に素直に相談しました。すると彼は彼女が嫌がるかと思ってしなかっただけ、だったそうです。それからは体位のバリエーションを増やし、セックスを楽しめるように。

毎回同じ体位では飽きるのも当然です。感覚も新鮮さがなくなり、セックスが楽しむものから義務へと変わってしまいます。

たとえ夫婦になろうともセックスを楽しめる関係って素敵。1つの体位だけに偏りすぎないように種類を増やして2人で楽しみましょう。

下着だけではなくヘアやメイクにもこだわる

マンネリ気味なのは、きっと流れるようにセックスをしているから。朝ご飯を食べるように、セックスも日常生活の一部になりすぎているのです。だから義務っぽくも感じて、特別感もなくなってダラダラとセックスをしがちに。

マンネリを吹き飛ばしたいなら、彼女ががんばるしかありません。下着はもちろん、ヘアやメイクもこだわって彼のためにより一層美しくなりましょう。

ちなみに私はずっと手を抜きながらセックスをしていました。普段ボクサーパンツを履いていても、そのままセックスをしていたタイプでした。しかしあるときから彼がフィニッシュまで辿り着けなくなり、下着からヘア、メイクまですべて丁寧に準備するようにしたのです。

すると彼も視覚的な変化があったせいか、しっかりと最後の段階まで辿り着けるように。たった小さな努力ですが、やはりきれいな人をみると彼らは興奮します。それは男性的本能の特徴でもあるでしょう。

見た目よりも中身と言いたいところですが、彼とのお付き合いが長くなっているからこそヘアやメイクにもこだわってください♡

背中が見えるドレッシーな服装でデートをする

特別な日の、特別なセックス。
そんな日はいつもよりもドレッシーな服装でデートをしましょう。少し背中のあいたワンピースがあるなら、ぜひ着用して普段の私から脱皮します。

髪もおろしてダウンスタイルに。セルフのアレンジが難しければ、ヘアアレンジをプロの人に頼んで可愛くしてもらいます。彼も彼女の素肌をみただけでドキッとするはず。今すぐにでもセックスをしたいとも思うでしょう。

友人のKさんは、特別な日にセックスをするときは新しい服を買うと決めているそうです。普段はカジュアルでメンズライクな服を好みますが、セックスに合わせて服を選ぶときは女性らしさを一番重視しながら選ぶと言っていました。下着だけではなく洋服も特別な日のセックスのために新調するというのは、なかなかの上級者テクニック。

セックスのマンネリ化は放置したら危険。最初は1回のお泊りで3回以上もしていたはずなのに、最近は半年以上「無」の状態。

きっと彼は言わないだけで気持ちを保てていられなくなっています。彼がセックスレスを原因に別れを切り出さないように、早いうちからマンネリ解消に努めましょう!(山口恵理香/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事