アイコン デリケートゾーンを自宅でホワイトニングした結果、メリットだらけだった件

2018.08.11

デリケートゾーンを自宅でホワイトニングした結果、メリットだらけだった件

こんにちは、アラサー女子ライターのミクニシオリです。先日、光エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えようと決意をし、全身脱毛をすることにしました。

そこで、これまでは目をつむっていたVIO、ハイジニーナエリアの脱毛も一考することに。カウンセリングにあたり、自分の性器をジッと見つめる機会が与えられました。

自分のアソコをまじまじと見つめる機会なんて普通あまりないですよね。そこで自分の性器としっかり対峠してみて思ったことが1つ。

「……私のマンコ、なんでこんなに黒いんだ?」

どう見ても黒い。局部に近づくにつれて、より黒ずみが深まっています。いやなんで。

そこで、急に「マンコが黒い」ことがイヤになった私が試した「性器の黒ずみ対策」を、皆様にもお教えしたいと思います。

大前提! お相手の男性には気づかれてる!?

「たかがマンコが黒いくらいで〜」とお思いになった方もいるかもしれませんが、まったく「たかが」なんてことはないんですよ。だって「男女逆だったら」って考えてみてくださいよ。カレとの初めてのセックスで、いざ「フェラするか!」というところでお相手のブツが黒かったら……。

「…おや?」って思うでしょ、絶対。なんだかんだでちょっと気になっちゃうでしょ。だから、女性の性器の黒ずみも、男性は絶対把握していますよ。ついでに言うとアンダーヘアの処理とかも。

クンニの時に丸見えになる大事な秘部。できれば陰毛をめくった瞬間から麗しいピンク色でありたい。多分それが男性の理想であるはず。そう思うと「性器の黒ずみ」について気になって、いても立ってもいられなくなってきました…。

摩擦や刺激で肌は黒ずむらしい

脱毛クリニックの女医様が申すに、肌は摩擦や刺激を受け続けると色素沈着してしまうらしい。性器の肌はとても薄く、顔の肌よりもデリケートなんだとか。顔の手入れなんてあんなに丁寧にふわふわの泡を作って、導入液と化粧水と乳液をなるべく摩擦なく顔に浸透させているというのに、かたやまんこよ。

トイレにいってゴシゴシと紙を擦り付けられ、常にパンツの布が擦れ、お風呂でも「汚いから」とタオルでゴシゴシ洗われてたら、そりゃあ黒ずみまくるに決まってるわ、というわけです。

ということで、デリケートゾーンのホワイトニングをはじめました

でもミクニ、気づいてしまったんです。「顔にもホワイトニング美容液があるのなら、まんこ用ホワイトニングがあってもいいのでは?」

と思いいろいろ調べてみたところ、性器にもしっかりホワイトニングケア用品があるらしいと。これは試してみるしかない!

▼Lactacyd White Intimate(ラクタシード ホワイト インティメット)デリケートゾーン用洗浄剤


Amazonでみる

まず使ったのがこちらの「デリケートゾーン用ホワイトニング石鹸」。顔をボディソープで洗わないのと同じ感覚で、性器も刺激の強いボディソープでは洗わない方がいいということです。

「顔と違って、デリケートゾーンってちゃんと洗わないと汚くない……?」という疑問が聞こえてきそうですが、それは誤った知識です。

というのも私、膣カンジダにかかったことがありまして、その時に婦人科の先生にも「性器にはもともと常用菌がいるから、洗いすぎはガンジダの原因になるよ」と言われました。ということで、デリケートゾーンは顔と同じように、泡立て器で繊細な泡を立て、手で優しく洗うようにしました。

次にアフターケア。こちらのホワイトニング美容液を使うことにしました。

▼ibizaセラムPro

性器はどうしても摩擦による刺激が多いので、保湿は必須。ホワイトニング美容液や保湿クリームはデリケートゾーン用のものをしっかり使うようにしましょう。

ちなみにこの2つを使うようになってから、アトピーで敏感肌だった私でも、パンツのゴムによるかゆみがぴたっとなくなりました…!

夏にイライラ、ソワソワするパンツムレ、そこから併発するデリケートゾーンのかゆみにストレスを感じまくっていたので、黒ずみの気にならないという方でもデリケートゾーンの保湿は考えてみてもいいかもしれません。

デリケートゾーンのホワイトニングを3ヶ月続けた結果……

ちなみに、専用石鹸による洗浄、ホワイトニング美容液によるアフターケアを続けた結果、授乳中の乳首以上に黒ずんでいたデリケートゾーンの色が薄くなってきました!

さすがにまだピンク♡とはいかないものの、このまま続けていくことでどんどん元の色に近づいていくんだろうな、と実感できるくらいには色に変化が出てきました。デリケートゾーンのケアをしてみて、黒ずみ除去以外にこんなメリットも感じることができました。

・黒ずんでかわいくなかったまんこがマシになった
・生理時に感じていたかぶれ・かゆみが軽減された
・ビキニラインの跡が目立たなくなった
・カレから「デリケートゾーンが無臭になった」と言われた

ホワイトニングが目的だったのに、こんなにたくさんのメリットを感じることができました。中でも嬉しかったのはカレに「マン臭がフローラル」と言われたこと。そんなつもりでやってなかったのでめちゃうれしかった。一石二鳥です。

おかげさまで今年は堂々とビキニを着ることができそうだし、この時期ぜひみなさんも試してみてください。(ミクニシオリ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事