アイコン 【男女の本音】ゴムあり・ゴムなしどっちが気持ちいい?

【男女の本音】ゴムあり・ゴムなしどっちが気持ちいい?

みなさんはセックスをする際にちゃんとコンドームをつけていますか? 建前上、セックスにおいてゴムをすることは必須ではありますが、みなさんの本音はどのようなものなのでしょうか? 意外と女子のほうがゲスい考えを持っていることがあると聞きますが、真相はいかに……。
正直な話、筆者はナシ派。ぶっちゃけコンドームをしてもしなくても、女性の私は気持ちよさの違いなどまったくわかりません。男性はゴムありとなしとでは多少違いがあるのかもしれませんが、私自身はなんら変わりがないと思っています。

なのにどうしてナシ派なのか。それは相手に対する「独占力」からきています。好きな人、信頼する人としかセックスしないことを前提として彼のモノを生で感じ、彼のモノがそのまま私の中に入ってきていることに何よりも興奮するのです。だから私はナシ派。

もちろん、信頼している相手とはいえ、ゴムなしでセックスをすると性病になる確率もあがるので注意は必要ですが、このような女性は意外と多いのではないでしょうか?

他の男性や女性は、それぞれどのように考えているのでしょうか。今回はゴムなし・あり派の意見を聞いてみました。

▼イキたい女性必見! 生エッチの快感がマシマシになる「リュイール・ホット
濡れにくい、性交痛が起きてしまう女性にも◎リュイールホットは敏感な部分に塗ってマッサージするだけで、潤いと暖かさをケアするラブローションです。女性の自然な潤いを実現し、温感効果でセックスやオナニーのレベルをさらに高いものへと導きます。
リュイール・ホットの詳細をみる

彼を生で感じたい


先ほど少し触れたように、筆者のような考え方の女性も多いと思います。彼を生で感じられる独占欲でしょうか。スリルや背徳感が一層セックスを盛り上げることもあります。

もちろんそれは好きな相手、信頼している相手に対する気持ちです。よく知らない相手、ワンナイトで終わるようなお相手に生は求めません。

子供が欲しい


ナシ派と答えた女性の中には「彼の子を身籠りたい」と考えている人も。これは男性にはない思考ですね。

恋人はもちろん、婚活女性などはこの傾向が強いようでした。公では言いにくいことですがこう考えている人も多いのは確か。

「ピル飲んでるから大丈夫!」「今日は安全日だから平気だよ」なんて、たくみに相手をだまして、赤ちゃんを狙っていると思うとゲスい話ですよね。

ゴムが体に合わない


中にはゴムアレルギーで体に合わないという女性も。避妊はピルを飲んでおけば大丈夫ですが、性病の予防にはなりませんからね。

ゴムアレルギーの人は『サガミオリジナル』など、ポリウレタン製コンドーム(ゴムじゃないコンドーム)を使用しましょう。

▼サガミオリジナル0.01 5個入
Amazonでみる

征服欲


女性の、“生で彼を感じたい”という意見と少し似ていますが、男性が生でやりたい理由に相手への征服欲があると言えます。

いわゆるマーキング。生で自分の匂いを相手の体内に残すのです。女性はとくにですが、男性もただ「気持ちいから」というわけではなく、精神的な征服欲を持ちつつ・・・・・・というのが、ナシ派の意見でした。

余裕がない


「ゴムをしなきゃ」と頭の中では分かっていても、余裕がないこともしばしば。「そのまま中に入れたい」この欲望に自制心が勝てずに生でしてしまうだとか。

分かる気もしますが、妊娠や性病に気を付けてもらいたいものです。性病は自分だけのことではありませんからね。

ゴムがキツい


人によっては自分のモノが大きすぎてゴムが窮屈に感じるという意見も。外人サイズの人は日本ではゴムが手に入らないことも多いですからね。自分に合ったゴムが見つかることを祈るばかりです……。

キツいゴムが苦手な人は、肌のやわらかさに近いコンドーム「SKIN」を使いましょう。つけ心地が自然で、何もつけてない感じがすると言われています。

▼SKYN コンドーム 10個入ラージサイズ

Amazonでみる

病気や妊娠が怖い


コンドームあり派の意見として、一番多いのがこの意見です。たとえ信頼している相手であっても結婚していないから子供ができては困る、なによりも性病が怖いという意見が。

これが一般的な意見ではありますが、なし派の意見などを聞いていると建前にも聞こえてしまいますね。

潔癖症


“生で彼を感じたい”という意見の人もいれば潔癖症だという人も。確かに人が用を足す部分の連結、考えようによってはそう感じる人もいるかもしれませんね。

病気や妊娠が怖い


男性もコンドームを推奨する人の意見としてまずはこれですね。一回の快楽で一生を棒に振りたくないという意見が大多数。

そもそも生でやったことがない


「セックスは結婚するまでコンドームをつけること!」とちゃんとした性教育なされていたおかげか、そもそも生でしたことがないという意見も。

ナシの気持ちよさがそもそもわからず、とりあえずアリ派という意見も。
男女にコンドームなし・あり派について聞いてみましたが、その理由は直接的な快感、肉体的なものと言うよりかは精神的なものに思えました。

ナシ派を推奨するわけではありませんが、コンドーム0.01ミリもの距離も本当に愛し合う男女には遠くに感じるものです。

お互い、望まない妊娠や病気に気をつけて楽しいセックスライフを送ってくださいね!(桃倉もも/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼編集部おすすめの避妊・性病検査方法

低用量ピルで避妊はしっかりと!

 
ゴムなしセックスをするにあたって一番気をつけなければいけないのは妊娠です。望まない妊娠はお互いに傷つき、その後の人生に大きく影響します。

妊娠を希望しないのであれば必ずピルを服用しましょう。ピルは、体を妊娠しているような状態にして、排卵をさせないようにする避妊法です。

▼ピルのオンライン診断・クリニックフォア


クリニックフォア」は通販でピルを安く購入できるサービスです。ネット上でお医者さんが診療しピルの処方をしてくれて即日、郵送で発送してくれます。

・どなたでも初診からオンライン診療OK
・自宅や好きな場所から受信可能
・お薬が最短翌日到着
・月2,783円(税込)〜でお財布に優しい
・アプリ不要! スマホ・PCで簡単
・月20,000人以上が利用、99%以上が満足

ゴム無しでセックスしたい人は避妊をきっちりしましょう。

▼お薬代が20%になるクーポンコード▼
SZIF8U6A
【クリニックフォア】オンライン診療でピル処方
 

定期的に性病検査を受けよう


ピルで妊娠は防げても、性感染症は防ぐことができません。パートナーが決まっていれば、お互いに検査をして性感染症がないことを確認してから避妊具なしのセックスを行ってくださいね。

▼STD研究所(性病検査の郵送宅配キット)

STD研究所は性感染症の専門機関として、匿名でできる郵送性病検査キットを提供するサービスです。性病の解決法や予防法など、お役立ち情報も発信しています。

プライバシーを重視しており完全匿名での検査が可能です。HIV/エイズ検査・梅毒検査・クラミジア検査などの性病検査を手軽に受けることができます。

・プライバシー保護を重視
・コールセンターやメールでのサポートが充実している
・万が一感染発覚場合のサポートも充実
・初めて検査を受ける人でもわかりやすいラインナップのキット

ゴム無しセックスは性病のリスクが上がります。こまめに検査するようにしてくださいね。

\自宅でカンタン、匿名検査!/
性病検査STDチェッカーを詳しく見る

また、お互いの気持ちも大切です。中出しは男女両方の合意がなければ絶対に行ってはいけません。どちらかだけの希望で行うのであれば、それはレイプに等しい行為です。

行為の前に必ず確認を取り、合意の上で行うようにしましょう。どうしても中出ししたくない日は、コンドームを使用しましょう。

▼女性が持ちやすいコンドームはこちら

\女性が買いやすい、可愛いコンドーム/

ラブコスメ・コンドームランキングを見る

関連記事